1. TOP
  2. どんなものを食べたらいいのか?の答えはこちら

どんなものを食べたらいいのか?の答えはこちら

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.593

 

 

 

今月のテーマ、
子育てのゴールについて
今日もお届けいたします。

 

 

このブログを読んでいる方は、
食事に関する
ノウハウを手にいれたい
という方が多いのかな、
と思いますが、

 

 

ノウハウは、
WEB上でも、どこでも
ごろごろ転がっています

 

 

数多くある情報のうち、
それをどのように判断し、
またそのなかのどれを
自分のものとして取り入れるかどうか、

 

 

そこがわからないと、
いつまでたっても
ノウハウコレクターから
卒業できません。

 

 

私はみなさんに、
そんなノウハウコレクターから
卒業していただきたいので、

 

たまには、
ノウハウ的なこともお伝えしますが、

 

まずは食べることについての
本質を知っていただきたいと
思っています。

 

 

その上で
必ず考えたいことが
子育てのゴールなんです。

 

 

ちなみに、ゴールって
なんでしょう?

 

 

*GOAL ゴールとは?

 

競技の決勝線、決勝点。

 

努力などの目標点。最終目的。

(goo辞書より)

 

 

 

私は個別相談で、
必ず尋ねる質問があります。

 

 

それは、「どんなお子さんに
育てたいですか?」
というもの。

 

 

なぜなら、その目標点が違うと、
お伝えできる内容が
違ってくるからです。

 

 

 

例えば、どういうことかというと、

 

 

 

例えば羽生結弦くんが、
今年も金メダル!を目指して行う
スケートの練習と、

 

 

私が、自分の息子に教えるために
練習するスケートの練習では

 

 

同じスケートではありながら、
絶対に内容が違いますよね。

 

 

世界一を目指して
練習するときのプログラムと、

 

 

5歳児に教えるために
私が学び練習しなくてはならない項目は、
明らかに違います。

 

 

つまり、目標が違うと、
同じ種目をしていても
その方法が全く異なってしまうのです。

 

 

 

子育てのゴールも、
何を目的とするのか、によって
そこまでに何が必要なのかが
がらりと変わってきます。

 

 

 

 

*どんなお子さんに育てたいですか、
の答えは…

 

 

この質問で、
例えば明確に

「うちの子は、医者になってほしいんです」
とか

「サッカー選手になって欲しいんです」

あからさまにおっしゃる方は
私の相談にはいらっしゃいませんが、

 

 

 

ほとんどの方が
このようにおっしゃいます。

 

 

 

「自分の好きなことを見つけて
それに向かって
頑張れる子になってほしい」と。

 

 

 

もちろん、これはとても素晴らしいことです。
世の中には、
自分がやりたいことすら
見つけられない大人も
いっぱいいます。

 

 

自分探しの旅にでる大人も
まだまだたくさんいるぐらい(笑

 

 

 

それぐらい、
自分が本当に好きで
没頭できることを見つけることすら
今の社会では難しい。

 

 

 

しかしこれだけでは、
ゴールの描きかたとしては
十分ではありません。

 

 

 

例えば、その好きなことが
人をいじめる、とか
人を蹴落とす、とか、
何かネガティブなものだったら?

 

 

 

もちろん、いやですよね….^^;

 

 

そうなると、
どんなものを好きなものとして
見つけ、没頭してほしいのか、

 

 

もうちょっと明確になりますよね。

 

 

では、
何かポジティブなことを
没頭、熱中してほしいな、
とおもうわけです。

 

 

 

例えば、その好きなことが
ただ、テレビを見る、とか
ただ、ショッピングをする、とか
ただの快楽的なことだったら?

 

 

もちろん、いやですよね….^^;

 

 

また例えば、その好きなことが
ジュースの王冠集めとか
(もうないよね、こんな趣味)、
空の雲を眺めること、とか、
一円も生み出さないものであっても

 

 

ちょっと、困りますよね…^^;

 

 

 

つまり大人である私たちは、
こどもには好きなものを見つけて
それに向かって一生懸命
努力してほしい
と思っていながら、

 

 

自分、社会、他人にとっても
プラスになることで、
またそれによって
ちゃんと稼げるこども
育って欲しいと、
心の底で思っているのです。

 

 

そう考えると、
実は私たちは、
「ただ、元気に育ってくれればいい」と
口では言っていながら、

 

 

心の底ではやはり、
こどもの将来について
親のエゴと言われようとも、
いろんな夢や想いを描いているのです。

 

 

さて、それが、
子育てのゴールと
近づいてきます。

 

 

では、今日の質問です。

 

 

みなさんの、
子育てのゴールはなんですか?

 

 

つまり、
どんなお子さんに育てていきたいですか?

 

 

 

お子さんがどんなふうな大人になったら、
親として
「ああ、一仕事終えたな」と
自分の胸をなでおろすことができるのでしょう?

 

 

 

ちょっと、考えてみてくださいね。

 

 

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 学校の誕生日パーティで、某サーティワンアイスが選ばれてしまった!?

  • 『食こそがグローバル・コミュニケーション』Wagyumafiaレポ

  • うるおい美漢茶で、忙しいお母さんにこそ、ちょこっとハッピーになってほしい

  • 【募集開始】食べる筋トレ・暗闇めしの会〜まずはオトナが体験!こどもの能力を覚醒する食事

  • ”食育をやっている”方が陥る落とし穴

  • まさか食べ物でココロが変わるなんて!ギールさんの子ども時代大公開