1. TOP
  2. 食べ物で自己肯定感はあがるのか?〜人は、なりたいようになる

食べ物で自己肯定感はあがるのか?〜人は、なりたいようになる

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.796

 

 

 

今月のテーマは「自己肯定感」

 

 

今日は食べる筋トレマスタークラスの開講日でした。

 

20人を超えるママたちが集まり、
美味しいランチを食べる会〜
IMG_7978.JPG

ではなく!!!笑

 

こどもの未来について
語り、食べ、楽しむクラスです。

 

「保育園でもぐずりがひどくて有名だったのですが、ここ2週間で、保育園の先生から驚かれるぐらいに治りました」

 

「いつもすぐにできない、という子に、がんばってみようという気持ちが生まれて、できない、っていわなくなってきました」

 

なんていう、変化のシェアがありました。

 

こんな風に、ぱっとみ小さなことに見える変化も、こどもにとっては実は大きな変化への一歩

 

なぜなら、自分の小さな成功体験の積み重ねが、こどもの自己肯定感を高めてくれるからです。

 

 

食べる筋トレ流には、
こどもの自己肯定感をアップしたければ、

 

「自己肯定感」の高い食べ物を食べること。

 

人は、自分が食べたもののようになります。

 

だったら、自分がなりたい姿に似ているものを食べればいいのです。

 

 

さて、では、自己肯定感の高い食べ物って、一体なによ????
と、なるわけです。

 

 

例えば、こんな風に、言われませんか。

 

「親から大切に育てられた子どもは
自分のことを愛することができるし、
だから自己肯定感があがるんだよ」と。

 

と、いうことはですよ、
生産者さんが大切に育てて作った食べ物を食べると、自己肯定感があがる、というわけなのです。

 

「・・・・・よくわからない」

 

という方へ。

 

 

食事以外にも、自己肯定感をあげる方法があります。

 

それが、
子どもの自己肯定感をあげる10のマジックワード、続きです。

 

 

昨日「なるほど!」「すごいね!」「大丈夫」をお伝えしました。
今日はこちらの3つ。

 

 

1 さすがだね!

 

2 知らなかった!

 

3 いいね!

 

なんだか、言葉自体が簡単すぎて、
むしろ説明ができないぐらいなのですが、

 

 

 

とにかくこれらの「ポジティブワード」が、さらり、と口から出るようになることが必要なのです。

 

これらのワードを口にするときに、
絶対に気をつけなければならない、重要なポイントがあります。

 

続きは、明日^^

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

私はそう信じています。

 

   
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

食べトレプロデューサ
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 子どもに何かを始めさせるのに最適な日ってあるの?

  • 一人で悩んでいませんか?

  • あなたはどのタイプ?〜子どもの成長を助けるお母さん?阻むお母さん?

  • 食事の質が 面白いように変わるたった一つの質問

  • GWを最高に楽しむ ための食事法とは? 〜脱・頑張りすぎお母さん

  • ”ちゃんと”食べて!でこどものココロが折れる