1. TOP
  2. シーン別
  3. 外食
  4. 絶対食べ過ぎる季節に知っておきたい、食べ過ぎ解消法

絶対食べ過ぎる季節に知っておきたい、食べ過ぎ解消法

こんにちは、ギール里映です。 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.818

 

 

 

メリークリスマス!

クリスマス当日、皆様はいかがお過ごしですか?

 

日本ではクリスマスイブである24日にパーティをすることが多いですが、
息子と夫が滞在するイギリスでは25日が本番。
この日は国中、公共の交通機関もすべてがお休みになり、
お昼頃から丸一日、飲んで食べて過ごします。

 

クリスマスディナーね、
といいながら、

実際集合時間は13:00ごろ。
お昼時だからとお腹をすかせていくも、
結局食べ始めるのは15:00ぐらいになるという…

 

文化の違い、といったらそれまでですが、
こんなにのんびりする時間は
日本では考えられないですよね。

 

さてさて。

 

 

とにかくクリスマスだ、年末年始といえば必ずくるのが、
「食べすぎる」地獄。

 

実家に帰省したり、
友達と忘年会したり、
とにかく、食べる機会にはことかきません。

 

ついつい食べ過ぎて、
体が重くなってしまう、
ということありませんか?

 

そんなときは、
食べ方にできる、ある工夫があります。

 

 

食べ過ぎが予想される日は、
食べ合わせに注意してみてください。

 

例えば、お肉を食べるのであれば、
一緒にりんごを食べてください。
パイナップルでもいいですが、
ちょっと季節ではないので…

 

また、お魚を食べるんであれば、
レモンやみかんなど
柑橘を一緒に食べてください。

 

脂っこいものが多いのであれば、
大根を一緒に食べてください。

 

 

そして、が多いのであれば、
ニラや玉ねぎを一緒に食べてください。

 

 

同時に食べるほうがいいですが、
もしそれが無理ならば、
なるべくすぐに、お腹に一緒になるようにしてあげてください。

 

 

野菜や果物の力で、
消化吸収を助けてくれます。

 

そのため海外では、
お肉料理を食べるときには
フルーツのソースを添えることがとても多いのです。

 

ターキーにクランベリーソース、とか、
Bilton_Turkey.jpg

 

豚肉にアップルソース、とか、
pork-loin-steaks-with-rosemary-and-apple-sauce.jpg

 

ハムとパイナップルでハワイアンバーガー、とか。
BBSHamSteaks09-thumb-596x350-240317.jpg

 

 

日本では、お魚にレモンやすだちを絞ったり。

 download.jpg

 

普段、何気なくしている食の組み合わせですが、
実は、ちゃんと意味があるのです。

 

それでも、どうしても食べ過ぎた!
というのなら、

 

次の日は丸一日、食べない!
お味噌汁を1杯飲むぐらいにしておけば、かならず、すぐに回復します。

 

大切なことは、とにかくすぐに!!!
対処すること。

 

その初動のスピードがあるかどうかで、後のダメージを防ぐことができます。

 

 

ぜひぜh、試してみてください^^

 

 

============
食べる筋トレ「新講座」のご案内

 

食べる筋トレでは来年1月より、
新しいクラスがスタートします。

 

1、2月はプレにて、
限定のお客様にまずはご案内をさせていただくので、
メルマガ読者さんには2月以降のご案内となります。

 

もっとわかりやすく、
もっと身近に
もっと簡単に、
もっと取り入れやすく、

 

そんな、食べる筋トレを目指しています。

 

 

また詳細が決まりしだい、ご案内させていただきますね。

ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

   
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

食べトレプロデューサ
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 1年の命運は今決まる!大人と子どもの食べ方の違い

  • もっとも簡単で劇的にこどもが変わる食事の最初の一歩

  • 美味しく食べることが仕事になるなんて、夢にも思っていなかった〜1日24時間仕事でいい!

  • どんな子どもに育てたいですか?母の本音

  • 正しい塩の使い方ー自然塩、岩塩、精製塩、焼き塩、使いこなしてます?

  • こどもに贈るクリスマスプレゼントの選び方・考え方〜ご馳走はつくるべき?