1. TOP
  2. ギール里映プロフィール
  3. こどもたちに伝えたい、たった一つのこと by トシャ・マギーさん

こどもたちに伝えたい、たった一つのこと by トシャ・マギーさん

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.759

 

 

今日はやっと、東京晴れました!
少しずつ、冬の気配ですね〜

10月も残す所あと5日。
いよいよ年末に向けて
気持ちの切り替えが必要ですね!

 

今日は、昨日参加した
ある講演会のレポを
お届けします。

 

昨日はUSPプロデューサー
鉾立由紀さんの
独立6周年記念として行なわれた
講演会
「Sky is the Limit!〜今こそ、自由について考えよう〜」
の企画・運営に

関わらせていただきました。
22729025_151855225552065_6645589459577252435_n.jpg

 

 

ビジネスプロデューサーの独立記念なので、
さぞかしパーティやら、はでなことを
思い描いてしまうのですが、

 

今回は、認定NPO法人テラ・ルネッサンスの
創設者理事鬼丸昌也さんをはじめ、
img_lecture01.jpg

同社の現地在住社員である
小川さん、トシャ・マギーさんらをお招きし、
img_lecture02.jpg

 

 

カンボジアの地雷除去作業や
ウガンダやコンゴの
こども兵士問題についての活動の状況を
お聞きする機会となりました。

 

鬼丸さんには今年の8月に一度
お会いしており、
その時に一度お話を伺っていて、

 

その時の感動から
私も自分のセミナーを2ヶ月まるまる
寄付させていただくこともできました。

 

 

今回は鬼丸さんに加えて、
アフリカのウガンダで、現地で活動をされている
小川さんとトシャさんが、
現地からの声を届けてくださいました。

 

 

なかでもトシャさんは、
世界一貧しい国ブルンジの出身で、
ご自身が7歳の時に、家族全員が
目の前で殺され、
その後路上生活を送る、という過去をお持ちです。

 スクリーンショット 2017-10-26 17.02.19.png

 

だけど今は、
そのことを忘れるぐらい、
明るくて可愛い方でした^^

 

 

今日はこの、トシャさんのメッセージを
みなさんにシェアしたいと思います。

 

トシャさんはこどものころ、
家もなく、家族もなく
さまざま人に助けてもらったり、
ときにはいじめられたりして
ここまで成長してこられました。

 

7歳で全てを失ったトシャさんが
自分を取り戻すまでに5年かかりました。

 

12歳になったトシャさん、
いつものように物乞いをしながら、
ときには邪険にあしらわれながら
空腹を抱えて、ある家に水をもらいにいきます。

 

そこでは、「おまえなんかにやる水はない」
と断られてしまいました。
そしてそのまま外で、トシャさんが
意識を失ってしまったそうです。

 

そしてそのあと、目覚めたトシャさん。
体は、お腹もすいてるし、フラフラだったのですが、
身体中からあるエネルギーが湧き上がってきたのを感じたというのです。

 

つまり、それは、ココロからのエネルギーでした。

 

 

「命があるんだから、絶対にあきらめない!」

 

そう、強く感じたと言います。

 

そしてそこから強く生き始めた彼女は、自分を支えて、
その次に自分と同じような

ストリートチルドレンをひきとって
こどもたちのサポートをはじめました。

 

そんな活動のなか、
テラ・ルネッサンスさんに出会い、
こども兵を援助する仕事を行なっていらっしゃいます。

 

 

日本に住んでいたら、考えられないような

カラダの自由
ココロの自由、

すべてを奪われてしまっても、

 

自分の命ある限り、
生きることを選んだトシャさんは
すごすぎる。

 

そんな彼女から、
ぜひ私たちお母さんに
伝えたいメッセージがあります。

 

 

それは、

 

 

Life is challenge.

Teach your children how to enjoy world.

linecamera_shareimage 299.jpg 

 

つまり、

 

「人生は常にチャレンジなんです。

どうか子どもたちに、人生を楽しむことを教えてあげてください」

 

 

長い1時間の講演を
たった1通のメルマガにまとめようとしうのが無謀でつたわらないかもしれませんが、

 

 

私たち親が、こどもにしてあげられること。

 

それは何と言っても、

 

「生きることって、最高に楽しいことなんだよ!!!」

 

と教えることではないですか?

 

 

それを、日常のつまらないことで、
いつもイライラしてしまったり、

 

学歴や名前、または人の評価に振り回されてこどもたちにとって一番必要なことや

人生において一番大事なことが
ないがしろにされてはいませんか。

 

 

また、時間がいつまでもあると思い、
今じゃないから、
私には無理だから、と、
先延ばしにしていませんか。

 

Don’t make excuses,

Life is only once.

 

「いいわけ、しちゃいけない。

人生は、たった一度きり」

 

 

できない理由を探すのではなく、
できるためにどうしたらいいかを考える。
そんな生き方をしてください、

 

 

そんな、ココロからの熱いメッセージをいただきました。

 

 

お母さんたちが、自分の人生を
とにかく一生懸命全力でいきること、

 

できない理由を並べるのではなく、
できるためにどうしたらいいのかを
ポジティブに考えられるママになること、

 

そしてこどものために、自分のために、

そして社会のために、

 

考え、行動できる人間になること。

 

 

そんなトシャさんからのメッセージは
とても、共感するし、
しかも、自分も目指しているものなのです。

 

 

そして、最後に。

 

Be Happy!
linecamera_shareimage 300.jpg

 

こどもたちに、最高に幸せな
未来を手渡していきましょう!

 

 

テラ・ルネッサンスさんの講演は、
もっともっと、お伝えしたいことが
いっぱいあるのですが、
今日は、これまで。

 

 

 

 

===========  

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ウサイン・ボルト引退に思う〜夢の向こうにあるもの

  • 【食べトレ大感謝祭開催!】食べトレくんからの3つのプレゼント

  • 年末年始、順調に増量中!のお母さんへ〜ただの体重増加ではおさまらない

  • GW目前!お疲れのパパ&ママへ、疲れが吹っ飛ぶ3つのヒミツ

  • 健康オタクが手に入れた最強の○○とは?

  • 【残席1】息子の目のかゆみがおさまって、お肌がすべすべになりました