google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. 子どものタイプ別
  3. ぐずりやすい
  4. 国産の野菜は安全!と思っていませんか? 〜「日本の農業における農薬使用量、世界3位」

国産の野菜は安全!と思っていませんか? 〜「日本の農業における農薬使用量、世界3位」

こんにちは!

 

子供が生まれ変わる食事
食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映です。

 

国産の野菜は安全!と思っていませんか?
〜「日本の農業における農薬使用量、世界3位」

 

もちろん農薬や化学肥料を使っていない
お野菜は安全ですが、

 

それらは日本で流通している野菜の
たった1%ほどしかありません。

 

日本は世界に名だたる
農薬使用大国。

 

ヘクタールあたりの農薬使用量が
世界で3位にもなります。

 

「国が基準値をもうけていて、

それで安全としているから

安全なんでしょ?」

 

いえいえ、そんなことはありません。
国の基準など、なんのあてにもなりません。

 

確かに、ものすごい検査や
実験を経て
農薬の安全性がチェックされ、

 

安心、というお墨付きだから
市場に出回っている、
ということなのですが、

 

そんな基準は、いつの時代も
すぐに塗り替えられていくものです。

 

「じゃあ、輸入の野菜を買えばいいんでしょ?」

 

この理屈で言えば、
輸入のお野菜のほうが
農薬の使用量は少なそうですが、

 

これらは輸送中の劣化を防ぐために
大量の防虫剤や防腐剤が
使われています。

 

普通に、
スーパーやコンビニ、
デパ地下であろうと、

 

「農薬不使用」とか、
「無農薬」

 

という表示がないものは、
全て農薬が使われています。

 

スーパーでは
ぴかぴかのきれいなお野菜が
ならんでますが、

 

それらがなぜぴかぴかなのか、
その理由は一目瞭然。

 

農薬がいっぱいかかっているから、
虫も食わないんです。

 

食事は、毎日食べるもの。
そしてその毎日の積み重ねが、
カラダはもちろん、
そこに宿るココロも作っていきます。

 

そこに毎日毎日少しずつ、
農薬や化学薬品が
入ってきてしまったら?

 

カラダに不要なものは、
摂らないに越したことはありません。

 

虫も食わないようなお野菜を、

 

あなたは自分の子どもに
食べさせますか??

 

たまに食べるものや
少量しか食べないものは、

 

少しぐらい農薬を使っていたって、
なんとかなります。

 

しかしこれが、
毎日食べ続ける
主食や主菜だったら?

 

つまり、毎日食べる
ご飯やおかずは、
いろんな化学物質を
つかってないに越したことはありません。

 

特に子供はカラダを成長させる
大切な時期。

 

その時期にこそ、
芯から丈夫なココロとカラダを作る
食事が必要です。

 

まずは、いつも食べているお米だけで良いので、

最高品質のものにしてみてくださいね!

 

食育でも語らない
子供が生まれ変わる食事の秘密を
お伝えしています。

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ママの食事が、子どもの未来を左右する?!〜ママのイライラ、解消します

  • 3分では作れないんですけど?!〜日本のお母さんはすごい、その理由

  • 今年こそ!◯◯をやめて、蚊に噛まれないカラダに!

  • 夏の終わりに絶対オススメな究極の食材とは?

  • 十五夜のうさぎとかけ、お母さんの思い込みと解く、そのココロは?

  • 子どものタイプ、ざっくり2つに分けます