1. TOP
  2. 食の力、案外知られていないんです〜分子栄養学ってなんですか?

食の力、案外知られていないんです〜分子栄養学ってなんですか?

こんにちは、ギール里映です。

 

 

こどもが生まれ変わる食事 vol.743

 

 

実はまだ、多くの人が気づいていない食事の力
〜分子栄養学を紐解いてみよう!

 

 

 

先日「マスタークラスを手渡します!」というメルマガで
たくさんのメッセージをいただき
ありがとうございます。

 

中には、

「今すぐ参加したいのですが
どうやったら参加できますか?!」

というお問い合わせもいただきました。

 

マスタークラスに入るのに、
特に審査などございません。
遠方の方でも、私からの指導を受け
こどもの能力覚醒のための
食事を学ぶことは可能です。

 

(ただし、遠方で学ぶと決めた方は
人よりがんばらないといけませんよ!!)

 

 

しかし、まずは、
私に会いに来てください。

 

直接お会いして、
お話したことのない方は、
マスタークラスへは参加することができません。

 

なぜなら私は、
ただの食事指導をしているわけでも
栄養相談をしているわけでもありません。

 

みなさんの個々の悩みやご希望によりそい、みなさんにとってベストな方法が何かを考えてご提案してから、
ともに歩み、ときに走ります^^

 

そのため、お会いしたことのない方に、いきなりなんのご提案もできないのですよ〜 ;_;

 

なのでぜひ、
食べる筋トレ個別相談会
ご利用いただき、
まずは私と、話してください。

 

 

といいながら、実は、
10月の個別相談会は
ちょーっと調整が難しく
ただいま日程をひねり出しています 笑

 

募集開始まで、
しばらくお待ちくださいね。

 

 

さてさて。

 

今日はある本をご紹介します。
それは、

 

『子どもの「困った」は食事でよくなる』
(青春新書インテリジェンス発行、溝口徹著)
41nZV43HxIL._SX308_BO1,204,203,200_.jpg

 

これは、日本で初の分子栄養学をとりいれたクリニックを作った溝口先生が
書かれた書籍で、
こどもの脳が変わる食べ方を紹介しています。

 

分子栄養学とは、
従来の栄養学では解決できない問題、
それはつまり、「個人差」に着目して、
それぞれが必要な栄養素を
食べ物やサプリメントで補いながら
体を快適な状態にしていく、
という理論です。

 

 

私も一度、講座に通って学び、
自らでサプリメントを1年ぐらい飲んで
自分人体実験をして試してみたことがあります。

 

 

食べ物がそれほどまでに
人体に大きな影響を与えている、
ということは、
実は医学会でも重視されていません。

 

だから通常のお医者さんにかかっても、
まともな食事のアドバイスなどは
うけることができないし、

 

そもそも医師や看護師たちは
食べるものがひどくて
仕事も過酷な場合が多いので
体を壊しやすいという…

 

 

そんななか、溝口さんは
自らがアトピー、アレルギーもちだったところ、

 

 

この分子栄養学をとりいれて
今では何の症状もでずに
「人生が変わった!」体験をされています。

 

そんな、医療のバックグラウンドから、溝口さんが子どもの能力について書かれている本書は、

 

こどもの脳力を引き出したい
私たちにとっては
必読書ではないですか???

 

 

読書の秋、
ぜひ少し、本でも学んでみてくださいね^^

 

 

 

>>>今後のイベント>>>

 

 

11月は暗闇めしの会、
12月はクリスマスイベントを企画中。

 


わくわくします^^

 

みなさまにお会いできるのを
楽しみにしています^^

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 太れない人の原因、その1〜甘いものやお酒が大好き!

  • 子供に何を食べさせたらいいですか?の答え

  • ハワイ王族と神様の祝福を受けました!

  • 「最強の食事14日間プログラム」の正しい使い方 Part 4 〜まずは現状把握!お子さんに必要なモノは何?

  • グローバルな子どもに育つための食事の方法、教えます!

  • 浅田真央さんはマクロビオティックの食事実践者だった?