1. TOP
  2. 食べトレ・インストラクター
  3. 声は生まれつきのものじゃない〜お母さんの声で子どもが変わる?

声は生まれつきのものじゃない〜お母さんの声で子どもが変わる?

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1346

 

ーーーーーーーーーーーーー

声って、鍛える必要がある

ーーーーーーーーーーーーー

先日、食べトレディオにお越しくださった秋竹朋子さんも、声についてたくさん教えて下さいましたね。

67642731_2357268440977042_4917592040428011520_n.jpg

 

こちら、放送を聞き逃してしまった方は、
8月半ばにはYoutube動画がアップされますので、またお知らせしますね。

 

声のチカラって
私もかねがね、私も感じているのですが、
そのきっかけを作ってくださった方を、ご紹介します。

 

先日の食べトレパーティ、

68680189_10213649944357718_3403301702751748096_n.jpg 

右から2番め、スプーンの後ろ側の黒いドレスの女性は、

マザーボイスアカデミー協会代表理事、
田所雅子さん。

 

お母さんの声、に注目し、声を使って子育てが楽しくなる秘密を、教えて下さいます。

 

 

田所さんとのフレンドシップは、本当に特別だと、私は勝手に感じております^^

 

 

 

私よりとてもご年配で、子育てのプロなので、いつのご相談にのっていただき、

また食べトレについても、

 

「本当に大事なことです、子どもは食が基本ですから!」

 

と、最初から全力応援してくださっているのです。

 

 

 

去年の夏に、家族で田所さんのいらっしゃる静岡、伊豆に旅行にいき、

自然の川で泳ぐ体験をしたり。

IMG_2726.JPG

 

泳ぐといっても、自然の川ですから、私達都会でなまってるひよっこからしてみたら、足を付けてみるのが精一杯だったのですが・・・

田所さんのお孫ちゃんたちは、スイスイ泳いでいらっしゃいました。

 

 

自然の山のなかにある森のなかで、ログハウスのなかに登ってみたり・・・

IMG_2727.JPG

大自然とともに過ごす、という貴重な体験を、家族まるごとでさせて頂きました。

 

 

子どもたちのことを常に考え、遊びのなかで子どもたちが育つことが大事ということを、

全力で伝えてくださる田所さん。

 

 

お歳にも関わらず(失礼します!!!)、いつもパワフル、元気、活動的で、私もたくさん刺激を頂いていますし、

また田所さんがかねてからおっしゃっている夢、

 

「子どもたちのためのミュージアムを作りたい」

 

に、心から共感しています。

 

 

そんな素敵な田所さん、実は今回出版した、「2ステップレシピ」の編集者さんとのご縁も、田所さんから頂いたものです。

 

 

公私にわたりお世話になり、本当にありがとうございます。

 

 

子どもたちのために、未来のために、できることを全力でやっていきましょう!!!(^_-)-☆

田所さん情報は、こちらにてどうぞ!!
http://kosodatevoice.com/mother_voice_opt

 

 

そして、一番右の男性、
女性ばかりが多いパーティで
男性の存在はとっても引き立ちます。

 

しかも、結構筋肉マッチョで
イケメンであります。

 

彼は、USPディレクターの小籔宗博さん。

私の起業ゼロのときから、
ずっといろいろと教えてくださる先輩です。

 

 

小籔さんは、無類の肉好き。
いつもお肉の話しかされません。

たまに、ゴルフもあるかな・・・

51243210_10157136353880742_1748295428866048000_o.jpg

とにかく3食肉しか食べない、と言っても過言ではないぐらい、肉なんです。

 

 

しかし、さすがの肉の小籔さんも、
私と知り合ってから、少しは食べることに興味を持ってくださったらしく、

 

今では、味噌汁を飲んでくれるようになりました。(具は肉ですが)

 

 

これほどまでに肉好きな小籔さんですから、
さぞかしカラダに負担では?と
食べトレファンのみなさんは思うかもしれません。

 

が、しかし。

 

 

めっちゃくちゃ、健康なんです。

51308477_10157136353350742_5404449604454318080_n.jpg

(肉の会にて)

 

ご病気もなにもされず、
いつも元気で、
健康診断でもいっつも結果がよくてお墨付きだそうです。

 

 

そんな小籔さんを見ながら、

「肉がだめ」とか「乳製品はだめ」とか、
こだわりすぎる食事方法は、やっぱりなにか、違うよね、と感じざるを得ないのです。

 

 

健康やカラダに気遣って
食べるものを選んだり、コントロールすることは、絶対に必要なスキルだと思っていますが、

 

 

健康が最終のゴールではないこと、

食べるために生まれてきたのではなく

生きるために食べていること、

 

 

それを忘れないようにしたいな、と思うのは、

 

 

小籔さんが美味しそうに、お肉を頬張っている瞬間をみた時、ですね^^

 

 

今後の彼の食事を引き続きウォッチして、またメルマガ読者さんにそのアフターをシェアさせていただきますね。

 

小籔さん情報は、こちらからどうぞ!

https://usp1000.com/?page_id=8856&0130fb

 

 

本日もお読み頂き
ありがとうございます。

 

 

食べトレ代表
ギール里映

 

*****************

アマゾン部門ランキング1位
好評発売中!

2ステップ表紙.png

Amazonはこちらから!

https://www.amazon.co.jp/dp/4861136962

 

【即重版!好評発売中】

表紙.jpg

https://www.amazon.co.jp/dp/4820727397/

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 名は体を表す、食は人を表す〜食べているものでその人のことがわかります

  • 1ヶ月でやる気がみなぎりました!

  • 3000人!この数字、何の数字か想像できますか?

  • チビでデブで根暗なオンナ

  • 月商7桁達成しました!の報告ほど嬉しいものはない

  • インフルエンザはたった3つの食材で撃墜できる