1. TOP
  2. お客様の声
  3. この冬まだ一度も風邪ひいていません〜こどもはよく熱を出すもの、という誤解

この冬まだ一度も風邪ひいていません〜こどもはよく熱を出すもの、という誤解

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.805

 

 

年末年始はもうすぐそこ!
いろんな意味で、準備できていますか?

 

この時期、体調不良の方をほんとーにたくさんおみかけします。
私の個別相談セミナーでも、
必ず何人か、自分の体調不良、もしくはお子さんの体調不良にて
キャンセルされる方がいらっしゃいます。

 

私自身、今年6歳になった息子の母であり、仕事をしているお母さん、ですから、
とつぜんの体調不良なんかはあってしかり、なはずですが、

 

ちょっと、自慢します 笑

 

息子が生まれてから、
熱で学校を休ませたことは
1回しか、ありません。

 

自分の体調不良で仕事に穴をあけたことは、一度も、ありません

 

 

というと、私がめちゃくちゃ丈夫な人、みたいに聞こえますが、
決してそうではなく、

 

学生時代は一度風邪をひいたら
ワンシーズン、ずーっとひきっぱなし。

 

 

前職の画廊勤務時代も、
かならず年に3回は、
大風邪をひいて休んでました。

 

 

仕事の量は、今よりもずっと少なかったですけど 笑

 

 

今日私がこの話をみなさんにお伝えしているのは、
決して自分の自慢をしたいわけなのではなく、
これは、誰でもが、簡単にできることなのです。

 

 

特にストイックな食事制限や、
マスク手洗いうがいの徹底というような細かい除菌系の話なのではなく
(むしろ、うがいなんて、ほぼしたことがない)

 

 

毎日ただ、玄米ご飯と味噌汁を食べているだけ、なのです。

 

 

そんな玄米効果、味噌汁効果を感じているのは私だけではなく、

 

 

「玄米と味噌汁生活を始めて、
今年ははじめて、インフルエンザにかかりませんでした!」

(A.U.さん、横浜市)

 

 

「これまで毎日飲んでいたじんましんの薬を、2ヶ月のまずに過ごせています」

(H.T.さん、東京都)

 

 

「毎年この季節になると熱を出していた息子、今年はぜんぜん、熱を出さなくなりました」

(Y.T.さん、茨城県)

 

こんな声を、生徒さんたちから続々といただいております。

 

 

玄米と味噌汁がカラダを変える、
ということは、
食べる筋トレでは”当たり前”なので
もはやこれらの成果は驚くことではない、ぐらいになっていますが、

 

なぜ、こんなに成果がでるのか?

 

 

その根拠を知りたくて、
先日細胞環境デザイン学のセミナーに参加してきたわけですが、
そこで確信したことは、

 

栄養学の知識やエビデンスはとても大事な要素ですが、まずはお母さん本人が、

 

「風邪なんて、ひかなくて当たり前だよね」

 

と心から思えるようにマインドシフトすること、なのです。

 

 

また、熱を出したらどうしよう….
また、保育園から呼び出しを食らったら…

 

 

と、常に頭のなかで考えているから、
それらを引き寄せてしまいます。

 

うちの子は、大丈夫だ。
自分は、大丈夫だ。

 

もし今みなさんが、
突然のこども&自分の体調不良が多くてなんだか自信がない、という状況に陥っているのなら、

 

来年こそは、
「風邪なんて、ひかなくて当たり前」
と思える自分になる!と、
この年末年始に決めてくださいね。

 

自分が決めたら、そのように決まります。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

   
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

食べトレプロデューサ
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 食べる筋トレ3つのステップ大分解! PART2

  • 【キャンセル発生】広島焼きは大阪のお好み焼きより美味しいのか?!〜広島で会いましょう!

  • 広島日程発表します!〜自分の星、知ってますか?

  • エベレスト山に一人で登る人って、いないですよね

  • 食べる筋トレって難しいと思ってました!

  • 子どもにどうやってわかってもらう?〜お母さんからの質問にお答えします