1. TOP
  2. 食事改革の始め方〜食事を変えるって、まず何をすればいいの???

食事改革の始め方〜食事を変えるって、まず何をすればいいの???

こんにちは、ギール里映です。

 

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.295
 

 

昨日のメルマガで
お伝えしたのですが、

 

子どもたちが切れやすかったり、
ぐずりやすかったりするのは、

 

カラダのどこかで
炎症がおきているからなのです。

 

私はそんな
体内からの声に、
耳を傾けなければならないと、
自らの体験から学びました。

 

そして一度学ぶと、
全てが変わります

 

単純に、からだによいものを
食べるとか、
そんなレベルの話ではなくて。

 

 

私が一体、何をしたのかというと、
簡単にいうとまず私は、
どの食材自分にあっているのか
確認しました。

 

食べることによって
自分にどんな反応があるかどうか、
様々な食材を試していくのです。

 

ここで気をつけたいのが、
何を、どんな風に試していくか
ということ。

 

やみくもに片っ端から試しても、
世の中には食材が
ごまんとあります。

 

それを全てチェックしていくことは
できないので、

 

まずは自分が普段食べているものから
一つずつ調べていくようにします。

 

やり方は、とっても簡単です。

 

まず、普段食べているものを
2週間だけやめてみます

 

そして2週間後に、
その食材を少し
食べてみる。

 

そして、からだの反応をみるだけ。

 

その時自分のカラダやマインドが
爽快になっていれば、
その食材は
あなたには不要だということに
なります。

 

食べるものをこうして
変えていくのですが
変えたら終わり、ではありません

 

その次は、食べ方を変えること
学びます。

 

カラダのニーズに応じて、
必要なものを、
必要な時にカラダに入れるようにすると、

 

正しい食事と
ストレスをコントロールする方法を
同時に組み合わせることによって、

 

カラダとアタマの機能が
著しく向上することがわかります。

 

以前よりもリラックスできて、
集中力が高まり、

 

食べ物にコントロールされるのではなく、
自分が食べ物をコントロール
することができるようになる。

 

それはつまり、
自分の人生をコントロール
することなのです。

 

私が食べる筋トレレシピの専門家として
活動しているのも、

 

私なら、
ただ食べ物のアドバイスをするだけでなく、

 

 

皆さんに、
それほどまですごい食事のパワー
お伝えすることができる
確信しているからです。

 

快適、快調なカラダになると、
エネルギーが高まり、
外見にも違いが現れます。

 

そして自分のカラダの声にも
耳を傾けることができるようになり、

 

そして何を選び、何を避けるべきかが、
自然とわかるようになります。

 

しかしまず一番大切なことは、
カラダの声、
ココロの声に、
耳を傾けることです。

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映
 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 旦那さんとの関係がサイアクになりつつある?!

  • 3分で1個、心のブロック解除!ついつい「お金がないんです」と思ってしまう私たちは○○○○が必要です

  • 【号外】遊びながら月商7桁を稼ぎ出せるダンドリ全公開

  • 【号外】ココロが震える感動体験を、家庭で食べてみてほしい

  • 子供の学費、生前贈与なら税金かからないのに親に言い出せない方へ

  • あなたは子どもが風邪をひいたら薬を飲ませますか?