1. TOP
  2. 食育でもお料理教室でもない、食べる筋トレとは?

食育でもお料理教室でもない、食べる筋トレとは?

食育でもお料理教室でもない
食べる筋トレとは?

〜子どもが生まれかわる食事のヒミツ

 

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事vol.243

 

 

食べる筋トレ

それは、子どもが生まれかわる食事です。

 

子どものご飯のこと、
というと、

 

「食育ですね!」

 

とか、

 

 

「お料理教室されてるんですか?」

 

 

とよく言われます。
しかし、
食べる筋トレは
そのどちらでもありません。

 

 

 

先日開催した
食べる筋トレセミナー

「3分おやつ作戦会議!」
参加してくださった方から、
感想が届きましたので
ご紹介しますね。

 

 

3人のお子さんをお持ちの
谷津綾さん。

 

 

ご自身が看護師、ということもあり、
また以前にマクロビオティックを
学んだ経験もおありで、
食事については
すでに
自分のなかでの基準をお持ち、
というお母様です。

 

 

 

普通の食育講座だったら
興味を持たなかった
のですが、

 

 

 

ある方のご紹介もあって、
参加したとのこと。

 

 

谷津さんは

 

「砂糖は極悪だから、排除すべき!」
というような、極端な考え方が苦手で、

 

また自分の考え
夫や子どもに当てはめようと
していく人が苦手。

 

 

 

またご自身もマクロビオティックを
実践されていましたが、
極端にやりすぎる人は

幸せそうに見えなかった

 

というお考えをお持ちでした。

 

 

ですので、
セミナーが始まっても

「懐疑的」だったそうです!(笑)

 

 

 

実は私も、
谷津さんのお気持ちが
とってもよくわかるんです。

 

 

 

私も、「健康になりたい!!!」
一生懸命になりすぎて、
一向に健康になれない人た
ちを
たくさん見てきましたし、

 

 

 

私も、そんな人に
なりかけた時もありました。

 

 

 

また、
巷で食育、食育と
盛り上がっているけれど、

 

一向に役に立たない情報ばかり
溢れている今の日本にも
少々辟易しています。

 

 

(もちろんなかには、
素晴らしい情報もありますよ!

 

 

 

ただ、その情報が本当に
正しいのかどうか、
とてもわかりにくいことに
なっています)

 

 

 

 

 

私は、
私の問題を
解決してくれる情報だけが
欲しかったんです!

 

 

私が母として、
子育てをしていくなかで、

 

 

日々待ったなしで大きくなる
子どもと向き合いながら、

 

 

料理が苦手でそもそも不器用な母親が、

 

 

どうしたら簡単
子どもの未来の可能性を
最大限に引き出して
あげることができるのだろう、
と考えたのが、
この食べる筋トレなのです。

 

 

↓↓↓谷津さんの感想はこちらです。↓↓

 

「ギール先生の広く深い知識を踏まえ、
母親が楽になる視点からのお話で、

 

本当に面白かったです。

 

 

また、お母さんたちは
実に様々なことに悩んでいたり、
困っていたり、
自分が至らないから
(例えば砂糖を断てない、など)
苦しんでいらっしゃるのだなあ、
と思いながら受講していたのですが、

 

 

ギール先生はお一人お一人に
丁寧に向き合っていらして、
ただでさえ悩んでいる方を
追い詰めることなく、

 

 

あたたかく、
まるっとサポートしよう
としてくださっているのがわかりました。

 

 

「すべての子に効く万能の食材はない」

「その子、その人をしっかり見て考えることが大切」

 

と言い切っていらしたのに、
心底共感しました。

 

 

家族全員診断をやってみて、
早速子どもの困っていることに対して
力になってくれそうな
おやつを作ってみました。

 

 

ほかの参加者の皆様の
考案されたレシピも
とっても参考になりました!

 

 

私のように浅い知識しか持っていないのに、
懐疑的なスタンスの参加者も、
ドーンと笑顔で受け入れてくださって、
本当に嬉しかったです。

 

食について、また改めて楽しん
いろいろ変えて行ってみようかなあ、
やる気が出ました

 

 

このセミナーは、全ての人にご紹介したい!
ですが、特に小さなお子様の
子育て中のお母さんにご紹介したいです。

 

今困っていることが特になくても、
参加してギール先生のお話を聞くだけで、

子育て、毎日の食事作りが
もっと楽しくなると思います。

 

 

想像以上のセミナーです、
迷ったら参加をおすすめします!

 

↑↑↑ここまで↑↑↑

 

谷津綾さん
神奈川県 41歳、看護師
お子さん:
長男10歳、次男8歳、長女4歳

 

 

 

谷津さん、
ありがとうございました!

 

 

 

 

食べることの基本は
美味しいこと。
生きることの基本は
楽しいこと。

 

 

しかしそれらは、
きゃーきゃーと大騒ぎして、
享楽的な快楽なのではなく、

 

 

「あー、生きててよかったな」

 

と日々しみじみ
噛み締められるような
楽しさ。

 

 

またその日々の楽しさは、
他の人が与えてくれるのではなく、
自らの内側から
湧き出てくるもの。

 

 

 

そして、そんなココロ
作ってあげられるのは、
お母さんの作る
毎日のご飯だと、
私は確信しています。

 

 

 

食育や、お料理教室では
語られていない、
食とココロとカラダのこと。

 

 

私と、皆さんで
それらをしっかり考える
のが
食べる筋トレセミナー、
3分おやつ作戦会議なのです。

 

 

いよいよ今週末には
募集を開始できると思います!

 

 

もう少し、お待ちくださいね!

 

 

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ハワイにだっていける!ママだからできないことは、何一つない

  • 【質問の答え】子どもが3人いる場合はどうしたらいいですか?

  • 偏食で食べない子どもには?〜3分おやつ大作戦!のその前に

  • ドッジボールが嫌いな子どもに、サザエがおすすめの理由とは?

  • 3分では作れないんですけど?!〜日本のお母さんはすごい、その理由

  • 子どもの脳はこうやって作る!脳の60%を占めるもの