1. TOP
  2. 食事と子どもの関係
  3. 【衝撃写真】化学物質で作られたとんこつスープの実際〜安倍司さんに学ぶ

【衝撃写真】化学物質で作られたとんこつスープの実際〜安倍司さんに学ぶ

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1305

 

ーーーーーーーーーーーーー

これがまさか、スープなの?

ーーーーーーーーーーーーー

出版まであと1日!

 

大阪講演会はこちらへ!

70a87fabb94db6aa3545c0de72cc3060.png

https://tabetore.com/kouenkai0709/?0617mm

 

 

「思い残したことは、ないか」

 

「・・・はい、ありません」

 

 

こどものころ、死刑執行5分前、というドラマがありました。

これは、死刑宣告をうけた息子が、5分前に無罪がわかって、
みたいなストーリーだったように記憶しています。1981年のドラマです。

 

 

気分は、そんな感じ!!!

 

 

例えが悪すぎますけど、
なんだかそわそわ落ち着かないのは相変わらずで、

 

蚊に食われた足首も、いつまでもかゆくて死にそうです。

 

 

いよいよ明日、出版でーす。

そして、なんと、アマゾンでは、

発売前なのに、「子どもの医学」部門

4位!!!

64779359_437902897042431_5325656548213522432_n.jpg

 

すごいーすごいーすごいー

アマゾンランキングにのるとは!

 

いよいよ出版が、現実味を帯びてきました。

(まだ、現実味ないんかい!!!と自分で突っ込んでおきます)

 

 

事前にご予約してくださると、
確実にお届けできますので、

https://www.amazon.co.jp/1%E6%97%A55%E5%88%86-%E3%81%9F%E3%81%A3%E3%81%9F2%E9%80%B1%E9%96%93%E3%81%A7%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B-%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%99%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E9%A3%9F%E4%BA%8B-%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%AB-%E9%87%8C%E6%98%A0/dp/4820727397/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%AB&qid=1559784382&s=gateway&sr=8-1

 

こちらから、どうぞ〜

 

 

さてさて。

 

 

ちょっと昨日学んできた、
加工食品講座の内容を、
速報させてください。

 

 

まずは、こちらの画像を御覧ください。

IMG_1940.JPG

 

並んでいるボトルは、
すべて化学薬品たち。

 

そして手前のプラスチックカップに入っているのは

 

「とんこつスープ」

 

です。

 

これらにお水を足すだけで、

とんこつがなくても
とんこつスープができあがります。

 

 

しかも目の前で、2分もたたないうちに。

 

 

昨日は、安倍司先生の加工食品講座に参加して、添加物の現状を学んでまいりました。

 

これらの情報は常にアップデートしているつもりですが、やはり安倍先生御本人からお話をうかがいたかったため、思い切って行ってきました。

 

(出版準備のどたばたですが 汗)

 

 

デモを目の前でたくさんしてくださるのですが、

 

基本、水と油を混ぜ乳化剤をいれたら
コーヒーフレッシュの出来上がり。

 

それを増粘剤で固めたらショートニングができあがり、

 

それに香料と着色料をまぜたら
マーガリンの出来上がり。

 

なんとも楽しい♪マジックを
見てきたような気持ちです。

 

 

添加物がカラダに悪いとか
危険だとか
いや、安心でしょとか、

 

 

そういう議論もありますけれども、

 

 

私が一番思うことは、

 

 

「こんなもんを食べて、

美味しいとか、いってんじゃねーよ!!!」

 

ってことです。

 

 

化学物質の塊に対して、
味覚、嗅覚、すべて騙されて
「美味しい!」とか言っていたら、
それ、もはや人間なのかとまで思ってしまします。

 

 

人間として、食べ物の味がわからなくなったら、生物として、終わりな気がする。

 

 

そこにいたく、
危機感をもった次第でございます。

 

五感のチカラが育つこと、

生物として正しい嗅覚や味覚、

そして触覚といったチカラがあることは

 

 

確実に、サバイバル能力に直結します。

 

つまり、第六感のような
説明のできない感覚につながっているのです。

 

なんとなくあぶないな、と感じて
危険を回避できたり、

 

この人やばいかも、と思って
悪い人を遠ざけることができたり、

 

そういう、人として生きていく上で
ものすごく大事な「勘」みたいなものは、
日頃の食べ物や体験を通して
身につくものだと私は感じています。

 

 

だって、オリンピック選手で、
全部の食事を管理するために
すべてサプリメントで済ませているって人、いないでしょー!!!

 

 

こういう化学的な、人工的なものの摂取が増えるから、
私達は人として本来もっているべき
温かいココロや、人間らしい思いやりを
持てなくなってきているのかもしれないと
本気で思います。

 

 

昨今、通り魔的な事件や
無差別殺人なんかが起こるのと、

 

食べ物が人工的になっていることは

決して、無関係ではない気がするのは
私だけではないはずです。

 

 

我が子を犯罪者にしたくない。

これは、どの親だって、思うことですよね。

 

 

犯罪と加工食品の関係は
実は調査している団体もございますので、

 

こちらもきちんと調べて、
お伝えしていきますね。

 

 

現場からは、以上です!

 

 

本日もお読みくださり
ありがとうございます。

 

ギール里映

 

 

===========
募集中の講座詳細
===========

*食べトレカード、販売スタートしてます!

スクリーンショット 2019-05-23 22.16.17.png

https://tbetore.shop-pro.jp/?pid=142787115

もうすぐ、インストラクターたちが
食べトレカード体験会を開催してくれます。

楽しく遊ぶ方法も、お伝えしていきますね。

 

 

 

*インストラクター養成講座

%%%_LINK_15656_%%%

 

 

 

*食べトレ望診法講座「見えトレ」

次回、東京開催を予定しています。

こちらも詳細を今しばらくお待ちください。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 944回チャレンジ

  • 〇〇の人、人口の四分の一って

  • 料理が美味しくなるための最大のコツ〜京料理屋の板前から学ぶ、何もしない調理法

  • 偏食!子どもが好き嫌いが多くて困ってます、の質問の答えは?

  • 胃腸炎はウイルスだけが悪いのではありません!

  • 旅行では何を食べたらいい?〜食べ物を選ぶということ