1. TOP
  2. お客様ではなく、○○〜ターゲットでも、神様でもありません

お客様ではなく、○○〜ターゲットでも、神様でもありません

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.784 

 

 

食べる筋トレがお役に立てるお客様って誰ですか?

 

  

昨日の続きです。

 

 

ビジネス=お客様の問題解決をするときに、一番大事で、一番難しいことが
お客様を作ること、 

 

というのが昨日までのお話でした。

 

 

お客様って、
英語にするとカスタマー
(customer)です。
images.jpg

 

 

ただ単純に、ものやサービスを提供し、それに対してお金を払って買ってくださる方、というイメージですよね。

 

 

だけどこのイメージって、
なんだか殺伐としていませんか…
事務的、というか。

 

 

なので私は、
お客様、とは思っていないのです。

 

 

では、どう思っているかというと。

 

 

簡単にいうならば、「仲間」です。
our-team.jpg

 

 

食べる筋トレの理念

「全ての子どもたちに最高の未来を手渡す」

に共感し、
それを私もやってみたい、と思ってくださる仲間を募集しているのです^^

 

 

私は、ただただ、オタクのように、
健康食や自然食の情報ばかりをおいかけ、「正しい食事」をすることが人生の目的になる人になるのではなく、

 

 

子どもたちに最高の未来を手渡すために、考え、考動できるママになりたいのです。

 

 

「私も、そんなふうになりたい!」

 

と思ってくださる方に、
ぜひ食べる筋トレに加わっていただきたい、と思っています。

 

 

食は大事だと気づき、
食にこだわりたい、思いながらも、

 

 

周りのママ友から
うざがられたらどうしよう?

 

義母や義父から、
「きびしすぎるんじゃない?」と言われるのが苦痛で…

 

食にこだわりたいのに、
こどもが食べてくれず、
とりあえずこどもが食べるものを与えているけど、それに罪悪感を感じている…

 

 

そんな風に思っている方が
少なからずいらっしゃいます。

 

 

せっかく想いをもって、
食に気を配りたいと思っているのに。

 

 

せっかく、良いことをしようとしているのに。

 

 

なぜか、肩身の狭い思いをしなければならないと思い、
生きにくくなってしまっているママたちに、

 

 

自分一人だったら、ちょっと大変だけど、同じ悩みをもち、同じ気持ちを共有できる仲間がいるんだよ、と伝えたい。

 

 

なぜなら食は、
苦しむために食べるものでも、
ただただ快楽のために食べるものでもなく

 

 

自分を、そしてこどもや家族を

幸せにするために食べるものだからです。

 

 

もし%LAST_NAME%さんが今、幸せじゃなかったら、
それは、食べ方を間違えています。

 

 

なにか、ココロのフックのかけちがいがあるのかもしれません。

 

 

掛け違えたフックは、自分で見つけるのは難しいし、
そのフックがもし背中にあったら、
自分では直すことができません。

 

 

だからこそ「仲間」に、
”そのフック、こっちのほうがよくない”といって、掛け直してもらうことが必要なのです。

 

 

なにか居心地悪く、
落ち着かないままでずっと過ごすのと、

 

 

すっきり、落ち着く場所にフックをかけてあげて、中からうちからスッキリするほうが、よくないですか?

 

 

 

まあ、そんな思いで、
食べる筋トレチームは
仲間を絶賛募集中です。

 

 

一人で悩んでできないことも
誰かと一緒だったら、簡単にできたりします。

 

 

もやもやしているみなさんの
お役に立てれば本当に幸せです。

 

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • お正月食べ過ぎた!の対応策は? vol.3

  • お腹をなかから温める究極食材、どうやって取り入れる?

  • なぜ「お母さん」はすごいのか?

  • めっちゃ難しそう?!は思い込みでした

  • ”はやく食べなさい!”とつい言ってしまうあなたへ

  • うちの子は怖がり?カラダから出る3つのサイン