1. TOP
  2. 起業塾ザトレ
  3. 4ヶ月で売り上げがあがるダンドリって?〜まずは目標設定

4ヶ月で売り上げがあがるダンドリって?〜まずは目標設定

楽しいからうまくいく!!

楽しむ起業塾
The Training(ザトレ)主宰 

 

ギール里映です。

 

==================
ダブルワークで月商30万円の報告!
〜まだ今月、1/3しか経ってないのに
==================

 

私の個別コンサルティングを受けているメンバーより

 

「今月、もう30万円の売り上げが上がりました」

 

と、報告がありました。

 

いやー、うれしいです。本当に。
なぜかというと
この30万円、とても価値がある金額なのです。

 

ダブルワークなのでグループコンサルには参加せず、私とディスカッションを繰り返しながら4ヶ月間でビジネスを作ってきて、
それがようやく、形になってきたからです。

 

 

コツコツ、しっかり、一つずつ。

 

ダブルワークだから、とか
こどもが小さいから、とか
そんな言葉を一言も言わなかったことが
今回の成果に結びついているんですね。

 

 

今月まだ9日ですので、
このあともとっても楽しみです。

 

 

彼女の場合、まったくビジネスの土台がないところから、つまりゼロからイチへのスタートでした。

 

 

起業経験なし

営業経験なし

ダブルワーク

グループコンサル不参加

 

 

だけども、やることをしっかりやって進んできたからこそ、成果を掴んだわけです。

 

 

この、コツコツの積み重ねにまさる
成功哲学はないと
こころから思います。

 

では彼女は、一体どんなダンドリを
たてていたのか・・・

 

 

 

ぶっちゃけ、最初の2ヶ月ぐらいは、
ダンドリよりもなによりも
仕事になれる、つまりSNSに慣れる、
起業家の文化に慣れることに
時間と労力を使っていたと思います。

 

 

いや、それ、大事ですよ。

 

 

お風呂のお湯でも、最初に指一本いれてみて、つぎにちょろっと足でさわってみて、
「暑すぎない、冷たすぎない、ちょうどいい」ってわかるから、
全身どぼん、とつかれるというもの。

 

 

この期間、無駄なようで、決して無駄ではない。だからとにかく、できる限り、SNSや交流会に参加してほしい。

 

 

それで一旦、空気感を掴み始めたら
もうちょっと戦略的に
会う人、行く場所、話す内容、書く内容を調整していったらいい。

 

 

それができるようになってきたら、
やっぱり次に決めて欲しいのは
自分の目標です。

 

 

このときのポイントは:

 

いつまでに

何を

どれぐらい

 

 

達成するか、ということ。

 

 

 

ここに、具体的な数字や事柄を
書き込んでください。

 

 

例えば:

 

4ヶ月後に

売上を

月商30万円にする

 

 

とかです。

ここで具体的な数字で表現しないと、
ここからのダンドリを作り出して行くのは
むーりー、なんです。

 

 

そこさえ決めたら、
次は現状把握。

 

 

目標に向かって
どんな戦略や具体策を考えるのか。

 

 

これ、ここが、一番面白いトコ!

 

 

こうやって、ゴールに向かって進みながら、月に1回、振り返りを行うことで
方向修正をかけていく。

 

 

ビジネスは、これのくりかえし。

 

 

何は、ともあれ、まず大事なのは

 

 

目標設定!!!!

 

 

だということを
忘れないでくださいね。

 

 

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

ザトレ主宰
ギール里映

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 迷わず悩まずするすると買っていただけるコツ

  • 【お申し込みスタート】ギールのビジネス相談にようこそ

  • 起業塾ジプシーからの脱出

  • お客様がもっとも聞きたくない一言〜信頼を得るために必要なもの

  • ザトレ、スタート!プレだけど

  • 4つめのステージは「売れる覚悟」