1. TOP
  2. 食事と子どもの関係
  3. 食べ親パンツ全国巡業スタート!〜楽しすぎるお役立ちサロンのヒミツ

食べ親パンツ全国巡業スタート!〜楽しすぎるお役立ちサロンのヒミツ

 こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1013

 

いよいよスタートしました、
食べ親パンツ全国行脚。
IMG_4768.JPG

 

つまり、
食べトレ(私)と、
パンツの教室協会代表理事のじまなみさんと、
IMG_4774.JPG

親勉アカデミー協会代表理事小室尚子さんの3人で、
IMG_4775.JPG

全国でお役立ちサロンを開催するツアー、本日皮切りです。

 

初回の場所に決まったのは、
そう、

 

よこはま!!!

 

東京暮らしなので横浜は近いのですが、普段、なかなか用事がないと
行かない場所なのですよ。

 

(うちの夫は職場が横浜なので
毎日通ってるんですけどね^^;)

 

 

今日の朝は、
久しぶりの緊張感に包まれました。

 

いや、人前で話すことについては
ビビることも緊張することも、
もはやないのですが、

 

今日はなんと、30分で
食べトレを伝えなければならない、
ということで、

 

 

そこに、一抹の緊張感が走りましたー!!!

 

 

いつも私は体験会で、
笑いを取りに行きます。
はい、関西人ですから、
オチがない話は意味がない!!!ということが
DNAに入っています。

 

 

そのため、緊張するわけです、30分で伝えるってことに。

 

30分で・・・

1 伝えたい内容を盛り込めるか
2 早口になりすぎないか
3 ボケて突っ込む時間があるか

 

これを考えて、緊張していたのですね。

 

 

結果、うん、伝えたいことの根幹は
伝えられたんじゃないかな、
と思います。

 

 

少しだけ、シェアすると。

 

 

食べることって、日常の行為です。
だからこそ、
何も考えずに食事ができて、
それが自分やお子さんのパフォーマンスを120%引き出すものになってほしい、
そしてそこが、食べトレのゴールなんです、ということです。

 

 

まあ、私もこうやって、
もう1000通以上のメルマガを、
食について書いていますが
アウトプットすればするほど、
食の細かいことにこだわるのが、ばかばかしくすら感じます

 

 

細かい、小さいことに
いつまでもこだわり、とらわれるのではなく、
食の悩みなど手放して
自分がコントロールして「食」を愉しむ、

 

 

そんなお母さん、そしてお子さんに育ってほしいと、
心から思っています。

 

 

今月はこれから、
島根、鹿児島、北海道、と参ります。
各地で100人前後のお客様が待っている、と報告を受けています。

 

 

いらしてくださった方には
最高に楽しい学びの時間になることを、お約束します。

 

 

そして、もちろん、
パンツの教室のじまさんのお話も
30分とは思えぬボリュームで
親子の関係をじっくりと考える
いい機会になりました。

 

お子さんと、セックスのことや、性教育のことって
ほんとーに、話せないですよね。

 

うちはわりとオープンなほうですので
あまり恥ずかしいとか、そういうのはないんですが、

 

むしろ現代の、このスマホとYoutubeが普及して、
さらにAIスピーカーが飛ぶように売れている今の時代に生きる時に、
何を知っておき、何を子どもに伝えるかが
本当に大事だ、というところに、とっても共感しました。

 

外から入ってくる情報は、止められません。どんなに親がガードしても。

 

 

親である私たちに必要なのは、
子どもたちに自分で選択できる力と知識を身につけさせること、なのです。

 

 

ただやみくもに、守ればいいのではない、隠せばいいのではない、
そんなことでは、対処療法と変わらない。

 

これ、何かのメッセージに、似てませんか。

 

そう、食べることも、
同じなんです。

 

食の情報は、あふれています。
食の選択肢も、あふれまくっています。

 

だけどそれらをどう選んだらいいか、ということは、
誰も教えてくれません。
親である私たちが教えるしか、ないんですよね。

 

 

