1. TOP
  2. 食べる筋トレとは?
  3. アトピーやアレルギーのお子さんの、メンタルが弱くなりやすい理由は?

アトピーやアレルギーのお子さんの、メンタルが弱くなりやすい理由は?

アトピーやアレルギーのお子さんの、メンタルが弱くなりやすい理由とは?

 

 

 

 

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol. 281

 

このメルマガを読んでくださっている皆様は、
なんらかの理由で
子どもの、食事のことが気になり、
そのための情報を求めて
ご購読いただいていることと思います。

 

そしてそのきっかけの多くが、
お子さんのアトピーだったり、
アレルギーだったり、

 

はたまたご自身の体調不良や、
なんとなく健康な食を知りたくて、
という方が多いです。

 

私も以前、そうでした。

 

私の場合、
自分自身に貧血があり、
砂糖中毒があり、
そこからくる摂食障害や
イライラ切れやすい性格。
しかも頑固な不妊。

 

そういったカラダとココロの問題を
全て解決してくれたのが

 

セラピーでもなく、
宗教でもなく、

食事でした。

 

だからこの、
病院に通ったり、
サプリを飲んだり、
健康食品を食べたりするほど
コストがかかるわけでもなく、

 

毎日ほんのすこし
気をつけるだけで、

カラダが本来の機能を
取り戻すことができる
食事の方法

みなさんにお伝えしたい、
と思い、
情報発信しています。

 

 

私も、目の前の問題を
解決してくれた食事って、
すごいものだな、と
ずっと考えてきました。

 

しかし、気付いてしまったんです。

 

貧血が治ったり、
適正体重になってスリムになったり、
まともな食欲にもどって
健康的な食生活が送れるようになり、
無事に、子どもも生まれた、

 

だけれども?

 

そのあとは???

 

 

今、改善したい!
と思っていたことを
全て改善してしまったら
そこから一体何を目的
歩んでいけばよいのでしょう。

 

「健康なココロとカラダを手に入れること」

は、

目下のゴールではあるかもしれませんが、

果たしてそれが、
人生の目的なんでしょうか?

 

健やかなココロとカラダがあって、
きちんと考え行動できるアタマができたら、
そこから何をするか。

 

どんなことをして
人生を歩むのか。

 

何を成し遂げることを
人生の目的とするのか。

 

そこが、一番大切なゴールだと
私は気付いてしまったんです。

 

ただなんとなく生きて、
与えられるものを消費するだけの人生か、

 

世のため、人のためにと考え動き、
世の中を良くするために
何かを供給できる存在になるか。

 

私は自分や自分の子どもには、
後者でいてほしいと思います。

 

 

そしてこんな思いは、
何も私が特別
ギールさんだから生まれたわけではなく、

 

ココロとカラダが健やかになれば、
こんな前向きな考えや、
暖かい気持ちが、
自然と生まれるものなのです。

 

なぜなら、
ココロとカラダは繋がっていて、
アタマもそれに連動している。

 

 

どこか一つが悪くなれば、
そこから連動して他も悪くなるし、

 

 

またどこか一つが回復していけば、
そこから全てが良くなっていく。

 

 

人間のカラダというのは、
複雑なようで、
シンプルなようで、

 

 

しかし東洋医学の見方をすれば、
実にシンプルにできています。

 

ココロとカラダのつながりの例を、
一つご紹介しましょう。

 

例えば、
メンタルの弱い方
いらっしゃるとします。

 

ちょっとしたことで
すぐに落ち込んだり、
泣き出したりしてしまうような、
そんな感じの方です。

 

精神的に弱い方は、
内臓でいうと
大腸など、
デトックスの器官に
問題があることが多いのです。

 

そこで、
肺や大腸の状態を
良くしてくれるような食べ方にしたり、
またそれらの臓器を
養ってくれるような食べ物を
積極的に食べることによって、

 

肺や大腸は本来の機能を取り戻します。
そうなると、
カラダ全体の免疫力もアップするので、
ココロも、カラダも、免疫力がアップ、
つまり
精神的にも強くなっていく、
ということが起こります。

 

また、皮膚にトラブルがある人も、
肺や大腸がお疲れである場合が多く、

 

例えば乾燥肌、
アトピー、蕁麻疹など、
お肌にトラブルが起きやすい人は、
メンタルが弱い場合が多い。

 

しかしこれらの場合でも、
同じように肺と大腸への
アプローチを施してあげたら、

 

お肌自体も回復するし、
ココロも元気になる。

 

そんな風に、
ココロとカラダは
連動して回復していくのです。

 

 

しかしこの場合、
お肌のトラブルだと思って、
皮膚にクリームを塗ったり、
かゆみどめを塗ったりしても、
一時しのぎにはなるかもしれませんが、
その問題の根本解決には
なりません。

 

「薬でもなんでもつかって、
今この瞬間が楽になればいい」

 

と、渦中にいると思ってしまうのですが、
それだと根本的な問題解決にならないので、
またぶり返す、悪化する、また薬
と悪循環になってしまいます。

 

しかしこれを、
「強い精神力をもって、
自らの人生を切り開いてくれるような
強いメンタルを作ってあげたい!」
と思い、
それに向かって考え実践していけば、

 

自然とお肌のトラブルも、
肺と大腸のトラブルも、
改善されてしまうのです。

 

だから私はこのメルマガで、
やたらめったら
「アレルギーのお子さんの食事は…」
とか、
「アトピーを治す食事は…」
という内容では
お伝えしていないのです。

 

そこも、もちろん大事なのですが、
枝葉を見るのではなく
物事の根っこを見ることによって、

 

より早く、
より根本的な
問題解決になっていくからです。

 

今抱えている
直近の問題を
すぐに解決したい!
という強い願いは、
私もよくわかります。

 

だからそのためにも一度、
すこし時間をとって、
「なんのために、食べているのか」
「どんな人生を、子どもに歩ませたいのか」

を、
お母さんにはしっかりと
考えてみて欲しいと思います。

 

一人で考えるのは難しい、
ということでしたら、
どうぞ8月開催のセミナーに
いらしてください。

 

私と、
また同じようなお悩みを持つ
ほかのお母様達といっしょに
すこし、考える時間を
作ってみませんか?

 

そんなみなさんへ、
ココロとカラダが本当に幸せになる食事の秘密を
大公開いたします。

 

夏休み中ですが、
お子様連れオッケーのセミナーです。

 

ピン!ときたら、
すぐにお申し込みください。

 

 

セミナータイトル:

子どものアタマは食べて育てる!
食べる筋トレセミナー
〜グローバル脳を作りだす5つのチカラ

詳細はこちら!
%%%_LINK_4557_%%%

 

 

本日もお読みいただき
ありがとうございます。

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • インストラクターになると手に入るギフト

  • 【質問】暗闇めしの会、いったい何をするの?

  • 妊娠さえすれば、もう食事は考えなくていい?わけはない

  • めっちゃ難しそう?!は思い込みでした

  • ママ起業家だって、仕事でハワイ行ったっていいじゃない

  • 私が子育てで一番大事だと思っていること