1. TOP
  2. 名は体を表す、食は人を表す〜食べているものでその人のことがわかります

名は体を表す、食は人を表す〜食べているものでその人のことがわかります

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.540

 

 

 

 

こんなメッセージをよく
いただきます。

 

 

「ギールさんは、
うちの家のことを
のぞいているのですか?!?!」と。

 

 

悪意があるわけじゃなく、
私がメルマガで書いている内容が、
あまりにもリアルで、

 

 

「うちのこと?!」
と思われる方がいらっしゃる、
ということなのですが、

 

 

安心してください。
のぞいていませんよ^^

 

 

しかし私は、
みなさんが食べているもの、
お子さんに食べさせているものを
お聞きすると、

 

 

その方が、どんな方なのかが
わかります。

 

 

 

18世紀に生きた
フランスの法律家にして政治家
ブリア=サヴァランが、

 

 

You are what you eat
という言葉を残しています。

 

 

 

原文はもちろん
フランス語ですが

 

 

つまり、

 

 

「ふだん何を食べているのか
言ってごらんなさい、

 

そしてあなたがどんな人だか
言ってみせましょう」

 

 

という意味なのです。

 

 

今日はそんな私に、
ドキッとさせられたという
お母さんからの感想をご紹介します。

 

 

Y.H.さんは3人のお子さんを
もつ40代のお母様です。

 

 

>>>ここから<<<

 

個別相談で、
色々言い当てられ、
ドキッとしました。

 

 

Q:なぜ、個別相談を受けようと思いましたか?

 

トライアスロンをする主人。
マラソンをする私。
筋トレは、日常的に行っているので
『食べる筋トレ』の言葉に
まず反応しました(笑)

 

 

そして食べる事が大好きな私。
太らず、でもたくさん食べたい。

 

 

そして家族の健康も
考えた食事を提供したい。

 

こんな思いでいるため、
食べる事について、
いつも考えてますが、

 

色んな情報を知る度に、
コロコロ変わっていました。

 

そんな中、ギールさんの事を知り、
メルマガを読んでいく中で、
食が子供の成長に深く関わることを知り、

 

常に鼻炎の長男、
手のかゆみに悩む長女のことが
気になり話を聞きたいと思いました。

 

 

Q:個別相談を受ける際の、
お悩みはなんでしたか?

 

長男の鼻炎が年中あり、
慢性化していること。

 

長女の手の指荒れが
慢性化していること。

 

子供達が、時折、
(精神状態が)荒れること。

 

 

 

Q:個別相談を受けて、
お悩みは解決しましたか?

 

 

子供の状態と食事の関係を
明確にして頂き、

 

毎日の献立を考える際に
摂り入れるようにしています。

 

 

日常で食べたがらない
ものや好きなものを、
ズバリ当てられ驚きました

 

 

食材との子供の体質との
関係がわかったので、
改善に取り組み中です。

 

 

 

Q:個別相談で得られたことを、
どのように子育てに生かしたいですか?

 

 

【食べたもので、体が作られる】

 

分かっていたものの、
それを改めて認識出来、
食べることの大切さを実感しました。

 

体を作るだけでなく、
心にまで影響する…。

 

出来うる範囲で、
納得のいく食材を使った
食事を家族に提供
していきたいと思います。

 

 

これから成長していく中で、
色んな環境に遭遇すると思いますが、

 

どんな状況にも耐えられる
身体と心が作られるよう
サポートしていきたいと思います。

 

 

Q:個別相談全体の、印象を教えてください。

 

ゆったりとした時間でしたが、
あっと言う間でした。

 

関係のないことまで、
話をしてしまいましたが、
しっかり聞いて下さるので、
食以外の話まで相談にのって頂きました。
心落ち着く時間を過ごしました。

 

食材のもつ特質なども、
教えてくださり、

 

 

子供の特性と組み合わせ
アドバイスしてくださり、
驚きました。

 

 

 

Q:ギール里映ってどんなひと?

 

話し方など、
雰囲気は穏やかな印象でしたが、

 

 

話す内容は明確で、
の強さを感じました。

 

食のエキスパート。
何でも答えてくれる心強い方です。

 

 

Q:どのような方に
この個別相談をお勧めしますか?

 

 

子供が好き嫌いが多く
悩んでいる方。

 

子供が好き嫌いが多く、
食事の時間食べさせる
ことに必死になり、
楽しい時間が
過ごせなかったのですが、

 

子供の体質で自ら選んでる…
との話を聞いたときに、
心のつっかえが取れた感じがしました。

 

 

子供が食べないことで
悩んでるママは多いと思います。

 

気持ちが空回りして
ストレス抱えるよりも
本当に大切なものを知り、
食に活かすことの方が
大事だと思いました。

 

 

Y.H.さん
東京都在住 会社員 40代
お子様の性別、年齢:8,5,4歳

 

 

>>>ここまで<<<

 

 

食べることが好きだからこそ、
そして
お子さんに、ご家族に
愛があふれているからこそ
直面する食べ物の悩み。

 

 

しかしそのほとんどは、
悩まなくてもいいことなのです。

 

 

日々何を食べよう、
どう食べたらいいの?
というお悩みは、

 

 

食の本質を理解することで
驚くほどすっきりします。

 

 

私は、
食事が何よりも大切なものだからこそ、
早くその力をみなさんが
使いこなせるようになって、

 

 

そこで悩み続けるのではなく、
お子さんと一緒に未来に向けて
ワクワクすることを考える!
ということに、

 

 

時間と労力を
使って欲しいと思います。

 

 

迷わない食事の軸ができたら、
それは一生ものになります。

 

 

ちなみに、このあとの
Hさんですが、

 

食べる筋トレで
揺るがない食事の軸を手に入れ、

 

お子さんと一緒に
マラソンやトライアスロンを
思いっきり楽しむ
幸せライフを送られています^^

 

 

You are what you eat.

 

 

あなたは、
あなたが食べるもので
創られています。

 

 

そしてあなたのお子さんは、
あなたが作る食べ物で
創られていることを

 

常に忘れないでくださいね。

 

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

 

こどもの本当の力を
引き出すのも、
つぶすのも
お母さん次第。

 

 

 

お子さんのチカラを
最大限に引き出せる
お母さんになってください!

 

 

皆様にお会いできるのを
楽しみにしています。

  

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 夢に向かって全力で進む子どもに育つために、一番重要なこと

  • AI時代を生き抜くこどもに絶対必要なものは五感!

  • 食べる筋トレプロジェクトが生まれた2つの理由:ジョコビッチの生まれ変わる食事から得たヒント

  • 砂糖中毒の人が陥っている思考の共通点とは?

  • 世界で一番危険な食事?こどもが発達障害になる確率は18倍

  • 旅は発見と成長の宝庫!〜こどもに感動を手渡す旅レポ