そして、自分で選択し、その選択に責任を持てるようになることが、
つまり”自立する”ってことなんだと、思います。

 

 

親勉アカデミー協会代表理事の小室さんは、
親勉で目指しているのは子どもの経済的自立と精神的自立、とといてますが、
それがつまり、自分で選択し、責任を持てるようになること、
なんだと、思いました。

 

 

やっぱり、つながってますね。
物事の本質は、常に、1つなんですね。

 

 

今日は私、登壇させていただく立場でしたが、
こうやって一人の母として
お二人の話を聞いていても、
頷きすぎて首がもげそうでした。

 

 

そんなお母さんたち、多かったんじゃないかと思います。

 

 

一人でも多くのお母さんに、ほんとうに、ほんとうに知ってほしい。
知ることで、未来は確実にかわるから。

38405330_1916426815333809_3433205107607470080_n.jpg 

 

===============
オーラルケア + 食べトレ
セミナーの募集開始は明日から
===============

 

昨日のメルマガにて、
オーラルケアさんとセミナーします、
とお伝えしたところ、

 

とーーーーーーってもたくさんの方から
問い合わせをいただいています!!!

 

 

「食事と口内環境のこと、本当に知りたかったんです!!!」

 

「切っても切れない関係ですよね!」

 

「私も参加して、いいですか?歯科医師なんですが。」

 

 

はい、もちろん、どなたでも参加していただけます。

 

 

小さいお子様づれでも
事務局の男性スタッフが子守もできる?そうなので、
もし連れてきたい、という場合は
お問い合わせくださいね。

 

特に、こんな方におすすめです。

 

*磨いているつもりが、虫歯になってしまってがっかりしている

*こどもが甘いものばかり食べるので、いつか虫歯にならないかと心配

*親が自分の口臭がきになる

*歯周病とかも気になる

 

 

口内環境が変わると、
パフォーマンスが本当に変わります。

 

私の友人が福岡で歯科医をしていて、
歯から人の健康に寄与したい、
ということで日々診療されているのですが、

 

彼は福岡ソフトバンクの選手を歯からサポートしたいと伝えてくれました。

 

 

それほど、
口周りって、重要なんですよね。

 

 

9月11日、私自身もオーラルケアさんの話が聞けるのが楽しみで仕方ありません!

 

 

みなさんのお申し込み、
楽しみにしています!!

 

 

明日21:00より、メルマガにて募集開始いたします。

 

 

====================
3協会合同キャンペーン
頑張るお母さん応援します!
〜小冊子をダウンロードして、抽選に応募しよう!
=================

昨日からスタートした合同キャンペーン、もう小冊子は手に入れましたか?
mail用.png

https://tabetore.com/natsumamacampaign/?gealemm0802

 

こちらのメルマガ読者さんは、
私の小冊子
「最強の食事14日間プログラム」
は読んだことがあるかもしれませんね。
ss.png

 

この小冊子は、もはや小冊子では、ありません。
教科書的な役割になるように作ったものなので、

 

むしろ、大冊子、ですからね^^

 

まあ、自分の自慢をしても仕方ないですが、本当に自信作なので、もしまだダウンロードしていない方がいらっしゃったら、

まあ、この機会に、もらっておいてください。

 

 

無料ですから! 笑

 

 

こちらからどうぞー!
https://tabetore.com/natsumamacampaign/?gealemm0802

 

 

 

今日もお読み下さり、 
ありがとうございました^^ 
  
  

You are what you eat!

Eat well, live well (^0^)/ 

  
 

食べトレ代表
ギール里映
 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ムキムキ計画スタートしました〜やっぱりカラダは100%食事から

  • 実家に帰るたびに食事のことが心配だ、というお母様へ〜家族の理解がない?!

  • 超寝坊をぶっこいてもお弁当が作れるヒミツ〜おかず編

  • 子どもに手渡したい我が家のスタンダード〜幸せな母でいることが何よりも大事

  • 食べる筋トレプロフェクトが変わります〜終了する講座と新しく始まる講座

  • 心肺移植で記憶が変わった?人のココロは、どこにある?