1. TOP
  2. 砂糖中毒の人が陥っている思考の共通点とは?

砂糖中毒の人が陥っている思考の共通点とは?

こんにちは!

子どものココロとカラダを創る!
食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映です。

 

砂糖中毒の人に見られるある共通点とは?

 

昨日のブログにて、
砂糖はいいのか、わるいのかについて
かなり反響をいただきました。
ありがとうございます!

 

これだけ、砂糖について
みなさんが
困っていることに、
ご本人がまず気づいていない、
ということに、
気付かせられます。

 

どういうことかというと、
昨日いただいた感想を
ご紹介しますね。

↓↓↓ここから↓↓↓

砂糖はカロリーがあるから悪い
と思っていました。

コーヒーや紅茶に入れる砂糖は
人工甘味料に変えて、

清涼飲料水はいわゆる
ゼロカロリーのもの。

かき氷にかけるシロップも
レモン果汁とシュガーカット

 

これだけ涙ぐましい努力を
しているのだから、
ちょっとぐらいグミやチョコ、
キャラメルは食べてもいいよね

飴や栄養ドリンク3本ぐらい、
カルピスやクッキーぐらいは
構わないよね。

という生活態度でした。

 

↑↑↑ここまで↑↑↑

 

よかれ、と思って
砂糖を人工甘味料に変えたり、

「がんばってるんだから、
これぐらいだったらいいよね」
と考えて、
ご褒美スイーツを食べる。

という残念なパターンに
はまってしまっているご家庭は、
少なくないと思います。

 

よかれ、と思ってやっていること。

このぐらいなら大丈夫、という
自己判断をしてしまっていること。

 

これって、どちらもよくないということは
冷静に考えたらわかります。

 

例えば、
サッカーを上達したいと思って、

よかれ、と思って
ボールを手に持ってシュートしたり、

 

これぐらいなら大丈夫、
と思って、
いつもゴール前でスタンバイして
パスを待っていたりしても、
(注:オフサイドになります)

 

サッカーはまったく上手になりません。

 

食事も、まったく同じです。

 

子どもを、最高に元気に育てたい!
風邪もひかない、丈夫なカラダを作ってあげたい!

 

と思うのであれば、

一人で自己流で食事を作るのと、
きちんと学んで
自分の軸をもってから作るのでは

そこから生まれる結果
まったく違うものになります。

いつまでも自己流で悩み、
失敗を続ける時間は、
子どもにはありません。

 

オトナは、ちょっとダイエットに失敗しても、
また次の方法でトライすればいい。

 

しかし子どもは、
失敗している時間はありません。

なぜなら子どもは、
これからの人生の基礎となる土台を作る

ほんとうに、

ほんとうに、

大切な時期なのです。

 

その時期に失敗をしてしまうと、
それをあとからひっくり返すのは
本人のものすごい努力
並ならぬ精神力が必要になってしまいます。

 

だからお母さんたち、
どうか時間を無駄にしないでください。

 

成長著しい子どもたちの
1分1秒は貴重です。

 

「砂糖が悪いって、わかってるけど、
これだけあちこちにあると
やめるのなんて絶対無理だよね」

「そんなストイックなことやっても
しんどいだけ」

 

と思われた方こそ、

 

ぜひご自身に合った
「正しい方法」
を知っていただきたいな
と思います。

 

正しい方法さえ手に入れば、
それを実践するのは
難しいことではありません。

 

==============

思い込み&自己流はやめて

正しい方法を知ろう!

==============

 

私自身、難しいことや
ストイックなことは
無理な性分です。

 

どうやったらかんたんに、
美味しく、そして
健康に食べられるのか、

 

そのことばかりを
ずーっと考え、研究しています。

 

もっと詳しく知ってみたい方は、
ぜひ一度会いにいらしてくださいね。

 

ただいま、無料の個別相談実施中です。
春休みスペシャルにて、
増枠しています!
好評につき、
3月いっぱいまで延長しました。

詳細はこちらです。

https://www.agentmail.jp/form/pg/4961/1/

 

 

本日も読んでいただき、

ありがとうございます。

 

食べる筋トレレシピの専門家

ギール里映

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • こどもはしょっちゅう風邪をひくもの、ではありません!背中を見せるママであろう!

  • ココロを強くする食べ方最強編〜これ以上の方法はない!

  • 子どもの脳を育てるために一番大切な食材とは?

  • 偏食のこども〜たった2つの食べない理由

  • 「砂糖はいらない」と5歳児が言えるのはなぜ?

  • 子どもがおやつを食べすぎるんです、の理由とコワイ結果