1. TOP
  2. 起業塾ザトレ
  3. 与えているつもりで、奪いまくってない?

与えているつもりで、奪いまくってない?

楽しむ起業塾
The Training(ザトレ)主宰 

 

ギール里映です。

 

=================

奪うビジネス、与えるビジネス

=================

ビジネスで成果を出すために
変えていきたいアタリマエ、
今日は4つめ

与えるチカラの質と数

について、考えていきましょう。

 

ビジネスというとついつい
どれだけ売上をあげるか、とか
どれだけ集客ができるか、ということが

 

ビジネスの良し悪し、
できるできないの判断基準になっています。

 

しかし、これ、テイク激しい・・・

 

☓ どれだけ奪うか

ではなく

◯ どれだけ与えるか

 

この差が、あなたのビジネスが愛されるか愛されないかが、決まります。

 

本当は誰だって、
奪うビジネスはしたくない。

 

だけど、売上や収益を追い求めるあまり、
人のことを「お金」としかみられなくなって、与えることを置き去りにしてしまい、

 

傲慢

 

になってしまうビジネスって、
いっぱいありますよね。

 

 

奪うビジネスとは、例えば、
どこかで大地震があったとします。

 

道が壊れて通れず、
電気ガス水道のインフラも一切途絶えて
携帯もつながらない、なんていう事態に陥ったときに、

 

その場所で、水1リットルを
5万円で売る人のことです。

f59f8408.jpg

 

そりゃ、必要なものですし、
それを提供してあげることができたら
そりゃ、飛ぶように売れるでしょう。

 

しかし、1リットル5万円って

 

普通なら、500ミリリットルのペットボトルが100円ぐらいで買える世の中ですよ。

 

人の足元を見たビジネスって、ことですよねぇ。

 

こういうことをすると、
その時は儲かるかもしれませんが、

 

この後、また時期が変わって状況が変わって、この人が苦しくなったときに、
周りの人がこの人を助けようとしてくれると、思いますか??

 

きっと同じように、1リットルの水を、今度は逆に、10万円で売りつけられるでしょうね^^;

 

 

自分がした行為は、
必ず本人に返ってきます。

自分が人にとった態度は、
必ず自分に帰ってきます。

 

だけど、目先の利益にだけとらわれて、
与えているつもりだけど奪いまくりなビジネスって、

 

私は、いやだなぁ。

 

だから、こういう大地震のときだったら、
自分の持ってるものをすべて与えて、

 

「ギールさん、かっこいい」

 

って言ってもらって 笑

 

そして、そのあと、みなさんが私のことを覚えてくれて、何かあったときには

 

「あのときの恩返しです」

なーんて言って、助けてくれたりするほうが
よっぽど、いい。

 

ビジネスだから、起業だからといって
売上を上げることばかりを考えていたら、

 

それは自分の心が、どんどん卑しくなってしまう。

 

じゃあ、果たして、
売上のことを考えず、ボランティアばかりをしていたらいいのか、といえば、そういうことではなくて、

 

自分の仕事やスペシャリティに対して、
それは相応の対価をいただく、
というホコリとプライドは、
持っていてほしい。

 

プライドがあればあるほど、
与えることができるようになりますね。

 

つまり、与えることって
自分に余裕がなかったら、できません。

 

じゃあ、その余裕はどこから生まれるのか、
といえば、

 

与えることから、しか、なかったりします。

 

 

なんだか、禅問答みたいですけどね。

 

 

もちろん、与えすぎることで
それを逆手に取って自分を騙したり、
自分から搾取しようとしたり、

 

そんな人達が、いない、とは言い切れません。そんな人達に、自分が遭遇する可能性は、

 

多分、おそらく、ですけど
交通事故に合う確率よりも、
数倍、高いと思う 笑

 

 

だけど、それをひっくるめて、
与える姿勢を貫くこと。

 

ある意味、肝試し、というか、
度胸試し、というか
我慢比べ、というか
根比べというか。

 

 

とにかく、

 

奪う方にはならない、

と、決めることです。

 

 

与え続けていれば、
それはかならず、
全部全部、なんなら2倍、10倍、100倍になって帰ってきます。

 

 

だから今日も、全力で与えていこう!

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

ザトレ主宰
ギール里映

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • わがままなほど、起業はうまくいく

  • 瞬間風速で売り上げをあげて、そのあとはどうする?〜収益を安定化させるには

  • え!そんな資格で仕事しちゃっていいのですか???

  • SNS起業って、SNSだけをやればいいのではない

  • 【募集開始】京都で美味しいものを食べに行こう

  • 依存型ビジネスからの脱却