1. TOP
  2. 子どものタイプ別
  3. ぐずりやすい
  4. ちょっとした気づかいって、普段のその人のあり方がよく見える

ちょっとした気づかいって、普段のその人のあり方がよく見える

こんにちは、ギール里映です。

 

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.898

 

 

昨日から募集スタートの
ポットラックパーティ、
すでにたくさんのお申し込みをいただいております^^
ただいま受付中です(=^x^=)

食べトレ体験!
お花見ポットラックパーティ
potluckhanami.001.jpeg

今すぐ申し込む方はこちら!
http://taberu-kintore.com/?page_id=4823&0313mm

 

 

ポットラック、つまり
持ち寄りパーティです。

 

「参加して、もらえるものだけ、もらってこよう!」
というクレクレな方は、
ご遠慮ください^^

 

というのは、冗談ですけどもね。

 

先日、こんなことがありました。

 

 

私は大学時代、西宮で過ごしました。
西宮とは、兵庫県にある小さな市で、
神戸と大阪の間にあります。
20140702601.jpg

 

私は京都出身ですので、
関西圏は関西圏なのですが、

 

やはり京都兵庫
とても空気が違うのを感じました。

 

 

まず、違うのが言葉!
同じ関西弁、とあなどるなかれ。

 

私たち、京都人は、
「知ってはるん?来てくれはるん?」
と、〜〜しはる、という動詞を使うのですが、

 

これが神戸になると
「知っとう?来てくれよう?」
と、全く別の言語に….

 

カルチャーショックでございました。

 

そしてもちろん、食べるものも違います。

 

大学時代初めて知った食べ物に、
「いかなごのくぎ煮」
というのがありました。
いかなご.jpg

 

 

これ、季節になると、
とにかく皆が騒ぎ出すわけですよ^^

「ねえねえ、今年のがでたよ」
「ああ、買わなきゃ!」
なんて、大学生がですよ!!!
魚の煮物(と呼んでいいのか)に
大わらわなんですよ。

 

ああ、なんてピュアな大学生活なのでしょう 笑

 

そんな大学の思い出が詰まった
いかなごのくぎ煮、
先日、とある方のフェイスブックで発見!
28467756_1589051221210790_2511753123093821705_n.jpg

 

「食べたーい」
と思わずつぶやいたら、
その翌週、

 

「はい、ギールさん、これあげる」
と、三木市から東京にやってきた
親勉マスターインストラクターの
金井詞子さんが、
いかなごのくぎ煮を、持って来てくださいました。
16649452_1226726250776624_1665167413776299010_n.jpg

 

 

めっちゃ、感動しました。

 

人が喜ぶことをしてくださろうという
金井さんのお気持ちが嬉しくて嬉しくて

 

いかなご、一気ぐいにつき、写真撮り忘れたー!!!!!

 

 

ともあれ!

 

 

こんなふうに、
誰かのために、
美味しいものをシェアしようって思う気持ち、
自分のこどもにも持ってもらいたいなと思いませんか?

 

 

なので、ポットラックパーティ。
「もちよるのが大変だから嫌だな」
「持って行って美味しくないって言われたらどうしよう」
なんて、思わないでくださいね。

 

どんなものでも、
%LAST_NAME%さんが選んで持って来てくださったものだから、
そこに価値があるんです。

 

 

子どものことを考え、
一生懸命育児をしているお母さんたち、
不器用で、料理も苦手だけど
それでも毎日ご飯を作り続ける
私たち、お母さんという人たちが

 

 

自分たちが仲間のために選んだ
美味しい食べ物飲み物たちを
シェアするために選んでくださることが
何よりも、こころがこもっていて素敵なんです。

 

 

ぜひぜひこの機会に、
みなで持ち寄った品々をシェアしながら、みんなの優しい気持ちも一緒に
頬張っていただきたい。

 

 

心からそう、願っています。

 

 

ポットラックパーティのお申し込みは
定員になり次第
終了させていただきますので、
お早めにどうぞ!!!
http://taberu-kintore.com/?page_id=4823&0313mm

 

 

 

そして!
私にいかなごのくぎ煮をくださった
金井さんの3600人が読んでいる無料メール講座はコチラです。
https://ameblo.jp/kanainoriko/entry-12252369792.html

IMG_0783.JPG

右側が金井さんです

ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 子どもが玄米を食べなくなってしまった!は事件ではない〜第一回食べトレラボ開催!

  • 【質問】ダブルワークでも、できますか?〜上級インストラクター講座の質問にお答えします

  • 麻央さん、さようなら、ありがとう。

  • 最近ワクワクすること、ありました?ぎくっとした方必読

  • 学校では教えてくれない4つのこと

  • いつもぐずるのは最悪のタイミング