google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. オススメ情報
  3. コロナ禍、変わりゆく世界に親がついていけない?

コロナ禍、変わりゆく世界に親がついていけない?

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1646

 

ーーーーーーーーーーーーー

人のライフスタイルが変わり、仕事は変わる

ーーーーーーーーーーーーー

秋の夜長、
Netflixが楽しい季節になってきましたね〜

 

というか、コロナ禍のステイホームで
すっかり動画を観ることが
習慣になりつつあります。

 

Amazon Prime
Netflixはもちろん、

Youtubeも。

 

また最近では、
何かを調べる時に
まずYoutubeを探すようになりました。

 

一般的なことはグーグルでも充分ですが
ちょっとしたノウハウなんかは
Youtubeが秀逸です!!!

 

最近では、

動画編集ソフトPremiere Pro
の操作を習得し、

 

リクガメの飼い方を
じっくり学びました。

 

もはや、ノウハウだけを提供するなら
本や人は不要なんじゃないか、
と思います。

 

もしいま、%LAST_NAME%さんが
ノウハウを提供するお仕事だとしたら、
Youtubeに駆逐されてしまうかも・・・^^;

 

そんなことを考えていると
一体息子は将来
どんな仕事をしていくんだろうなあ、と思いをはせずにはいられません。

 

昔には価値があった
ノウハウ提供は、消えていくか、

「できてあたりまえ」の世界になるので
それだけができても、仕事にはならないでしょう。

 

昔の価値観は、未来では確実に使い物になりません。

 

 

そんななか、先日お会いしたIT系の27歳男性とお話していて、こんなセリフを聞きました。

彼はいわゆるプログラマーです。
この業界で5年ほど仕事しているとのこと。

 

コロナとかで、将来の心配とかないの?

と質問したところ、

 

「僕のスキルよりもちろんすごい人はいっぱいいるけど、

それでももし自分が今の仕事を失ったら、
それでネットに仕事募集を出したら、

多分半日で30人以上からの
オファーがくることは確実なんで

まったく、心配もないし怖くもないです」

 

 

というお返事でした。

 

なんと、たのもしい。
最近の若い子は〜〜〜なんて言われますが
すんごい見直した、というか(失礼!)

 

よっぽど、おじさんおばさんの硬い頭ではないところで、しっかり考えて、今の時代に必要なことやってるんだなー、

と関心しました。(←おばちゃん風)

 

私たち親は、ついつい子どもに向かって
自分が導いてあげなきゃ!みたいな
親っぽい意識をもち

 

勉強、習い事など、
自分の価値観で選んでしまうんですが

 

もしかしたらそれが
時には子どもの能力が花開くのを
邪魔することもあるんじゃないかな、と思いました。

 

その、27歳の彼は
どうしてIT系にはいったのか
訊いてみたんですよね。

 

すると、

「学校ではあんまり勉強得意じゃなかったんで、だったらこっちの道に行こうと思って」

と、素直にしっかり
自分で決めて進んでいらっしゃいました。

 

若さゆえのエネルギーにも溢れて
なんだか、とっても眩しい少年でした。

 

 

我が子がどんな風に育つのか
まだまだ想像もできませんが

 

とにかく素直に、
今の時代の半歩ぐらいを先ゆく感じで
自分の才能を花開かせてほしいなあ、と思います。

 

 

親の仕事は、環境を作って
見守るだけ、ですね(^_−)−☆

 

 

本日も、お読み頂き
ありがとうございます!!

ギール里映

 

 

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

食べトレLINE公式はこちらから

http://tabetore.com/linetabekata/

皆様からの質問にお答えしています^^

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • さくっとできるようになるか、じっくり時間をかけるのか

  • 自分にとって耳の痛いことを言う人

  • 年間398件紹介された起業家の裏側大公開テキストをプレゼントいたします。

  • 人生が変わる、食べ方革命が起こる!

  • 児童相談所からの手紙、その結末は

  • 料理が苦手?の解決方法