1. TOP
  2. 食べる筋トレとは?
  3. 食べる筋トレ・めしの会

食べる筋トレ・めしの会

 

お子さんが持って生まれた能力を
最大限に引き出してあげたい!と願う
すべてのオトナたちへ


 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映です。

「自分のアタマで考えるこどもに育ってほしい」

 

私とお会いする方のうち、
99%の方が
このようにおっしゃいます。

 

 

こどもには大きな夢を描いて、
それに向かって突進して行ってほしい。

 

そのために勉強や塾
お習い事もさせているけど、
それだけで本当に
充分なんだろうか?

 

と、なんだかすっきりせず
もやもやしていませんか?

id-10086141

「あれこれやらせているけど
なかなか集中してくれない」

 

「とりあえずやらせているけど、
今ひとつやる気が感じられない」

 

「とにかく怖がりなんで、
新しいことに挑戦してくれない。」

 

 

これらの悩みはお子さんが
本来持って生まれた身体感覚を
充分に発揮しきれていないことから
生まれています。

 

このような子どもたちの
ことが気になる
全てのオトナへ。

 

春の特別企画をご用意しました。

 

 

〜春の特別企画ブラインド・ランチ〜
まずオトナが体験!こどもの能力を覚醒する食事
食べる筋トレ・めしの会
blindlunch

限定10名の募集です。

 

 

食べる筋トレ・めしの会では、
毎日お子さんに食べさせたい
ココロとカラダを最強にする
食材を使い、

 

その食感
より鮮明に味わっていただきたい、
という目的で、

 

目隠しをしながら
食べ比べをしていただく、

 

ブラインド・ランチ
スタイルとさせていただきます。

sideys-blind-dining

 

普段何気なく食べている
毎日の食事。

 

 

仕事に、育児に、家事に追われて
心からくつろぎ、味わいながら、
食べることを楽しむことを
置き去りにしてしまっている
オトナたちに、

 

 

まずはオトナ本人が、
その身体感覚を蘇らせ

 

 

食べることとはなにか
そして
味わうってどういうことなのかを、

 

 

目隠しをするという
非日常の体験のなかから、
リアルに感じていただきたい
と想っています。

 

 

目隠しをすることで、
鼻腔をくすぐる食べ物の香りや、

Smell-the-Roses

 

口や舌で感じる食感

cool-birds-with-open-mouths-The-Birdie-Sisters-in-concert-by-To-To

 

食材から引き出される
滋味あふれる風味を

url

 

ひときわリアルに感じることが
できる。

 

 

オトナがリアルに感じておらず、
また感動もしていなければ、

 

 

どうしてお子さんがそれを
「美味しい!」と感じ、
感動することができるのでしょう?

 

 

*「食事が大事とは思うけど
体にいいものって
美味しくないよね?」

 

大人は少々美味しくなくても、
”カラダにいいから”と思えば
食べられる。

 

しかしこどもは正直
本能で食べるものを選んでいるので、
”美味しくない”ものは
食べないのです。

 

ではいったいどんなご飯なら、
美味しいと感じてくれるのでしょう。

 

それは
自然の力をいっぱい取り込み、
丁寧に作られたお米やお野菜

prettyisoon-you-might-be-able-to-grow-vegetables-outdoors-in-winter

 

こだわりの餌で
大事に育てられた動物のお肉

cows-1

 

綺麗な海でのびのび育った

たち。

for-children-to-eat-fish

自然のなかの
生命力をたくさん含んでいるもの
美味しいと感じるのです。

 

 

 

 

*「カラダにいい食事って、
がまんばっかりだよね?」

 

食育食育って、もう
うるさーい!!!

 

 

お肉や卵を食べちゃいけないとか、
電子レンジ使っちゃダメとか、
お砂糖もだめとか、

 

とにかくだめだめ
がまんばっかりで、
ハードルが高い!!!
と思ってませんか?

 

 

確かに、新しいことを始めるのは
いつでも、どんなときでも
勇気と勢いが必要なもの。

 

ましてやそれば、
美味しくないかもしれない、
こどもが食べないかもしれない、

fussy-eater
そしてもっといえば、
オーガニックとか言われて
高いかもしれない
と思うと、

organic-1

 

やってみたいな、と思っても
うちでは無理だな
になってしまいがち。

 

しかし食べる筋トレでは、
食事制限は一切なし。
あれもがまん、これもがまん
ではなく、

 

自分の意思でココロから、
あれは食べない、
これは食べようという選択
できるようになることが大事だと
考えています。

 

 

 

*美味しくなかったら、
始まらない!

