1. TOP
  2. 妊活女性に必要なのは、未来を描くこと

妊活女性に必要なのは、未来を描くこと

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.590

 

 

 

  

月に1度、
外部のヨガインストラクター
養成講座の講師として、
食のセミナーを担当しています。

 

 

このスクールは、
ヨガインストラクター、
RYTといわれる資格を
取得できるスクールで、

 

 

私も実は卒業生なのですが、
そのご縁があって、
そちらの自然食クラス
担当しています。

 

 

そのクラスに参加している
生徒さんの一人に、
また嬉しい報告がありました。

 

 

「先生、妊娠しました!!!」
(私、カッツポーズ)

 

 

最近私の周りではどうやら
妊娠ラッシュで、

 

 

私のマスタークラス生でも2人、
また
大好きなお友達で
不妊治療をしていた方も妊娠し、

 

 

 

なんだか嬉しいことが
続きます。

 

 

食べる筋トレは
「妊娠するための食事」
ではないのですが、

 

 

ある目的に向かって食べることで、
人の本来の機能を取り戻し

 

人のカラダとココロを
よりよい状態にしてくれることは
間違いありません。

 

 

では、そのある目的って
なんでしょう???

 

 

よく、食べ物のことを考えるときに、

 

 

「カラダにいいものを」
「栄養バランスよく」
「油や糖質はひかえめに」

 

 

と、多くの場合考えます。

 

 

しかし、
カラダにいいって一体、
どういうこと?

 

栄養バランスって、
一体何のバランス?

 

 

油や糖質をひかえめって、
何に比較して控えめに???

 

 

疑問だらけです。

 

 

 

そんな曖昧なもの
目的にしているから、

 

 

 

人は一向に健康にも、
幸せにもならない。

 

 

大切なことは、
未来に向かって幸せな
自分の姿を描くこと。

 

 

その目的、目標があるから、
今の自分のあり方や選択が
決まっていきます。

 

 

その目的、目標があるから、
少々迷って
すぐにもとの道に戻ることができる。

 

 

その目的、目標があるから、
簡単にはあきらめない

 

 

目指すところがブレなかったら、
それに向かって
自分のカラダの細胞の一つ一つが
そっちの方向を向いてくれるので、

 

 

結果として、
自分が望む方向に
進むことができる。

 

 

妊娠もそうやって
自然の理のなかで
叶うものなのです。

 

 

食べる筋トレは
決して子どもを授かるための
食事法ではありませんが

 

 

ココロとカラダが整うことで、
こどもができてしまうのは
ある意味、当たり前なのかも
しれません。

 

 

これからもたくさんの
食べる筋トレベビーちゃんと
出会えることを
楽しみにしております!!!

 

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 食べる筋トレ3つのステップ大分解! PART2

  • 自分だけがよければいいと思っているワナ

  • うちの子は怖がり?カラダから出る3つのサイン

  • あまくない砂糖の話、子どもの唇のカサカサが砂糖で治る?

  • かわいい子には旅をさせよう

  • お母さんの背中とこどもの成長は比例する