1. TOP
  2. オススメ情報
  3. 【パパ必見】家族のなかで愛されるパパになる方法

【パパ必見】家族のなかで愛されるパパになる方法

こんにちは、ギール里映です。

 

 

「夫は元気で留守がいい♪」

 

このフレーズを覚えているアナタ!
絶賛アラフォーアラフィフ世代、
おめでとうございます。

 

このフレーズがわからない、
若いパパ、ママ世代がいらっしゃるのでお伝えしておくと、

 

世間のママたちは、
パパのことは大好きなんだけど、
家にいないほうが、なんだか落ち着く
と思っている、ということです。

 

世の中、イクメンイクメンといって
育児に参加するお父さんがかっこいい、みたいに
取り立てられておりますが、

 

ごめん、はっきりいいます。
それぐらいで、奥さんは、満足してないですよー

 

なぜなら。
夫が育児や家事をしてくれると、

 

「なんで、こんなに散らかすのよ!」

とか

「なんでここ、こうしちゃうのよ!!」

とか

「結局、後片付けの作業が増えるのよね….」

と、女子たちは手放しで喜んでいるわけではないからです。

 

 

お父さん、毎日がんばって
お仕事してくるけれど、
家のことを切り盛りしているママからすれば、
家のことは自分に任せてほしい、
なんて思っているママ、たくさんいます。

 

だけど、誤解しないでください。
ママたちは、パパたちを愛しています。
だけど日常のこまごましたことで
つい、いらいらしちゃうんですよ。

 

 

ここで、ぎくっとしたお父さん。朗報です。

 

 

今日は、
家族のなかで愛される存在になりたいお父さんのために、
ご紹介したい、ある小冊子があります。

 

それが、

レシピ本は教えてくれない
最強のお父さん料理を実現する

「魔法の台所4つのメソッド」

 

お父さんが家族から愛されるためには、
慣れない家事育児を助けること、だけでなく、
お父さんができる、
お父さんにしかできない
お父さんらしい料理を、
家族に作ってあげることなんです。

 

そのことを教えてくれたのは、

通信型料理教室「お父さん食堂」
“めしメン”山下としあき さん。

 

和食料理人歴20年以上、
娘二人を持つ家族のお父さんです。

 

そんな山下さんが、
悩めるお父さんのために

期間限定で、無料の電子小冊子

レシピ本は教えてくれない
最強のお父さん料理を実現する

「魔法の台所4つのメソッド」

 をリリースされました。

dk01.jpg

 

 ▼無料ダウンロードはこちら▼

 http://otousan-syokudo.com/4methods/

わたしも早速読みましたが、

お父さんのちょっとした思い違い、
お母さんのしまっている気持ち、

お父さんのために論理的にわかりやすく

お伝えしています。

 

 

「そう!!そう!!」
と声に出してうなずいてしまうほど、

家族のために台所にたつ人たちに寄り添った内容になっています。

 

パパへのプレゼントとして、こっそり贈ってあげてもいいですよね^^

 

 

山下さんから、
メッセージをお預かりしていますので、
皆様にご紹介しますね。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 %LAST_NAME%さん、初めまして。

 こんにちは。

通信型料理教室「お父さん食堂」
“めしメン”山下としあきです。

 

 DSC_31921.jpg

 

 

最近は、「料理男子」という言葉が流行っているように、
料理に興味がある男の人が増えてきています。

 

家庭も共働きが主流になりつつある今、

料理を始めている
料理を始めようとする

お父さんが増えてきました。

そんなお父さんがはじめにつまづくこと。
お父さんを見てお母さんが思うこと。

を料理するお父さんが理解せずに、

 

クックパッドやレシピ本だけで、
料理を作り失敗するお父さんの話を良く聞きます。

 

そんなお父さんは、

ちょっとしたことやり方
ほんの少しの考え方

を知るだけで、

料理に対する少しの壁やハードルをたやすく乗り越えることができ、
スムーズに料理ライフをスタートさせることができます。

 

料理のチカラで、家族の絆を深められます。
お父さんの想いで、食卓は華やぐ空間になります。

和食の料理の世界で20年以上育った僕が、

子供とのふれあいで
家族への愛情と食卓の温かな絆を感じて

お客様のために料理を作る喜びをやりがいにするよりも

大切な家族のために料理を作り
明るくつながる未来を創造していく幸せを、

志事にする決意をしました。

 

ほんの少しのつまづきで、
たいしたことない小さな戸惑いで、

あなたの料理への興味、想いを、
後ろ向きにしたくはないのです。

料理人人生を送ってきた僕だからこそ
料理を好きになってくれる人、
料理をしてくれる人を応援したいのです。

お父さんを中心にお話ししてきましたが、
料理をするお母さんにも
僕は、同じ想いと気持ちがあります。

 

dk01.jpg

 

この無料小冊子は、
料理のチカラで家族の絆を深めるきっかけとなるものです。

お父さんだけでなく、
家族みんなで、楽しい食卓を作り、
自然に家族が集まり、
心の安らぎと明るさを共有する場として
確立させましょう。

▼無料ダウンロードはこちら▼

 http://otousan-syokudo.com/4methods/

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 子どものビッグイベント、お母さんは準備オッケーですか?

  • 京都からこんにちは、細胞環境デザイン学上級合宿レポート

  • ブログ集客は、単純にSEO対策だけじゃないんです

  • 浴衣って、こんなに簡単に着れるんだ!〜着付け以上が学べるサロン

  • 【号外】忙しいお母さん必見!この冬、わが子の才能を開花させるX’masプレゼントで子どもの天職を見つけ出す方法!

  • 旦那さんとの関係がサイアクになりつつある?!