1. TOP
  2. シーン別
  3. おやつ
  4. ジャンクを食べたらカラダを壊しやすくなる、を体験してもらいたい

ジャンクを食べたらカラダを壊しやすくなる、を体験してもらいたい

こんにちは、ギール里映です。 

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.916

  

 

本日にて締め切ります
食べトレ・上級インストラクター講座 in 大阪
https://www.agentmail.jp/form/h/10899/2/?0402

スクリーンショット 2018-03-29 13.06.57.png

 

  

いよいよ本日で締め切ります。
上級インストラクター講座大阪。

 

お申し込みいただいた方には
順次詳細を送らせていただきますね。

 

さてさて。

 

 

今日は第一土曜日、
食べトレマスタークラスの開催日でした。
30221336_10156370539140742_5094331031285137408_n.jpg

 

*このクラスは、
現在募集をしておりません。
インストラクターが行うマスタークラスも3月いっぱいでお申し込みを締め切らせていただきました。

 

 

このマスタークラス、
これまで2年以上の間に、
150名以上のお母さん、お父さん
3ヶ月間ずつ、密に関わらせていただきながら、

 

 

本当にたくさんの笑顔と、
喜びを手渡すことができたという自負があります。

 

なぜそんな自負があるかというと、
このクラスで私は
個別のコンサルティングを通して
それぞれのご家族、お子様の悩みをお聞きし、
それに対する解決策を
一つ一つ、毎回、丁寧に丁寧に考えてきたからです。

 

私は、何かサービスを自分が受けるときに、
その人が本当に私のためを思って提供してくれているのかどうか、
というところを一番大事にします。

 

つまり、お客様として
大切に扱われているか、
ということですね。

 

この、大切にっていうことを
割と履き違えてしまう方のいるのですが

 

これはただ単純に、
「お客様は神様だ!」的に、
お客様のわがままを全部きく、とか
お客様の機嫌がよくなるようにふるまう、というものではなくて、

 

その方にとって、
私がどんな役に立てるだろう?
ということを、
真剣に考え、行動することなのです。

 

 

だからときには、
厳しい指導をすることもあります。
だからときには、
面と向かっていろんなことを伝えることもあります。

 

だけどそれはすべて、
その方に良くなっていただきたいから。

 

嘘や偽り、おごり、裏表、
全部、きらいです。

 

私も自分の大切な時間を使って
お客様に本気で向き合っているのですから、
私が中途半端なことをしていては
それは私の時間も、
そしてお客様の時間も無駄にすることになる。

 

だから、いつも全力投球♬
しております。

 

 

今日のマスタークラス、
恒例、生徒さんからのシェアタイムでは多くのママたちが

 

「春休み、卒業式、入学式などが重なって食事がとっても乱れてしまった。

そしてら急に、体調をくずしてしまった」

 

と伝えてくれました。

 

やっぱり、外食が続いたり、
ジャンクフードが続いたり、
食べ過ぎが続いたりすると、

 

こどもたちはてきめん、
体調をくずしたり、
風邪をひきやすくなったり、
アレルギー症状がひどくなったり、
というカラダの変化を感じたり、

 

キーキーと妙にうるさく騒ぐ
なんだか妙にテンション高い
みたいな、
こころの変化も感じてくださいました。

 

食べトレでは、
「なんでも食べていいですよ」
とお伝えしています。

 

しかし、それがなぜなのか?というと、

ただただ単純に
食べ物によるお子さんや自分自身の変化をきちんと感じられるようになってほしいからです。

 

 

今日参加されたお母様たち
こぞって、春休み中、
食事、むちゃくちゃでした 笑

 

だけどもそれでも、いいんです。それでもって、きちんとカラダの変化を感じられるようになっておられました。

 

 

これが、食べトレが目指すゴールです。

 

 

食べ物の力を感じ、知り、
自分で自分の食べるものを決められるようになること。

 

そこを決められる、という安心感があると、それが一生涯の安心感につながります。

 

そこが安定すると、
自分にができて、ブレなくなります。

 

そして、そこを手に入れるのは
実はそんな、大変なことではない。

 

自然の摂理をしり、
食べ物のことを知り
慈しんで食べることで、
案外簡単に、その軸は手に入ります。

 

だけどこれ、実は、
一人でやってると、なかなか手に入りません。

 

なぜなら、一人だと、
誰もオッケーサインもくれなければ、
ダメ出しもくれない
真っ暗なプールのなかで
頑張って泳いでいるようなもの。

 

だけどそこに、
光を照らしてくれたり、
手を引っ張ってくれる人がいたら、
ゴールにたどり着くことができますよね。

 

 

食べトレインストラクターという仕事は、そんな、まよっているお母さんたちによりそい、っと手をひっぱってあげる存在です。

 

 

そっと、手をひいてあげることができればいいので、
むちゃくちゃ難しい食の知識
むちゃくちゃ詳しい専門知識
必要ではありません

 

大事なことは、
目の前の方にどうやったら幸せになってもらえるのだろう?
という想像力を働かせることができる人。

 

食の学びや知識は
あとからいくらでも付いてきます。

 

しかし、お客様のことを想い、
幸せになってもらいたい!と想う心は
一朝一夕ではつくることができません。

 

私は、そんな、
お客様のことを考えることができる人に、ぜひ食べトレ・インストラクターを目指して欲しいと想います。

 

私はこの食べトレの仕事で、
本当に仕事をするってどういうことなの?
ということがわかりました。

 

人を幸せにすること、が人生の仕事です。

 

 

そんな仕事をしてみたい、
と思っているのであれば、
ぜひ私たちと一緒に、
幸せな親子を日本中、そして世界中に増やしていきましょう。

 

 

私が直接フルで教えるインストラクタークラスは今回の大阪で最後です。

 

今後はインストラクターメンバーによる上級インストラクタークラスが展開してまいります。

 

 

タイミングがいまじゃないな、
という方は、
どうぞインストラクターのクラスをご検討ください。

 

だけど、人の出会いは一期一会。
私、ギールから直接学んでみたい
と想うのであれば、
この機会に、お申し込みください。

 

 

本日で申し込みは締め切らせていただきますね。

 

ーーーーーーーーー
今日で締め切ります!
ーーーーーーーーー
食べトレ・上級インストラクター講座
https://www.agentmail.jp/form/h/10899/2/?0402
スクリーンショット 2018-03-29 13.06.57.png

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

子どもたちに、最高の未来を手渡そう!

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 幼稚園・保育園での食育と家での食育の違いとは?

  • 幼稚園に行きたくない!! 〜連休あけの登園渋り

  • 【募集開始】こどもに背中を見せる存在になる!〜食べる筋トレ・インストラクター

  • 人を良くすると書いて”食”、だけど、それだけじゃない

  • 誰にでもできる!料理が美味しくなる世界一簡単な方法

  • 付き合う人で人生は変わる〜成長を生み出す環境とは?