1. TOP
  2. 子どものタイプ別
  3. ぐずりやすい
  4. ぐずりがち、5歳児
  5. こどもを元気にする食材の選び方〜あなたの知らない3つの軸

こどもを元気にする食材の選び方〜あなたの知らない3つの軸

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事vol.471

 

 

 

食事をなんとかしたいけど、
どこから始めたらいいかわからない!

 

という方へ、
すぐに取りかかれる方法として、
まずは主食を玄米にしてください、
と昨日もお伝えしています。

 

 

主食は、私たちの食事のなかで、
その50〜60%を占める
大切なもの。

 

つまり、
主食の質にこだわることで、
全食事の半分の質が上がる。

 

 

これは、やらない手はないと
思うのです。

 

 

そしてその玄米、
どんな玄米でもいいわけでは
ありません

 

 

何にこだわっていけばいいのか
大切なポイントを3つ
お伝えします。

 

 

1 農薬を使っていないもの

 

これは昨日もお話したとおり、
全食事の半分を占めるもの、
しかも毎日食べ続けるものですから、
これだけは農薬フリーにしていただきたい。

 

 

確かに、農薬を使っていないお米は
慣行栽培の、農薬使用のお米に比べて
お値段はします。

 

 

しかし、ちょっと考えてみてください。

 

例えば慣行栽培のコシヒカリが
10キロで3580円だとします。

 

 

10キロといえば、
家族4人で1ヶ月分ぐらいの
お米でしょうか。

 

 

これが、農薬不使用だったら
10キロで10000円ぐらいします。
3倍近いお値段で、
その差額、6420円

 

 

しかしこれ、
飲み会に1回行って
使うぐらいの金額じゃないですか?

 

 

毎日ちょこちょこ買いする
おやつやジュース、
カフェのコーヒー、

 

 

それらをあわせての1ヶ月分より
安いと思います。

 

 

そしてそのリターン
計り知れない。

 

 

どうせお金を使うんだったら、
浪費ではなく
投資しましょう。

 

 

リターンがあるとわかっているものに
お金を使うことは
投資なのです。

 

 

自分と、自分のお子さんの未来に、
飲み会1回分のお金を投資する。

 

 

そう思うと、
できそうじゃないですか?

 

 

そして、2つめ

 

 

お米を選ぶときは、
自分の住んでいる場所に
近い産地を選んでください。

 

 

私たちを何よりも元気にしてくれるのは、
自然のもつ力です。

 

 

身土不二、
地産地消と
言われるように、

 

 

動物は、住む土地にあるものを食べて
元気に生きていく生き物です。

 

いくら、オーガニックの
いい野菜だからといって、

 

 

それをエスキモーたちに
食べさせても、
彼らは元気になりません。

 

 

極寒の中で暮らす
エスキモーたちには、
体温を上げてくれる
お肉が必要です。

 

 

また、タイインドネシアで暮らす
人たちにとっては、

 

 

カラダの熱を取ってくれる
唐辛子や香辛料が必要だったりします。

 

 

その土地でとれるものが
その土地で暮らす人や動物にとって
最良のものなのです。

 

 

そして3つめ
作り手である農家さんを
選んでください。

 

 

元気で、生命力溢れたお米は、
元気で、生命力溢れた農家さんの手によって
育てられ、収穫されていきます。

 

 

病気がちだったり、
性悪だったり、
ネガティブな農家さんだと

 

 

どうしてもそれが
農作物に伝わってしまいます。

 

 

農作物は、
エネルギーというか、
気にとても影響されやすい。

 

 

よく、植物に優しく話しかけると、
いつまでも美しく咲いてくれるけど、

 

 

毎日暴言を吐き続けたり、
罵倒しつづけると、
すぐに枯れてしまう
といいますよね。

 

 

お米も同じで、
元気いっぱいのお百姓さんに、
愛情いっぱいで育てられたお米には、
元気なエネルギーがいっぱい
つまっています。

 

 

お米は毎日食べるものですから、
自分やお子さんを
最高に元気にしてくれるものを
選びたい。

 

 

だから、作り手にも
こだわってみてください。

 

 

さて、選び方の3つの軸がわかったので、
もう買いにいけますよね!

 

 

そしてもうすでに
玄米を食べてます!
という方は、

 

 

今一度、ご自身の
お米の選び方を
見直してみてください。

 

 

お米を変えれば、
必ず、カラダは変わります。

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • なぜ私が食べる筋トレレシピの専門家としてシゴトをしているのか?

  • セミナーではありません!食べる筋トレセミナーって何するの?

  • ”15回”のルールって? 偏食で食べない子はどうするの?の続き

  • インフルエンザにかかる人とかからない人の違いとは?

  • 好奇心が学歴をつくる?!~こどもの好奇心は身につけるものではなく、身につくもの

  • 体全体で食べる食事、へストン・ブルーメンタール氏のファットダック