1. TOP
  2. お悩み
  3. 寒い季節の肌のかゆみがいっぱつで吹っ飛んだ

寒い季節の肌のかゆみがいっぱつで吹っ飛んだ

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1186

 

=================
乾燥肌のかゆみ、そういうことだったのか・・・!
=================

昨日は3月の気候だと思ったら
今日はまた、2月に舞い戻り。

 

三寒四温、こうやって少しずつ
春になっていくんですね〜

 

今年の冬は暖冬だという噂があったのに、寒い。寒いと起こるのが

 

乾燥肌と、かゆみ。

 

わたしも食事を変える前は、

かかとはひび割れてごわごわ

手もカサカサで、ハンドクリーム必須

顔もうるおい系のクリームや保湿液でしっかりガードしても、乾燥するので大変だったのですが、

 

食事を変えてからは、
これらが一切、なくなりました。

 

ハンドクリームなんて、
もう何年も買ってない 笑

 

なのにー!!!

 

今年の冬は、乾燥がひどい!

肌がかゆい!

背中とか、お腹とか、
下着があたるところとか、

 

とにかくかゆいわけですよ。

 

「うーん、今年は手強いなぁ」

なんて思いながら、
わたしも正直これ、

 

「仕方ない」

 

って、あきらめていました。

 

 

そうしたらですよ、

なんと、この原因が、意外なところに・・・

 

 

うちのパーソナルトレーナーのアドバイスを聞いて、そのとおり実践したら、
あっという間に、かゆみがおさまりました。

 

冬の乾燥肌&かゆみの原因になりうるもの、
それは、

 

マグ欠

 

・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・?

 

なんのこっちゃ?ですよね。

 

 

これ、

マグネシウム欠乏

 

だったようです。

 

 

マグネシウムとはミネラルの一種で、
人間の体に必須のものなのですが、
現代人の日常生活では
不足しやすくなります。

 

マグネシウム欠乏の症状はいろいろあって、

 

まぶたがピクピクしたり

身に覚えのない筋肉痛があったり

また今回のように

お肌が乾燥してかゆい、

 

という状態になります。

 

で、わたしがやったこと!

 

単純です、マグネシウムのタブレットを1粒飲んでみました。

(即効性を重視したため、タブレットです。本来は食事でとりたいところですが)

(日本で出回っているサプリメントの多くは、とんでもない代物が多いのでご注意ください)

 

すると、まあ、

なんということでしょう〜

 

 

かゆみがすぅっと、収まりました。

 

 

そうだよねー、

マグ欠になる行為、してたもんねー。
当然当然。

 

きっとこのメルマガ読者のなかにも、
わたしと同じような行為をしている人って
たくさんいらっしゃると思います。

 

この、意外と身近な、マグ欠を引き起こす行為とは???

 

 

続きは、明日!

 

 

明日はさらにもうちょっと詳しく、マグネシウムについて書いてみようと思います。

 

こういう、マニアックな食情報の小ネタ、
実は結構たくさんもってます。

 

うっしっし

 

 

本日も、お読みいただき
ありがとうございます。

 

ギール里映

 

 

 

 

===========
募集中の講座および予定
===========

=協会主催の講座は現在日程調整中です=

*インストラクター養成講座

新しいカリキュラムになり、2時間増えました。

詳細は、お問い合わせください。

 

 

*食べトレ望診法講座「見えトレ」

次回、東京開催を予定しています。

こちらも詳細を今しばらくお待ちください。

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • こどもに集中力がないときの2つのパターン

  • 「お弁当におすすめ」のなぞ〜三菱の炊飯器、なぜそんなにお弁当を押しているのか?

  • あまくない砂糖の話、子どもの唇のカサカサが砂糖で治る?

  • 子どものココロの成長を、どうやって支えたらいい? 〜毎日の食事でできること

  • 食べることは好きだけど、やっぱりめんどくさい

  • ココロが強い子の、ある共通点