1. TOP
  2. 夢を叶える起業
  3. 失敗したくない?ならば絶対失敗しない方法があります

失敗したくない?ならば絶対失敗しない方法があります

 

ギール里映です。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

絶対に失敗しない起業の仕方

ーーーーーーーーーーーーーー

週末は関西に行ってました。

大阪で講座を開催するため、です。
 
 
うっかり油断をしていたら
新幹線が満席でびっくりしました!
 
 
そうか、11月の連休、京都はヤバいんだった。紅葉の季節、とにかく電車も宿もこみまくり!!!なのです。
 
03.jpg
(そうだ、京都いこう、のHP より)
 
 
11月から12月にかけて、京都は一年のうちでもっとも美しい季節を迎えます。
また、食材も豊富でご飯も美味しい。
 
と、京都の宣伝もそこそこに……
 
 
今ですね、私、京都を舞台に、小説を書いております。
それもなんと!
 
天狼院書店さんのウェブサイトで、絶賛連載中でございます。
 
人世を変える割烹
 
 
どうぞ、ご贔屓に♫
 
 
 
さてさて。

 

起業のご相談や、働き方のご相談に乗ることがとても多いのですが、

そこでよく言われることがあります。

 

 

「失敗するのが、こわいです」

と。

 

 

失敗って、なんでしょうかね。

 

 

やってみるけど、うまくいかない、ということ?

お金や時間を投資して始めてみたけど、うまくいかなくてそれらが無駄になってしまうこと?

 

活動をしてもしても、思うように集客や収益に結びつかないということ?

 

 

うーむ。

 

 

実はですね、起業において、失敗ってないんです。

何かをやってみて、その結果がでる、というだけのことなので、

 

どんな結果だとしても
それは失敗とは言わない。

 

たとえうまく行かなかった、という結果があっても、それは失敗ではなくて、一つの学びでしかありません。

 

 

だから、失敗なんて、ないんだよ〜〜〜

 

 

と、お伝えしたとしても、
やっぱりこわいものは、こわい、

 

ですよね。

 

ならば、どうしたらいいのでしょう。
ということで、絶対に失敗しない行動の仕方を、お伝えしておきます。

 

 

私は、起業における失敗を、こう捉えています。
それは、

「お客様に感動を与えることができず
お客様から信頼を得られないこと」

 

こうなってしまったら、それが一番オソロシイ。信頼は一度失ったら、なかなか取り返すことができません。

 

 

なので、この状態になることだけは、
どうしても避けたいわけです。

 

 

ではどうすれば、その状態を避けることができるのか。

答えは実は、簡単です。それは

 

 

「全力、それも、120%のチカラでやること」

です。

 

自分ができる、と思っている範疇を超えた仕事をする、というのが、とっても大事なことなんです。

 

いくら能力が高く、スキルも素晴らしく、たくさんのことができる人がいたとしても、その人がお客さんに対して8割とか7割とかのチカラで、

つまり、手を抜いていたとしたら

それで、お客様からの信頼を得られると思いますか。

 

 

こういうタイプの仕事の仕方をする人は往々にして、お客様からなんらかのクレームがきます。だって、100%やってないわけですから、ソコに対してツッコみが入るのは当たり前です、お客様って見てますから。

 

 

更に、そのクレームに対して、
全く真摯にうけとめず、

「わからないアイツラがダメだんだよ」

と言わんばかりの口調だったりします。

 

 

いくらそれを、影で言っていようとも
そんなこと、お客様はわかってますから。

だって、あり方や言葉や見かけから、そういう臭いが漂っていますから。

手抜き臭、ぷんぷんさせてますから。

 

 

だけども、

もし、まだ自分の出来ることが少なかったとしても、それを上回ることをしようと一生懸命取り組んでいる人は、すぐにわかります。

見ただけで、わかります。

 

先日、プロレスを見に行ったときにも、なぜか応援したくなる選手と、なぜか応援したくならない選手がいて、

 

彼らの違いはなんだろうと考えたときに、出てきた答えは

「どれだけ全力でやっているか」

の違いだったのですよ。

 

 

まだまだ青臭くても、未熟でも、とにかく一生懸命に取り組んでいる人って、本当に美しい。

大人になるとついつい手を抜いてしまいがちになる自分を戒めてくれますし、

また「もっとできることあるよね」という大きな気づきを与えてくれます。

 

 

%LAST_NAME%さんは

お客さん、クライアントさん、生徒さんたちに対して、

120%全力で、サービスをしていると言い切ることができますか。

 

 

もし、ギクリ、としたら、

それ、伸びしろです……!!

 

 

もっともっと、できることあります。

常に自分の仕事に対して謙虚に、真摯に、

そしてお客様に対して全力、120%以上のチカラで、

 

そういうあり方をしていたら
絶対に「失敗」することは、ありません。

 

 

すぐに即効性を持って結果につながらなかったとしても、確実に「信頼貯金」を積み重ねていけているわけですから。

 

 

絶対失敗しない方法、

120%以上のチカラでいつも全力で!

 

 

なので私も、また仕事を見直して
ますますみなさまのお役に立てるよう
全力以上で臨みたいと思います。

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

ギール里映

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー
年間計画、マイトレーニングプランの作り方

こちらにまとめてます

https://taberu-kintore.com/?p=8064

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • あなたの料理が劇的に美味しくなる方法

  • インストラクター新年会開催レポ〜○○食べました

  • 食べる筋トレ・インストラクター通信始まります!

  • なぜ関西人は商売上手と言われるのか〜ぼちぼちでんな、に見る応援力

  • ビジネスを大きく飛躍させるための、小さなコツ

  • 食べる筋トレ・インストラクターに、感動を手渡したい!!!