1. TOP
  2. 食事と子どもの関係
  3. 【募集開始】子どものためのデトックスセミナー〜サンクチュアリ出版さんにて幻のセミナー復活

【募集開始】子どものためのデトックスセミナー〜サンクチュアリ出版さんにて幻のセミナー復活

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1006

  

===========
本日7月27日より
募集開始いたします
===========

早速今日から募集スタート!
腸から始まる脳力アップセミナー
〜こどものためのデトックス
https://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1771
 

なぜ、こどもにデトックスが必要なのか?

 

まだ小さいし、
デトックスなんて!!!

 

そう、思われるかもしれません。

 

だけど、この事実をご存知ですか。

 

小学生の1/5は便秘と診断されている。

0〜14歳のこどもたちのうち28%は肥満、またはぽっちゃり体型

2人に1人のこどもたちが、なんらかのアレルギーを持っている。

 

これ、こどもたちのカラダの中に、
本来ならあってほしくないものが
あることの結果。

 

デトックスとか、
スムージーとか
断食とか、

 

ちょっと、食に興味がある人なら
聞いたこともあるでしょう。
やってみたことのある人も、いるでしょう。

 

だけど、子どもは?

 

 

まさか、2歳の子どもに断食をさせたりって、できないですしね 笑

 

 

だけど、こどもにこそ、デトックスが必要なんです。
なぜなら。

 

こどもの脳の成長は、
6歳までにほぼ8割が完成する、と言われています。

 

この時期の子どもは、大人の体になるために
日々、進化成長しています。

 

なのに、毎日食べているもの、
毎日飲んでいるもの、
毎日吸い込んでいるもの、

 

 

どれだけ贔屓目にみても、
多すぎる・・・・・

 

 

これから生きる土台を作る
大事な、大事な時期だからこそ、
こどもに、食事の方法を伝えてあげて欲しい。

 

 

親がお子さんに伝える「食習慣=食べ方の知恵」は、
こどもたちにとっての一生の宝物になります。

 

 

今期、サンクチュアリ出版さんにご縁をいただき、
スクリーンショット 2018-07-27 16.17.02.png

 

「ギールができる、最大のこと」はなんだろうかと考えた結果、

 

 

これまで多くの人に愛された
伝説のセミナーをお届けすることじゃないか思い、
今回限りの企画として、
夏休みの最後の日曜日にお届けすることにいたしました。

 

 

食べトレをもう体験された方も
まだ体験したことない方も、

 

とにかく、知っておくだけで、
このあとの結果=未来
がらりと変わるセミナー。

 

一人でも多くの方にお届けしたいと思います。

 

 

みなさんにお会いできるのを
心から楽しみにしています!!!

 

 

お申し込みは、こちらまで!
スクリーンショット 2018-07-27 16.17.02.png

腸から始まる脳力アップセミナー
〜こどものためのデトックス
https://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1771
 

                        

 

==============
イベント開催レポ
江戸時代 徳川将軍クッキング
==============

今月20日に新しくオープンした学童
Terakoya Annexさんにて、

 

徳川将軍は一体何を食べていたの??
を、こどもたちと研究する!!!
をテーマに、

 

「将軍ご飯クッキング」ワークショップを開催しました。

 

いやー、もう、楽しかった!!!

 

何って、もう、事前の準備から
相当楽しいんですよ。

 

このイベントをするために、
ちょっと、自慢していいですか。

 

私、10冊ほどの、食の本を読み返し、また、昔とった杵柄、
フードアナリスト協会のテキストも見直して日本の食文化をおさらいし、

 

「和」の文化を叩き込むために、
テーブルコーディネート界の巨匠
木村ふみさんが開催している
和のセミナーに参加したり、

 

とにかく、学びオタクなもので!

いろいろ、学んだ上で!!!

 

何をこどもたちと作ろうかな?

何を子どもたちに、伝えようかな?

何をしたら、面白いかな???

 

そんなことばっかりを考えて、
とにかく準備が楽しかった!!!

 

そして当日。

 

なんと、将軍様が実際に会場のお越し下さり、
37824089_10156652850175742_8326242107039678464_o.jpg

みんなで江戸時代クイズをしたり、
江戸時代の食事の秘密を紐解きながら、

 

参加してくれたキッズ全員が、
それぞれ自分のレシピで
兵糧丸を作ってくれました!!!

 

兵糧丸とは、
米粉や小麦粉、きなこ、ごま、などなどなどなどをまぜて、
団子状にして蒸したもの。
武士たちがこれを携帯食として
戦に持って行っていたものだそうです。
37943261_10156652850165742_7260942238828462080_o.jpg

 

つまり、今でいう
SOY JOYみたいな、
エナジーバーみたいなものですよね。

 

米粉やらナッツやらレーズンやら、
わさびやら生姜やら、
いろんな材料を準備して

 

それぞれが好きなだけとって混ぜて作る!!!

 

というイベントになりました。

 

全員、全く違うものができあがり、
しかも、どれも美味しい!!!

 

将軍様も、ご満悦のご様子でした。

 

今回のイベントでは、
とにかくこどもたちのキラキラした目が印象的で、
この、未来を担う彼らに、
私たち大人が何を伝えていくのかって
本当に責任重大だなぁ、と
感じることができました。

 

普段、相手にしているのが自分の子どもだけだと、
そういう意識も、普段の日常のあれやこれやで忘れがちなのですが、

 

今回、よそさまの大切なお子様をお預かりして、貴重な時間をいただいて
イベントをさせていただいたわけですが、

 

スポンジのようになんでも吸収していく様を見て、

 

大人たち、しっかりしろや!!!

 

と、自分を含め、
大人が見せるべき背中が何かを、
本当に感じさせていただきました。

 

 

まずは!
みんなが楽しそうに参加してくれたことが本当にうれしいですし、

 

その笑顔をうけて、
ますます世界を楽しい場所にしていこうと今日も決心いたしました。
37826072_10156652849860742_30214150034554880_o.jpg

 

ご参加いただいたみなさん、
本当にありがとうございます!

 

ちゃんと、お母さんとお父さんに、
「玄米がいいらしいよ」って、言うんだよ!!!笑

 

というのは、冗談にしても!

 

子どもたちが食のことを
「面白い!」「楽しい!」と感じてくれることが何よりの願いです。

                                                                               

==============
*ギールの起業塾「食べ塾」
 →こちらは、25日よりギールのビジネスメルマガ「食べ塾」にて受付中です。
http://taberu-kintore.com/?page_id=5111&0723mm

==============
 

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます!

 

 

食べトレ代表
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • マシュマロが我慢できる子どもは成績が良くなる、がしかし。

  • 何も食べるものがない?!ならば自分で作ってしまおう

  • 今日の晩御飯何食べよう?あなたのメニュープランニングは最強ですか?

  • 保育園を選ぶポイント〜食育編

  • 【募集開始】ギールの望診法講座〜顔は嘘をつかない!

  • インストラクターになって1週間後に本講座お申し込み?