1. TOP
  2. 痩せる、美肌、は当たり前!葛クリーニングのおそるべし4つの効果

痩せる、美肌、は当たり前!葛クリーニングのおそるべし4つの効果

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事vol.482

 

 

 

私が主宰する
食べる筋トレマスタークラスでは、
「葛クリーニング」が流行っています。

 

 

葛クリーニングとは、
食事の代わりに葛を食べることを
一定期間続けて、

 

 

腸をあたため、
体にたまった不要なものを
出そうという、
一種のファスティングのようなものです。

 

 

食べる筋トレ自体は、
こどもの能力を覚醒させる食事法として
お母様達にお伝えしていますが、

 

 

お子様だけの食事が変わっても、
実は意味がなかったりします。

 

 

例えば、
こどもには「甘いものはだめ!」
と言っているのに、

 

 

お母さんがお菓子をやめられなかったり、

 

 

こどものご飯は一生懸命考えるけど、
自分のご飯は適当になったり、

 

 

自分が言っていることと、
実際の言動が伴わない方が
少なからずいらっしゃいます。

 

 

しかしそういう方は、
それが自分でわかっているので、

 

 

心のどこかに心地よくないもの
抱えており、

 

 

思っていることができない自分に
いらいらしたり、
不安を感じたり、
どこか落ち着かない心持ちに
なることがよくあります。

 

 

どうしたら自分の思考に
言動を伴わせることができるんでしょう?

 

 

ここで無理に我慢して
甘いものを食べないようにしても、
我慢は長くは続きません。

 

 

そして我慢ずれば我慢するだけ、
必ずあとでそのリバウンドが来ます。

 

 

だから、○○ダイエットとか、
XX健康法とかは、
長く続けることが難しい。

 

 

しかし、食べる筋トレで目指していることは、
「自然と、カラダにいらないものが
欲しくなくなるカラダに」
することなので、

 

 

一切の我慢や食事制限は
行っておりません。

 

 

食べる筋トレが目指すことは、
一生食べ続ける食事の
ベースを作ること
です。

 

 

今回、葛クリーニングを終えたメンバーから、
こんな報告がありました。

 

 

 

<1. 味覚の変化>

 

「お肉や油物を、全く欲しいと
思わなくなりました。」(U.A.さん)

 

「野菜やお米の味が、
素直においしいと感じるようになりました!」
(K.Y.さん)

 

「甘いものが欲しくなくなりました」
(S.Y.さん)

 

 

 

<2. 体の変化>

 

「寝不足でも疲れを感じなかった」
(S.A.さん)

 

「体がぽかぽかする」
(K.Y.さん)

 

「知覚過敏がなくなった(歯の)」
(H.S.さん)

 

 

 

<3. 心の変化>

 

「思考力や記憶力があがってきた」(K.Y.さん)

 

「無理にいろいろやらなくてもいいんだ、
と思えるようになった」
(U.A.さん)

 

そしてさらに、

 

 

<4. 周りの変化>

 

 

夫が関心を持ち始めました」
(N.K.さん)

 

「夫の食べ物に対する意識が
変わって来た」
(H.S.さん)

 

 

 

などなど、
実に様々な変化を
みなさん感じておられました。

 

 

食事が変わったら、
体が変わり、
心もかわる。

 

 

これを、
「そうそう、知ってる」
といいながら、
決して行動に移さない人がいます。

 

 

しかし行動しない限り、
何も変わりません。

 

 

マスタークラスのメンバーは、
行動したからこそ
変化がありました。

 

 

いろんな情報をただただ
たくさん吸収するだけでは、
なんにも、
変わらないのです。

 

 

そのことに気づき、
一歩、二歩と踏み出せば、
必ず何かが変わります。

 

 

葛クリーニングは、
ただ体から不要なものを
デトックスするだけではなく、

 

 

ご自身のココロのブロックに
なっているものや、

 

 

お子さんとの関わり方、
旦那さまとの関わり方、
食への考え方を、

 

 

比較的短期間に
がらりと変えて
前進させてくれる
秘密兵器なのです。

 

 

しかもこの葛クリーニング、
生徒さんたちが音頭をとって
自主的にチームを作り

 

 

日々励ましあいながら、
アドバイスし、されながら、
とっても楽しそうに行っております。

 

 

お母さんが変われば、
お子さんは必ず変わります。

 

 

もしみなさんのなかで、
お子さんの怖がりな性格を
歯がゆいと感じていたり、

 

 

いつもイライラ怒っている
お子さんを
なんとかしたい、
と感じているのであれば、

 

 

まずは、お母さん自身が
変わることをおススメ
します。

 

 

人を変えることはできないけれど、
自分は変えることができる。

 

 

自分を変えるためには、
ただ頭で色々考えているだけでは
絶対に変わりません。

 

 

行動することで、
初めて変わります。

 

 

あなたが行動する背中を、
お子さんに見せてあげてくださいね。

 

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ”ちゃんと”食べて!でこどものココロが折れる

  • 一生懸命がんばる子どもを支えるのはアナタです

  • 旅行では何を食べたらいい?〜食べ物を選ぶということ

  • 映画「シュガーブルース」は、お母さん必見です

  • 食べ物で自己肯定感はあがるのか?〜人は、なりたいようになる

  • 母の一言で決まった、ギールの人生