1. TOP
  2. うちの子、よくぐずるんです、は性格ではありません

うちの子、よくぐずるんです、は性格ではありません

こんにちは、ギール里映です。

  

 

こどもが生まれ変わる食事 vol.723

 

ぐずるお子さんに共通する、ある身体的特徴とは?
〜どう対処する?
 

  

 

そろそろ秋の夜長、
夜時間が楽しくなってきましたね。

といっても、
お酒のんだりできない私。

 

夜はパソコンに向かって
ひたすら講座の資料
アップデート…

 

インストラクターたちへの
特典プレゼントを作っておりました。

 

こういう、
誰かのために、
何かを考える時間って
ほんとうーーーーーに、楽しい。

 

 

自分のためだったら、
やらないんですけどね 笑

 

 

ともあれ、
そんな今の仕事が
楽しくて仕方ありません。

 

 

さてさて、
こどものココロを強くする食事、
「ぐずりやすいお子さん」について、
それは性格ではないよ!
34fe10e2.jpg

 (大丈夫!by 赤影)

 

それは東洋医学で言うところの、
肺・大腸がお疲れのサインです、
というのが、昨日のお話。

 

では、そのサインがあったら
どうしたらいいのでしょう?

 

 

肺・大腸がお疲れのお子さんには、
以下のサインも見当たることが
多いです。

 

✔ お肌がかさかさする

✔ それが悪化して、アトピーになってしまった

✔ 鼻水や咳がでる

✔ 喘息がある

 

つまり、皮膚と、呼吸器系にも
なんらかのトラブルがでていることが
多いのです。

 

これらの症状はやはり、
から出やすくなりますよね。

 

 

そんなときはまず、
食べる筋トレ3つのステップにのっとり一つずつ、みていきましょう。

 

 

ステップ1 いらないものを入れない

 

肺と大腸に負担をかける食材を
まず2週間やめてみることから
始めてみましょう。

 

たった、2週間でいいです。

 

その代表的な食材は
大きく分けて3つあります。
今日は1つ目。

 

 

じゃじゃーん、
それはなんと、小麦なのです。
13981683-Closeup-of-wheat-grain-and-flour-Stock-Photo.jpg

 

 

それも、焼き締めた小麦、
パンや、クッキーですね。
download.jpg

 

 

小麦粉の小さな粒子が
腸のこまかいヒダのなかに入り込み、
腸の活動をさまたげてしまいます。

 

 

パンを、水に浸してみてください。
水を吸って、どろどろになりますよね。

 

 

あれが、お腹のなかで起こっている、
と思ってください^^

 

私は昔、
パン・コーディネーターという
仕事をしていた時期があります。

 

パンを作る、のではなく、
パンのメニューを提案したり、
食べ方を考えて普及する、
みたいな仕事です。

 

 

(紀伊国屋さんへの提案なんかもさせていただいてました^^)

 

 

当時、パンが大好きで、
東京都23区内にあるパン屋さん、
200件は食べ歩いたと思います。

 

 

ちなみに東京都には
約1000件のパン屋さんが
あるといわれています。
だから、まだまだですね!

 

 

その時の私は、
毎日あけてもくれても
パンだったので、

 

お肌がいつも乾燥して、
ハンドクリームとリップクリームは常備、足のすねからは粉吹いちゃうよ
状態でした。

 

それは今は、
全くありません^^

 

ハンドクリームは、
ここ何年も、買ってすらいないですね。

 

それぐらい、小麦の力って
強いのです。

 

 

最近ではグルテンフリーブームで
小麦を控えるひとも増えました。

 

 

まずは2週間やめてみるだけで
違いを感じてもらえると思います。

 

 

お試しくださいね。

 

 

あと2つの食材については、
また明日!

 

 

 

 

============

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 日焼け対策、してますか? 〜蚊にかまれやすくなるだけじゃなかった!

  • 作ってみよう!と決めるのは3秒とかかりません!

  • 食育でもお料理教室でもない、食べる筋トレとは?

  • あなたは子どもが風邪をひいたら薬を飲ませますか?

  • 太れない人の原因2つめ

  • レバーでは貧血は治りませんー低体温の子どもに足りないもの