1. TOP
  2. 起業塾ザトレ
  3. ライティングスキルアップの3つのワーク〜打倒意味わかんねー?!

ライティングスキルアップの3つのワーク〜打倒意味わかんねー?!

楽しむ起業塾
The Training(ザトレ)主宰 

 

ギール里映です。

 

===================
ライティングスキルアップの3つのワーク
〜そもそもスキルって何よ?
===================

ライティングスキルアップのための
3つのワークをお届けしています。

 

*ライティングスキル、とは?

定義はいろいろありますが、
私は、このように定義しています。

 

お客様に伝わり、

お客様のココロを動かす

文章を書くチカラ

 

つまり、読んで

*感動

したり

*行動

したりする、そんな文章のことです。

 

 

どんなにいいこと書いてある文章でも、
そこから感動や行動につながらなかったら、
ただの

 

「ふーん、素敵な文章だねー」で、
終わるわけです。

 

人が動く文章、って、
すんごく、ハードルが高い、
と、思うかもしれません。

 

 

だけど、3つのコツを行うことによって
案外、どなたでも
書けるようになります。

 

昨日はその3つのコツのうちの1つめ、
読み手を設定する
ということを、お伝えしました。

 

今日は2つめ!

 

 

*平明な文章で書く

 

難しい単語や難しい言い回しは
一切、NGです。

 

基本的に、

小学校6年生がわかる文章で書くこと

が、基本です。

 

ついつい文章を読んだり書いたりするのが好きな人は、こだわった言い回しをしたりするのですが、

 

それが、人に伝わる文章になる保証は全くないばかりか、
かえって、文章を難しくして、伝わらなくさせてしまいます。

 

わかりやすく

平明な文章であること、

これ、本当に必須です。

 

 

そのためにここ数日、
「速く書くことが大事ですよ!」
と、お伝えしているわけですが

 

速く書くと、この、平明な文章というのが
手に入りやすくなります。

 

なぜなら、頭で考えていることをそのままの単語で書いているので、
普段の話し言葉のように書くことができます。

 

また、考えを一気に書ききってしまうことで、論旨があちこちに飛ばず、まとまりのある内容に書ききることができます。

 

いくら難しい単語を使っていても、
全く伝わらない文章だったら
なんの意味もありません。

 

むしろ

 

表現は簡単でも、人に伝わり、
感動と行動を促す文章であるほうが

 

「ライティングスキル」的には
すぐれている、ってことなんです。

 

だから、速くかく訓練、してみてくださいね!

 

(数日前のメルマガにさかのぼっていただければ、そのあたり書いてますので!!!)

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

ザトレ主宰
ギール里映

 

 

 

==============
ただいま2期募集中!

 スクリーンショット 2019-01-25 16.49.10.png

東京 & 大阪 同時開催
平日 & 休日 同時開催

詳細はこちら

https://taberu-kintore.com/?page_id=5482&0126mm

*ザトレをご検討の方へ:

個別にご相談を承ります。
info@tabetore.comまで
「ザトレ個別相談希望」という件名でメールをお送りください。30〜60分程度で、ギールに直接相談していただけます。

 

注:
ご希望の方がすべて入れる、というわけではありません。ギールがサポートしたい!!と思える方だけ、入塾していただいております。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • スピードライティング〜書くための環境「机&椅子編」

  • 起業したら手に入るもの、入らないもの

  • 洋服よりも簡単に見た目でステージアップさせる方法

  • マイケル・ジャクソンさえファンにしたオトコ

  • ノウハウ1000個 vs ○○1個

  • お問い合わせいただきました!おねかわ実践の声