1. TOP
  2. 食べトレとは?
  3. 父の命日によせて〜ぼんくら父が伝えてくれたこと

父の命日によせて〜ぼんくら父が伝えてくれたこと

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1493

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

亡き父を偲んで

ーーーーーーーーーーーーーーー

今日2月13日は、
父の命日なんです。

去年13回忌でしたので
今年は14年目になります。

 

はやいね。

 

今日だけは、ちょっと
父の命日なので、
少しだけ、お付き合いください。

 

実は生前、そんなに仲の良い親子ではなかったので、ほとんどろくに会話したことが、ないんです。

 

とにかくへんてこりんな人だったので
普通に会話することすら、できなかった。

 

楽しい父との思い出というのは
実はほとんどなくて、

どちらかというと
いつも家で時代劇ばっかりみて
昼はゴルフ、夜は麻雀にばかりでかけ、

家にいてもテレビばっかり
お酒ばっかり

 

家庭のことをまったく顧みない
”いやな父親”でした。

 

昭和一桁生まれですから
今みたいに、パパが育休〜!とか
イクメン!とか

そういうのがまったくなかった時代の人、
とにかく振り回されている母の背中ばかりを見ていて、

 

そのせいかはどうかわかりませんが
結婚にはまったく夢も希望ももてなかった。
「幸せな家庭の図」なるものがあることもしらなかったし、

いや、ちがうな

自分たちが不幸だ、とは
思っていませんでしたが

 

とにかく振り回されて
母がストレスを感じているのがツラかった。
といいながら、母は強くて優しい人でしたので、なんやかや、嫌な顔一つせずに、

 

料理屋の女将をつとめ、
父の相手をし、
私と姉の二人を育ててくれました。

 

ありあまる愛情をもらってきたこと
ものすごく感じます。

 

しかしとにかく、父が「変」なので
多分普通だったら

「◯◯ちゃんのパパは、〜〜で、
旅行であんなところに連れて行ってもらって
うらやましいな」

とか

「XXくんのパパは、会社の社長なんだって!かっこいいな」

というふうに、
お友達の家を羨ましく思う

 

ことが、実はなかったのです、私。

 

 

自分が傷つくことがこわくて
誰よりも自分のことを守りたい、
と思っていた私は、

 

そういう、他人と比較することが
自分を傷つけ、辛くなるということを
本能的に感じていたので

 

誰かと比べる、ということを
一切手放しました。

 

 

なぜなら、比べたら
ツライだけなのです。

 

あの人のほうがお金持ち

あの人のほうが美人

あの人のほうが両親がやさしい

あの人のほうが・・・

 

 

そんな、きりのない、終わりのないことに振り回されて、自分が傷つくのがいやだったので、そういう発想を、一切しなくなりました。

 

人は人、自分は自分

 

 

そして、長い年月を経て
オトナになり
なんならおばさんになり、
起業という形を通して
なにかこの世に爪痕を残したいと
日々悶絶葛藤しておりますが、

 

 

おかげさまで、
「人と比べる」という視点がまったくないので、

 

とにかく楽しく、思いっきり仕事をさせていただいています。

 

小さい頃、あまり父との思い出はなく
オトナになった今は、若干後悔することしきり、なのではありますが、

 

だけど、今ならわかります。

 

 

父は、私に、「人と比べるな」

ということを、伝えてくれるために
存在したんだなあ、ということが。

 

父は自分の生き方、あり方を通して
私に、生きるための指針となる価値観、

つまり

相対性の世界で生きるのではなく

絶対性の世界で生きる方法

 

を、教えてくれていたのでした。

 

 

もし父が、
子煩悩な父で、いつも私達のことを気にかけてくれて、やさしく、つよく、かっこいい父親だったら、

 

私は、絶対性の世界で生きることを
学ぶことができなかった。

 

だから、やっぱり
父にはありがとう、しかありません。

 

 

どんな人でも、どんなに、一般的には人柄が悪いとか、ぼんくらとか、極悪人とか、呼び方はいろいろですが、

いわゆる、「いい人」じゃない人って
たくさんいると思うのですが、

 

生きる価値のない人なんて
この世にはいるはずがなく、

 

みな、お互いに影響を及ぼし合い
世界をつくっているんだなと感じます。

 

 

また、父からのいっぱしな愛情が
ほしくなかった、といえば
嘘になるかもしれませんが、

 

ないものをいつまでも欲しがるのではなく、
あるものに感謝の気持ちをもつ
ということの大切さと、

 

それがもたらす豊かな価値観がある
ということも、

教えてもらいました。

 

 

だから、父には、本当にありがとう、です。

 

 

もうちょっと仲良くして
いろんな話しもしたかったなあ、と思いますが、

 

もうこの世にはいないから、
仕方ない!

 

私があちらの世に行く日まで
こちらで、勝手に父の話でもしていますね。

 

 

今日は父の命日。

私に命をくれて、
食の世界を見せてくれて
世界の理不尽さや面白さ
そして豊かさを教えてくれた父に

 

感謝。

 

 

本日もお読み頂き
ありがとうございます。

 

食べトレ代表
ギール里映

 

=========

ご案内

=========

見えトレ!
お顔をみればまるわかり、食べトレ望診法

スクリーンショット 2020-01-21 11.51.36.png

詳細はこちら。

%%%_LINK_17512_%%%

 

名古屋 日程

3月14日(土)

3月28日(土)

4月11日(土)の3日間。

13:00〜16:00 3時間と、

お時間が在る方は、
終わってから軽くお茶でもいたしましょう。

 

名古屋にて初開催です。
実は昨年、あまり名古屋にお伺いできなかったのですが、

(最少催行人数5名とさせていただきます。5名に満たない場合は開催延期になります) 

 

 

========== 

全国をめぐるツアー

==========

2ステップレシピツアー.png

%%%_LINK_18699_%%%

食べかたのヒントが満載!!

2ステップレシピを食べよう!ツアー

2月22日 盛岡 締め切りました

3月1日 大宮(埼玉県)

 

全国めぐります。
お近くのかた、ギールに会いに来てください!

 

 

 ///////////////////////////////////

スクリーンショット 2019-09-09 10.26.15.png

インスタグラムにて、ギールの日記公開中

〜食べ物、食べ方についてつぶやき中

ID     rie.geale

https://www.instagram.com/rie.geale/

ぜひ、フォローおねがいします!!

 

 

ーーーーーーーー

出版物のご案内

ーーーーーーーー

アマゾン部門ランキング1位
好評発売中!

2ステップ表紙.png

Amazonはこちらから!

https://www.amazon.co.jp/dp/4861136962

 

 

【即重版!好評発売中】

表紙.jpg

https://www.amazon.co.jp/dp/4820727397/

 

*amazon レビューを書いていただけたら、飛び上がるほどうれしいです!!

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • チビでデブで根暗なオンナ

  • 気づいたら痩せてました

  • 子どもの能力を覚醒させる!アップルクランブルレシピご紹介

  • 食育が本当にできること〜自覚のないグローバル社会ニッポン

  • こどもに集中力がないときの2つのパターン

  • 100年前は○○だった〜その間に手に入れたものと失ったもの