1. TOP
  2. お悩み
  3. 利益を得たければ、与えることが先!の奥にある意味とは?

利益を得たければ、与えることが先!の奥にある意味とは?

こんにちは、ギール里映です。

 

 

こどもが生まれ変わる食事 vol.669

 

 

 

昨日はすごい雨でした!
そして人生初
交通事故に遭いました。

 

雨の中、自転車を手押ししてたのですが、
横断歩道を渡っていたら
右折するタクシーが突っ込んで来て
愛車であるギール号、
車の下敷きになりました。

あと一歩、のところで
私は踏みとどまったので、
私自身は怪我一つありませんが、
ひやっとしますよね。

 

もしそのとき私が自転車に乗っていたら。
またもし、息子が乗っていたら。

 

考えただけで、おそろしい…!

 

明日が来る、という保証は
どこにもない!

 

時間を大切にしなくてはいけない、と
さらに心に刻んだのでした。

 

ママであるみなさまは
きっと自転車に乗られる方、
多いのでは???

 

本当に、本当に、明日は我が身です。
気をつけてくださいね!!!

 

さてさて。

 

今日は少し、ビジネス向けの内容です。

 

昨日は久しぶりに
異業種交流会に参加しました。

 

実は「異業種交流会」って
すでに死語、というか、
とにかくなんか、だっさー…

 

「売れない」人たちが集まって
お互いの商品を勧めあい、
なんとか買わせようとアタックする。

 

そして終わったあとは
なんの繋がりもなく、
ただ無意味な名刺ばかり
溜まっていく…

 

 

私も3年前の起業当初、
多くの異業種交流会に
参加しましたが、

 

そのなかでいい出会いだった!
という人は、一人もいません。
だからしばらく、行かなくなっていました。

 

しかし昨日参加した会は、
JOJO会と題し、
こどもが遊ぶように勉強する「親勉」
の創始者小室尚子さんが主催する
ちょっと違った会なのです。

 

小室さんと私は、
実はビジネスの師匠が同じなのですが
そこで言われていることは、

 

「利益を得たければ、与えることが先」

 

 

という考え方。

 

自分が応援してもらいたかったら、
まず自分から応援しようよ。

 

 

自分のビジネスを成功させたかったら、
まず自分の周りの人を応援しようよ。

 

という考え方です。

 

 

そう聞いて、
「そうだよね、その通りだよね」と思い、
せっせとフェイスブック投稿したり、
ブログ書いたり、
セミナーに参加してみたりするけど、

 

 

実はここで、
その人が本当に応援しているのかどうか
簡単に見分けることができます。

 

 

自分が応援してもらいたい下心が満載だと、
フェイスブック投稿をしていても
文章が何かのコピペだったり、

 

 

単純にその人の記事の
シェアだったり、

 

 

「やらされ感」満載で応援しても、
それって全部お見通しなんですよね。

 

 

そんな想いの乗っていない、
やらされているからやっているだけの投稿に、
人が反応すると思いますか?

 

 

だから、応援するなら、
全力で応援しないといけません。

 

 

もう、全力で、です。

 

 

そして、自分が全力で応援する、となると、
自分が本当に、その方の商品を
素晴らしいと想い、
その人のことを「応援したい!!!」と
思わせてもらえないといけない、
ということなのです。

 

 

いい商品を持っていて、
一生懸命な人は応援したいけど、

 

商品も適当で、ぜんぜん役にたちそうもなくて、
本人もその商品のよさを
一生懸命伝えようとしてくれなかったら、

 

はっきりいいますが、
応援する気は、全く起こりません。

 

 

利益を得たければ、与えるのが先!ですので、
応援してほしい人は、応援してほしい相手に、
その相手が喜ぶことをしなくちゃいけない。

 

 

しかしそれが、単にその相手の
セミナーや商品を紹介する
ということだけなのではなく

 

 

自分の商品をその方にしっかりと伝える、
自分の商品の魅力と、その良さ、
なぜいいのか、どんなアツイ想いがあるのか、
それをたっぷり伝えてあげることも、
与えることなのです。

 

 

JOJO会には、
まだ起業して間がない方も
多く参加されていました。

 

 

どうかどうか、「与える」の意味
もう一歩深めて捉えてほしいなぁと思います。

 

 

そしてね、実をいうと。
本当にいい!!!と思うものは、

ほっといても応援されていきますよ^^

 

 

お客様を作ることも大事ですが、
商品をきちんと作ることも大事です。

 

本当に人の役にたつものを!

 

決してただ単純に、
「自分がこれができるから」という
自分本位の商品なのではなく、

 

 

自分ができることで、
お客様のどんな役に立つことができるのか

そのことをしっかりと考えてみてくださいね。

 

 

<予告>

 

本格的な夏休みの間に、
こどもに最強のココロとカラダを創る方法
お伝えするたに、

 

食べる筋トレ個別相談会
8月に企画しています。

 

7月は残念ながら
一般開催はありませんでした

 

 

8月もすでにスケジュールが埋まりつつあるので
どうしたものかと思っていたのですが、

 

 

やはり休みの間中に
問題を解決したい方が
いらっしゃいますよね。

 

 

そのため若干ですが、個別相談会の枠を
設定いたしました。

 

 

メルマガ読者さん限定となります。
近日中にご案内をいたしますので、

募集開始を楽しみにお待ちくださいね。

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 「最強の食事14日間プログラム」の正しい使い方 Part 4 〜まずは現状把握!お子さんに必要なモノは何?

  • 【予告】食べトレお花見ポットラックパーティ開催します

  • 【質問】1年間、全く学校を休まずにすみました!〜インストラクターの仕事って何?

  • あなたのソウルフードはなんですか?

  • インストラクター新年会開催レポ〜○○食べました

  • 自分が砂糖中毒だとやっと気付きました!