1. TOP
  2. 食べる筋トレインストラクター
  3. インストラクター新年会開催レポ〜○○食べました

インストラクター新年会開催レポ〜○○食べました

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.843

  

 

 

今週末は金、土、日、月と、
ずーっとチームコンサルを開催しています。

 

金曜日に行ったインストラクター養成講座The Professionalでは、
講義も兼ねて、ランチタイムを
新年会とさせていただきました。
IMG_0113.JPG

 

なぜ、貴重な講座の日に新年会をしたのか???

 

理由は、簡単です。

 

別の日に設定してしまうと、
そのためにまたみんなが
スケジュールを調整しなければならず、

 

また大阪や四国、沖縄から来られる方もいらっしゃるので
日程調整が難しそうだな、と思ったのです。

 

しかし講座の日なら、多くのメンバーが来ることを前提に考えてくれているので、人が集まりやすい。

 

だから、チームコンサルのランチタイムを
今年1年の抱負を語る新年会とさせていただきました。

 

そこまでしてなぜ、新年会をやりたかったのか。

 

去年1年、ともにやり切ってくれたメンバーや、またこれから新しく始めるメンバーと一緒に、

 

どうしても、どうしてもシェアしたいものがあったのです。

 

 

それは、「ふぐ!!!」

IMG_0114.JPG 

河豚、てつ、そう、あの、
魚のふぐですよ!!

 

私にとってソウルフードとも言えるふぐを大切なメンバーたちと共有したかったのです。

 

 

(インストラクターメンバーで参加できなかった方、ごめんね)

 

 

私の父は、京都で料理屋を営む板前でした。
そして父が得意としていたのが、河豚料理だったのです。 

 

父の父、つまり私の祖父は、
京都に初めてふぐを使った割烹をオープンさせた人、
と言われているそうです。
(ほんとうかうそか、わかりませんが)

 

 

また胃がんで他界した父が、
最後まで「食いたいなあ」とつぶやいていたのが
ほかでもない、ふぐだったのです。

 

 

食べることをこよなく愛した父は、
私が食べる筋トレを立ち上げた時に
私の想いの根底にもつながっています。

 

 

結局父には、食べる筋トレプロジェクトは見てもらうことができませんでしたが…

 

 

来月2月に食べる筋トレは、
一般社団法人になります。
そして2月はこの父の、命日にもあたります。

 

そんな父を偲びながら。
またこれから始まる協会制度への抱負を語りながら、
大切な人と、美味しいものを囲みたかったのです。

 

 

私の想いに付き合ってくれたメンバー、ありがとう!!!

 

みなさんも、大切な人と、
大切なものを共有することができていますか?

 

毎日の食事の時間が、ついつい小言の時間になるのではなく、
美味しいものを食べながら、
家族の幸せを分かち合える
そんな、パワースポットとなりますように。

 

さー、明日も明後日も楽しい企画ざんまい、
美味しく食べることを考えている時が
何よりも幸せです。
IMG_0153.JPG

 

 

 

 ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

   
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

食べトレプロデューサ
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 今寒いことには理由がある?!卵って食べちゃいけないの?

  • 夏だ!ビールだ!のそのあとは

  • MacBookProと毎日の食事作りは?

  • ショーゲキの冷凍庫〜冷凍保存すらめんどくさいひとのための食べる筋トレ

  • 食べるだけで子供のやる気が作られる食材、玄米のチカラ

  • ただ何となく料理していても、それはカレーになりますか?