1. TOP
  2. 食べる筋トレインストラクター
  3. 誰にでもできる!料理が美味しくなる世界一簡単な方法

誰にでもできる!料理が美味しくなる世界一簡単な方法

 こんにちは、ギール里映です。

 

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.860

  

2月っていつも
あっという間に終わるのですが、
特に私にとっては特別な月なのです。

 

その理由の一つが今日、7日。
今日は母の誕生日です。

 

今年75歳になる母、
まだ全然元気でいてくれていますが、
去年首の手術をしてから少し、
足がよわくなってしまって。
人が老いるのは仕方ないことなのですが、

 

もっとも身近な存在である母が弱くなっていくのを目の当たりにすると、
なんだか、寂しい、では言い表せない気持ちになります。

 

ともあれ、母上、
お誕生日おめでとうございます。
産んでくれて、本当にありがとう。
あなたからいただいた愛の大きさを
超えるものはありません。
また今年1年、素敵な年でありますように。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
本日の内容:

簡単に美味しくなるヒミツとは?

インストラクタークラスのご質問

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さてさて。

 

先日まで行っていた
調理器具があたるキャンペーン、
ただいま集計中なのですが、

 

たくさんの方が
「料理が上手になりたい!!!」
と、メッセージに書いてありました。

 

そうかー、みんな、
料理上手になりたいんだね…

 

かという私も、
料理が上手か、っていえば、
どちらかというと不器用ですし、
キャラ弁とか、美しい盛り付けとかは
できません。

 

応用力があるので
(別名:そのとおりにきちんと、とかできない。)
レシピ本などを見ても
ついつい適当に、自分流にやってしまう。

 

 

しかも、子どもができてから、
料理にのんびり時間をかける、
なんてことはできなくなりました。

 

なぜなら、生活は子ども中心。
子どもに食べさせることが最優先なので、
自分のために料理をすることを
忘れてしまいます。

 

 

今日は、もっとも簡単に、
料理が美味しくなるヒミツをお伝えします。

 

 

それは、ずばり。
何もしないこと。

 

????

 

これ、本講座のなかでも
丸1日かけてお伝えしている内容なのですが、

 

食材は私たちが手をかければかけるほど、
その生命力を失ってしまい
美味しさが損なわれます。

 

そのため食べトレでは、
あまり触ることなく、
本来持っている食材の味を
引き出すことを第一に考えています。

 

 

だから、何もしない。

 

野菜などは、
お鍋にいれたらかき混ぜたり、
ゆすったりせず、
そのまま弱火で加熱します。

 

そこにかかる時間、20分が目安です。

 

ゆっくりじっくり、
弱火で20分加熱すると
食材から旨みがじわじわと
引き出されてきます。

 

 

それをしっかり待ってあげることが
料理には必要なのですね。

 

こどもがいる日常、
ついばたばたとしてしまいがちですが、
食材は、鍋に入れたら、まず、放置。
やってみてくださいね!!!

 

さてさて。

 

ここのところ連日、
インストラクタークラスについての
お問い合わせをいただいています。

 

 

今日もご質問に、お答えしますね。

 

質問:
食べトレのインストラクターになれた場合、

現在他の資格も取得中なのですが、自分自身の講座として開講することは可能でしょうか?

 

②将来考え方を併せる形(例えば食と心理学を合わせて子供の将来をより良く導く)で講座を開くことは可能でしょうか?その場合どの様な契約(?)になりますか?

 

お答え:
食べトレ・インストラクターの学びを、他の資格と組み合わせたい、というお問い合わせですね。

 

まず大前提として
インストラクターさんには
食べトレは食べトレとして
初級講座や中級講座を
開講していただくことを、
規約としてお約束していただいています。

 

というのも、
今後出会うお客様にとって、
どのインストラクターのところにいっても同じクオリティの、同じクラスが受けられる、
ということが大前提になるのです。

 

協会という仕組みですので、
受講生さんがどこにいっても
どのインストラクターさんからも
同じ内容のものが同じ金額で受けることができる、
ということが大切なのですね。

 

なので、もしご自分のコンテンツと一緒に、ということであれば、

 

例えば前半2時間は「食べトレ」として、そして休憩を挟んで後半はご自身のコンテンツ、というように、
分けてくださるのであれば、
一緒に行うことができますね。

 

しかし、講座の内容自体を混ぜ込んでしまうのは、
全く別物になってしまいますし、

 

また著作権の問題もございますので、
ご遠慮いただいております。

 

ただ、今活動しているインストラクターたちも、
それぞれみな、得意分野があったり、
食べトレ以外にもご提供できるコンテンツを持っている方もいらっしゃいますし、

 

それはそれで、
お互いのコンテンツを尊重しながら
活動される分には
全く問題ありません。

 

 

また、もし、
子育て関連、食関連のコンテンツをお持ちで、
さらに活動を広げたい、
と考えている方には、
「食べ塾」というビジネス講座を4月から
スタートさせる予定です。

 

食べ塾では、「メルマガ」を通して
お客様と出会う方法を
まるまる4ヶ月かけて
お伝えいたします。

 

こちらはまだまだ募集開始ではありませんが、
そんなものも、あるのね、
ぐらいに思っておいていただければと思います。

 
 

 

 ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

   
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

食べトレ 代表
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 一瞬で当たり前を引き上げる方法〜世界一の○○に行ってきました

  • 月商7桁達成しました!の報告ほど嬉しいものはない

  • 【募集開始】ギールの望診法講座〜顔は嘘をつかない!

  • お母さんの背中とこどもの成長は比例する

  • 食物アレルギーって、あって当たり前じゃないんです

  • 【質問】インストラクタークラスの動画受講って?