google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. 食べトレとは?
  3. 食事制限ほど、ツマラナイものはない!夢のある食べ物の選び方

食事制限ほど、ツマラナイものはない!夢のある食べ物の選び方

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.541

 

 

 

 

桜が咲き始めました!
心が踊る春、
今年は何に、チャレンジしますか?

 

 

今日はあるお友達を
ご紹介させてください。

 

 

彼女はこどもがいるお母さんでは
ないのですが、

 

 

この3月に2週間の
「食べる筋トレ」チャレンジ
してくださいました。

 

 

私の親愛なる友人、
ジャパネスク・ビューティー・クリエイター
上杉恵理子さんです。

 

 

彼女がチャレンジしたことは
「砂糖と小麦を
2週間とらないこと!」

 

 

注:
食べる筋トレは、
グルテンフリーや
糖質制限ダイエットをするだけ
ではありません。

 

私が上杉さんの食生活を
分析したところ、

一番彼女に必要なのは
この2つのポイントだと
判断したので、

そこだけ、やってみるように
提案したのです。

 

 

そこで彼女が気づいてくれたことを
シェアしたいと思います。

 

 

>>>ここから>>>

 

やってみて気づいたことは

砂糖と小麦を
徹底して抜くのは

とてもとても大変!!

 

特に、砂糖が大変!

 

ケーキや和菓子など
甘いものに砂糖が入っているのは
わかります。

 

もしや?と思って
袋や箱をひっくり返して
原材料をチェックしたら

 

醤油、ほんだし、ふりかけ、
キムチ、ドレッシング…

 

 

甘くないはずの食品にも
普通のスーパーで買うと
砂糖が入っているのです。

 

 

ほんだし、お前もか!

 

ふりかけ、お前もか!

 

加工品にはこんなに
砂糖が使われているんだ!!

 

 

衝撃を受けました。

 

 

自分が気付かないうち
こんなに砂糖や小麦を
食べているのだと
大きな気づきになりました。

 

 

これ、洋服も似ている
と思いました。

 

Tシャツ、ワンピース、パンツ…

安く大量にお店に並ぶ洋服たちは
便利かもしれないけれど
誰が、何を使って
どうやって作られているか
わからないものが多いのでは?

 

もしかしたら…

 

製造過程で、染料などで
川を汚しているかもしれない。

 

児童労働など
問題になることがあるように、
幸せな気持ちで作ってくれているか
わからない。

 

綿100%と書いてあるけれど
このプリントの染料は?
この留め具の素材は?
何を使っているのでしょう??

 

 

見ようとしなければ
見えない。

 

見ようとしても
なかなか見えない。

 

 
そんな時代であることを
まず気づくこと。

 

 

気づいた上で改めて
自分が何を選ぶのか
選択できる人でありたい
と思うのです。

 

 
というわけで、
ほんだしは卒業し
昆布と鰹節を使った出汁で
お味噌汁を作る生活
に変わりました。

 

砂糖&グルテンフリーのカフェに
初めて探して行ってみたり
行く場所が増えました。

 

 

身体も軽いです^^

 

 

もう少し
花粉症が楽になると
嬉しいなぁと思います。

 

 
何よりも
「やればできるんだ!」
という自分と出会えたことが
とても嬉しい^^

 

 

やってみるものですね。

 

今日でチャレンジ11日目。
2週間、まずはチャレンジ!!

 

 

がんばります^^

 

>>>ここまで>>>

 

上杉さん、
チャレンジお疲れ様でした!

 

やったからこそ見えること、
やったからこそ感じること

 

 

それらを体験・体感してくださり、
とても嬉しいです

 

 

彼女がこのチャレンジに挑んだのは
ある理由があるのですが、
それは直接、上杉さんに
訊いてみてください(^_−)−☆

 

大事なことは、
食にこだわることは、
食だけの問題ではない、
ということなのです。

 

私たちの眼の前に出される
食材の数々は、

 

それを育て、作る
生産者さんが数多く
いらっしゃり、

 

そこには政治的要素、
経済的要素、
そして
国際的要素までもが
含まれてきてしまう、

 

 

むちゃくちゃグローバル
テーマを内包しています。

 

 

ただ「あれを食べない」
「これを食べる」
流行りやノりだけで
考えるのではなく、

 

 

その食べ物を食べることによって
どれぐらいのインパクト
この世界に及ぼされるんだろう?
と、私なら考えてしまいます。

 

バタフライエフェクト、
という言葉を聞いたことがありますか?

 

 

これは、
蝶々がパタパタと羽ばたきすると
それがブラジルで竜巻を巻き起こすぐらい

 

 

ほんの小さなことが
のちのちの大きなインパクトに
つながることを意味しています。

 

私たちが何気無く
選んでいるものが、

 

 

世界のどこか
誰かの犠牲によって
生み出されているものかもしれない。

 

 

安いから、便利だから、
と選んでしまっているものの陰で、
多くの汗と涙
流されているのかもしれない。

 

そこまで想いを馳せることができたら、

 

 

今日、今、自分は何を選択するのか?

 

が、自ずと決まってきませんか?

 

 

自分の体や
こどもの体のために
食べ物を選ぶことも大事ですが、

 

 

決してそこだけではなく、
あなたのその選択が、

 

この広い地球上全てに
何らかの影響を及ぼしていることを
少しだけでも
心においてみてください。

 

 

そうするだけで、
選択は変わってきます。

 

 

ちょっとだけ、
昨日よりもよい選択を。

 

 

ちょっとだけ、
明日は今日よりもよい選択を。

 

その積み重ねが
こどもたちの未来に
繋がって行きます。

 

 

 

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

 

こどもの本当の力を
引き出すのも、
つぶすのも
お母さん次第。

 

 

 

お子さんのチカラを
最大限に引き出せる
お母さんになってください!

 

 

皆様にお会いできるのを
楽しみにしています。

  

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

*ジャパネスク・ビューティー
クリエイター
上杉恵理子さんのメルマガは
こちらです^^
https://www.agentmail.jp/form/pg/6175/1/?geale

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • コトバのチカラを磨く方法

  • 一人合宿にて〜世界の中で一番住みやすい国はどこだろう

  • コロナで新たに学んだこと〜ビジネスが加速するヒント

  • 何をしたらいいのかわからないのは、腹を決めていないから

  • うちの子全然食べてくれない……でも大丈夫な理由

  • 【販売開始】品種改良なし!自家採種!カラダを芯から強くするお米販売スタートです