1. TOP
  2. 食べる筋トレとは?
  3. 管理栄養士さんにも解決できない問題とは?

管理栄養士さんにも解決できない問題とは?

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.770

 

 

 

「食事が大事!」って
わかってる。

 

だからいろいろ、やってきた、
という方へ。

 

 

>>>>>>>>>>>>>>

 

精製された穀物や砂糖は極力控え、
たんぱく質はしっかり食べ、
鉄分は意識して増やし、
腸内環境のためにヨーグルトを食べさせ…

 

しかし、4歳の娘はやや便秘で乾燥肌。
2歳の息子は明らかなアトピーの症状がでてきました。

 

私自身も小児アトピーが再発し、
産後とてもひどい状態になってしまいました。

 

痒くて仕事もままならない時もあるぐらいの悪化。
ステロイド剤を塗って、
良くなっては保湿剤にし、
また悪くなるとステロイド剤にするの繰り返し。

>>>>>>>>>>>>

 

そんな中、食べる筋トレに出会ったのは

 

食べる筋トレ・インストラクターの
生田佳絵さん。
20800230_1742840312683471_5262360577392469314_n.jpg

 

そして、そんな生田さんのお仕事は
なんと、管理栄養士さん。

 

 

現在も現役で、産婦人科のなかで
妊婦さんたちに食のアドバイスをされています。

 

 

専門的な知識をもち、
栄養については誰よりも知っているはずの
管理栄養士さんでも、というより、だからこそ、

 

 

これまで学んできたものが
なぜかうまく噛み合わないことを感じて
なんだか、もやもやしてしまうということが現実に多く起こっているのです。

 

現代の栄養学では
食事バランスガイドというものに基づいて
毎日食べるべきものがなにかが
わかりやすく表記されています。

kihon_syoku.jpg

 

 

通常日本人が「バランスよく食べる」
というときには、
こちらのバランスに基づいています。

 

そして、そのバランスを誰よりもよく知り、
実践しているはずの栄養士さんたちのなかでも、

 

 

「あれ、ちょっとこれ、なんか違うんじゃない?」
と思ってしまうことって、ないですか?

 

 

もしみなさんが、
何か目の前に、問題を抱えているとしたら、
それは必ず、これまでに食べていたものに原因があります。

 

「よかれ」と思ってやっていることが
むしろ、いらないことであることが
本当に多い。

 

食に熱心だからこそ。
あれもきになる、これも気になる、
とにかくだから、
あれもこれも取り入れてみる!!
という方こそ、

 

まずは今食べさせているもののなかから、
何か、1つでいい。
やめてみる、っていう時間を
作ってみてください。

 

たった、2週間だけでいい。

 

 

それが、みなさんの人生を変える
2週間になるかもしれません。

 

   

 

===========  

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.770

 

 

 

「食事が大事!」って
わかってる。

 

だからいろいろ、やってきた、
という方へ。

 

 

>>>>>>>>>>>>>>

 

精製された穀物や砂糖は極力控え、
たんぱく質はしっかり食べ、
鉄分は意識して増やし、
腸内環境のためにヨーグルトを食べさせ…

 

しかし、4歳の娘はやや便秘で乾燥肌。
2歳の息子は明らかなアトピーの症状がでてきました。

 

私自身も小児アトピーが再発し、
産後とてもひどい状態になってしまいました。

 

痒くて仕事もままならない時もあるぐらいの悪化。
ステロイド剤を塗って、
良くなっては保湿剤にし、
また悪くなるとステロイド剤にするの繰り返し。

>>>>>>>>>>>>

 

そんな中、食べる筋トレに出会ったのは

 

食べる筋トレ・インストラクターの
生田佳絵さん。
20800230_1742840312683471_5262360577392469314_n.jpg

 

そして、そんな生田さんのお仕事は
なんと、管理栄養士さん。

 

 

現在も現役で、産婦人科のなかで
妊婦さんたちに食のアドバイスをされています。

 

 

専門的な知識をもち、
栄養については誰よりも知っているはずの
管理栄養士さんでも、というより、だからこそ、

 

 

これまで学んできたものが
なぜかうまく噛み合わないことを感じて
なんだか、もやもやしてしまうということが現実に多く起こっているのです。

 

現代の栄養学では
食事バランスガイドというものに基づいて
毎日食べるべきものがなにかが
わかりやすく表記されています。

kihon_syoku.jpg

 

 

通常日本人が「バランスよく食べる」
というときには、
こちらのバランスに基づいています。

 

そして、そのバランスを誰よりもよく知り、
実践しているはずの栄養士さんたちのなかでも、

 

 

「あれ、ちょっとこれ、なんか違うんじゃない?」
と思ってしまうことって、ないですか?

 

 

もしみなさんが、
何か目の前に、問題を抱えているとしたら、
それは必ず、これまでに食べていたものに原因があります。

 

「よかれ」と思ってやっていることが
むしろ、いらないことであることが
本当に多い。

 

食に熱心だからこそ。
あれもきになる、これも気になる、
とにかくだから、
あれもこれも取り入れてみる!!
という方こそ、

 

まずは今食べさせているもののなかから、
何か、1つでいい。
やめてみる、っていう時間を
作ってみてください。

 

たった、2週間だけでいい。

 

 

それが、みなさんの人生を変える
2週間になるかもしれません。

 

   

 

===========  

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 美味しく食べることが仕事になるなんて、夢にも思っていなかった〜1日24時間仕事でいい!

  • こどものココロを弱くしないためにはグルテンフリー???

  • 【予告】楽しむための12月!食べる筋トレ流クリスマスの過ごし方

  • 夏休みママの3大お悩み〜何を食べる?そもそも暑い!暑くてダルい

  • ただ何となく料理していても、それはカレーになりますか?

  • 食育の本質とは?〜99%のお母さんが気づいていない食育の意味