すぐに成果が出るお母さんの共通点とは?


こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事vo.344

 

 

たった3ヶ月でお子さんの性格が変わり、
お母さんにも嬉しい変化が続出の
食べる筋トレマスタークラス。

 

参加されているお母さんには、
ある共通点があります。

 

 

多くの人が、
食べるものにこだわる人たちのことを
「食育食育って、うざいのよねー」
というように、

 

「あれがいい!これはダメ!」ビーム
撒き散らす方や、

 

「自分一人がオーガニック食べてればいいのよ」
と排他的になったりする、

 

 

残念な食育信者
本当に多くいることは事実です。

 

 

私にも一時期、
そんな時代がありました。

 

 

しかし食べる筋トレマスタークラスに
集まるお母様は、
がちがちの食育信者ではありません。

 

マスタークラスの生徒さんの
共通点の2つ目は

 

みなさん本当に
素直オープンマインドだということ。

 

そしてさらに、
一生懸命学ぼうとされています。

 

講義中も常に質問が行き交い、
そこからディスカッションが展開します。

 

あなたが感じる「なぜ?」は、
みなさんの「なぜ?」でもあります。

 

一人のお母様からのご質問は、
実はみなさん知りたいことだったりします。

 

そして「なぜ?」と思った瞬間に、
すかさず質問して聞いてくださる。

 

その質問を私は受け止めて、お答えする。

 

それをまたみなさんが受け止めて、
すぐに行動に移してくださる。

 

だから
効果がでるんですよね。

 

片山さんも、
そんな行動力のあるお母様の一人です。

ファイル 2016-09-12 16 18 32.jpeg

 

 

中学生、小学生のお子さんをお持ちの片山さん。
「他のお母さんよりは、
子どもの年齢が上なんですが…」
といいながら、
一番成果を出されている
お母さんの一人です。

 

 

「先日、中学生の息子一人で
お留守番をしなければならない
日がありました。

いつも「めんどくさい」ばかり言う、
ちょっぴりお年頃の息子です。

 

そんな息子がいきなり、
包丁も握ったこともないのに、

 

「俺、オムライス作る」
と宣言。

 

心配ながらも電話で作り方を伝えて、
しばらくしたら息子からメールが。

 

「できた!」
と。

 

そして夕方に帰宅すると、
お皿もフライパンも
綺麗に洗っておいてありました。

 

これまで息子は、
こういう場面にはかならず
コンビニで何かを買ってくる
という発想だったのですが、

 

 

この時はコンビニのことを
すっかり忘れていたみたいです。

 

自分が食べたい!と思うものを
自分で作ることが
できました。」

 

息子さんの成長に、
喜びをかくせない片山さんでした。

 

 

自分のために、
自分を幸せな気持ちにしてくれる
食べ物を選ぶこと。

 

それは、自分を大切にすることにつながります。

 

そしてそれは、
自分だけでなく、
家族や周りの人たちを
大切にすることにつながります。

 

自分を大切にできない人が、
どうやって他人を大切にできるんでしょう?

 

片山さんの息子さんは、
思春期の難しい年頃。

 

反抗期はあって当たり前ですし、
ないとむしろ心配。

 

そんなデリケートな時期だからこそ
自分を愛することを
感じ取ってくれた
ことが
とても嬉しく思います。

 

片山家には、
あと二人のお子さんがいらっしゃいます。

 

それぞれのお子さんの変化は、
今日のメルマガだけでは
書ききれません
ので、
また次回にご紹介しますね。

 

とにかく!

 

オープンマインドで
すぐに実行することで、
欲しいものは手に入ります。

 

千田琢哉さんも、
「チャンスというのは頭のいい人にではなく、
『すぐやる』人に一極集中するからだ」

と、

 

著書「すぐやる」力で差をつけろ
で述べていますね。

 

次にチャンスをつかむのは、
あなたと、あなたのお子さんかも
しれませんね(^_−)−☆

 

まず行動、心がけたいです。

 

 

 

 

食べる筋トレ個別相談会
申し込みはこちら!!
http://taberu-kintore.com/?p=1280

 

 

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映