1. TOP
  2. 世界一簡単で、すぐにできる食育のヒント

世界一簡単で、すぐにできる食育のヒント

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.536

 

 

 

食べる筋トレ個別相談会

食事のチカラを存分に使いこなし、
パフォーマンスを高めるヒミツを手に入れる
90分

 詳細&申し込みはコチラ
http://taberu-kintore.com/?page_id=1280&0319mm

 

 

 

 

料理がめんどくさい、という方へ

 

食事が大事だと
頭ではわかってる。
だけどそもそも料理は得意じゃないし、
毎日メニューを考えるのも苦痛

 

という、
ちょっと料理が苦手なあなた。

 

 

なんとなーく、
添加物とか、農薬も気になってるけど
オーガニックとか高いし
毎日買えないよね、

 

という、
気にはなっているけど
アクションを起こせないあなた。

 

 

これらの方には、
ある共通点があります。

 

 

それは、
「めんどくさがり」だということ。

 

 

確かに、面倒ですよ。
毎日のメニューを考え、
買い物に行き、
こどものお迎えにいってから
隣で「おなかへった」と
騒ぐこどもの横で、
一生懸命調理する。

 

 

しかしがんばって作っても、
結局こどもは
「おかしがいい!」
「パンがいい!」
「これはいや!」
と言って
食べようとしない

 

 

栄養バランスとか考えてるけど、
そもそもこどもが
食べてくれなかったら
話にならない。

 

 

いくら母は強し、とはいえ、
お母さんも人間ですから、
こんなことが毎日続いたら
心がおれます

 

 

だから結局、
「ま、いっか」
と思いながら、

 

こどもが好んで食べるものばかり
食卓に並べて一安心。

 

 

そんな毎日の繰り返し、
なんとかならないかな
と思っていませんか?

 

 

今日は食べる筋トレマスタークラスの
ある生徒さんをご紹介します。

 

3歳の男の子のお母さん
D.A.さんです。

 

 

お子さんに食物アレルギーが
あったことから
食事について深く
考えるようなりました。

 

しかしとにかくアレルギー体質で、
学校からもひんぱんに
「じんましんがでた」と言って
呼び出しを受けていたほど。

 

 

ちなみにこのお子さんが通う
スクールの給食は、
完全オーガニック食材を使う
というこだわりの給食でもあるのですが、
アレルギーがあるために食べられず、
お弁当をもたせていらっしゃいました。

 

しかし、せっかく作っても
少ししか食べない。

 

 

そんなお悩みを持って
いらっしゃいました。

 

 

しかし食べる筋トレを始めたら、
それまで全く食べなかった主食
白米を、

 

 

玄米に変えただけで
ぱくぱくと食べるようになり、

 

 

さらに玄米の品種にも
こだわってみると、

 

 

さらにお代わりまでするようになりました。

 

 

ご飯がしっかりと
カラダに入ることで、

 

 

ココロにも落ち着きが見られ始め、
じんましんで呼び出しを
受けることもなくなり、
落ち着いてきたとのこと。

 

またとても怖がりな性格で、
スクールでも壁にへばりついて
じっとしていた入園当初と
くらべて、

 

積極的に手をあげ、
歌って踊って、
よくお話もするようになり、
順調にテストもクリアしている、
と先生から言っていただけたそうです。

 

Dさんの息子さんに
これらの変化があったのは、

 

 

何も難しくて
手の込んだ調理を
毎日するようにお伝え
したわけではありません。

 

 

私がお伝えしたことは
大きくわけて2つあります。

 

 

そしてそれは、
決してDさんのライフスタイルを
圧迫するものではなく、

 

 

これまでしてきていること
「やめる」もしくは「減らす」
だけ。

 

 

むしろ調理にかける手間暇は
以前よりも格段に
少なくなっています。

 

 

今回の個別相談会では
その食事のヒミツを
ぜひみなさんにも
お伝えしたい、
と思っています。

 

 

そして、一つ注意点。

 

 

ただ「知る」だけでは、
何も変わりません

 

 

実際に実践していただかないと!

 

 

ですので、
ただ知識を得たい、
というだけであれば、

 

 

引き続きメルマガでも
情報を発信していますので、
そちらで学んでいただければ、
と思います。

 

 

しかし実際に行動して
絶対に変わりたい!
と決めるのであれば、

 

 

この個別相談は
お役に立てると思います。

 

 

4月の新学期目前、
新しい季節、新しい学年が
始まる前に、

 

 

あなたと、あなたのお子さんのためだけの、
食事のオリジナルセオリーを
ぜひ持ち帰り、

 

 

そして、実践に移してくださいね。

 

 

 

申し込みが定員に達し次第
締め切りますので、

 

 

ピン!ときたら
お早めにお申し込みください。

 

 

 

詳細・申し込みはこちら
http://taberu-kintore.com/?page_id=1280&0319mm

 

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

こどもの可能性は
食のチカラによって
200倍、300倍にも
広がります。

 

皆様にお会いできるのを
楽しみにしています。

  

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 料理が得意じゃないですが、大丈夫ですか?

  • カラダにいいものだけを食べていればいい、わけではありません

  • 【質問】甘いものがやめられません

  • 子どもにこそデトックスが必要な理由

  • 食選びに、基準はありますか?

  • 見たことのなかった世界を知りました