 

どんなにカラダにいいと
言われる食事でも、
美味しくなかったら続きません。

 

どんなに元気を作る食事でも、
作るのに手間暇がかかりすぎたら
続けられません。

 

だから食べる筋トレでは、

 

 

美味しい!

 

かんたん!

 

であることを大切にしています。

 

お子さんに、
美味しい笑顔を作りたい。

laughing baby

美味しく、楽しく食べるからこそ、
食材のもつチカラを
最大限に吸収し、
それが能力を高める効果を発揮します。

 

そしてお母さんにも
笑顔と自信を作りたい。

shannonm32-201619202219559846none

なぜならそれが何より、
お子さんにとって必要なものだから。

 

 

食べる筋トレ・めしの会では
まずはみなさんに、

”美味しい”を体感していただきたい。

 

堅苦しい話もそこそこに、
まず美味しく楽しい時間を
過ごしていただきたい
願っています。

 

 

小さいお子様がいらっしゃる場合は
お子様づれでのご参加も大歓迎です。

 

 

 

 
*めしの会は、こんな方に向いています。

 

 

✔︎こどもの能力が食事で開花する方法を知りたい!

 

✔︎本当にカラダにいい食事が美味しいのかどうか知りたい!

 

はもちろん、

 

✔︎とにかくまず食べてみたい、という方も大歓迎です。

 

そして何より、
お父さん、お母さん
であるかどうかにかかわらず、

 

こどもの未来を真剣に考えるオトナで、
なおかつ

 

食べることが好き!!!

 

という方に、
ぜひぜひ、お越しいただきたいと思います。

 


matthew_sml

 

 

カラダの基礎を作る
子ども時代の食事は、

 

一生のうちで一番大切なもの。

kid-showing-muscle

食事が大事だということは
お母さんたちはうっすらわかってる

 

しかし、食事を変えるのって大変です。

 

何をどう食べたらいいのかわからない、
というのも、
情報多すぎて混乱する。

confused

 

しかもカラダにいい食事って、

 

美味しくない、

がまんばっかり

美しくない

難しい…

 

と、なぜかネガティブ
イメージばかり。

healthy-diet-for-children-boring-vegetables

 

ココロとカラダの土台を作る、
もっとも大切なものなのに、

 

なぜかいつも後回しにされ、
コストも削減されてしまうのが
毎日の食事です。

 

 

食事を変えるのは難しい。

 

 

だけどもそれが、
子どもがその未来の夢を
手に入れるための、
最強の手段であったとしたら?

 

しかもそれが、
どんなに忙しいお母さんでも、
どんなに不器用なお母さんでも、

 

 

簡単に取り入れられるものだったら?

 

 

それだったら、
ちょっとだけでも、
がんばってみよう
思えるのではないかしら?

 

 

そして目的は、
ただ少しカラダにいいものを
食べること、
だけではないんです。

 

食べることを通じて
子どもの感覚が研ぎ澄まされ、
本来持っているチカラ
120開花させること。

 

You are what you eat.
私たちは、食べ物でできています。

 

あなたの子どもは、
あなたが食べさせている食べ物で
できています。

 

私は、子どもの未来を
真剣に考えるお母さんに、
子どもの叶えるために、
この食べる筋トレ
活用してほしい!

 

そう願っています。

 

ピン!ときたら、それが始める時。

blindlunch

日時
5月25日(木)

11:30〜 開場
12:00〜14:30

 

 

場所
東京都中央区

詳しい場所は、
お申し込みの方にお知らせします。

 


金額:

8,640円
メルマガ読者様優待
→ 5,400円(税込)

お子様(未就学児、食事なし)
→ 無料

 

お申し込みはコチラ!

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 自信をもって選択できる自分になろう!〜国産野菜は危険?

  • ホンマモンの美味しいって、どういうこと?

  • 一生懸命努力しているのに!というお母さんへ

  • トップ2%の人たちがしている、他の人がしていないこと

  • 20人のお母さん全員が口を揃えて言ったこと〜年末年始は○○○○

  • 毎日口にするものが持つインパクトの大きさとは?〜炎の講演家鴨頭嘉人さん