1. TOP
  2. 子供に何を食べさせたらいいですか?の答え

子供に何を食べさせたらいいですか?の答え

 

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.528

 

 

  

3月も1/3がすぎました!
あちこちで
卒業式だったり、
卒園式だったり、
ママもこどもも感動の
イベントが目白押しですね^^

 

ぼちぼち気候もめいてきて
いよいよ何か、
新しいことを始めたい!
とうずうずする季節がやってきました。

 

 

今日から少し、シリーズで、
私がなぜ
食べる筋トレレシピの専門家として
仕事をしているのかを
お伝えしていきますね。

 

 

ここまで読んで、

 

「なーんだ、
食のノウハウじゃないじゃん、
つまんなーい」

 

 

と思われたのであれば、
それはそれで仕方ない!

 

 

 

もしあなたが
食のノウハウ
健康情報だけを求めて
このメルマガを読んでいらっしゃるとすれば、

 

 

残念ながら、
お役に立てません!!!

 

 

どういうことかと言うと…

 

 

 

私はよくお母さんたちや
友人、知り合いから、
食事の相談をされることが
本当に多いのですが、

 

 

(ま、それが仕事ですからね!)

 

 

私はその中で、
具体的な食材のアドバイスをすることを
差し控えています。

 

 

質問される方のなかでも、
私がその方のことをよく
知っていて、

 

 

その方がどんな方で、
どんなふうになりたくて、
どんなものを好むかがわからないと、
安易に食事のアドバイスって
できないのです。

 

 

 

それには理由が
2つあります。

 

 

 

 

1つは、
〜〜を食べればいいよ、とか、
XXはカラダにいい、というような
いわゆる健康番組で
取り扱われるような情報は、

 

 

ただそれだけをやっていても
なんの効果もないものなのです。

 

 

納豆がいいよ、とか、
玄米がいいよ、とか

 

 

食材のことを単品で考えても、
それが自分の全体の食事のなかで
どんな割合で
いつ
どれぐらい食べるかがわからないと、
安易にいいも悪いも言えないんです。

 

どんな食べ物でも、
薬でもあれば、毒でもある。

 

食べ方一つで大きな差を
産んでしまうこともあります。

 

だから私は無責任に、
XXはカラダにいいよ!
いう言い方は、
しないと決めています。

 

 

私がその方の未来を考えず、
安易に〜〜がいいですよ、
ともし言ってしまったら、

 

 

その方はきっと、
それを信じてそればっかりを
ずーっと食べ続けるでしょう。

 

 

しかし私は
その方の未来をご一緒できるわけではないので、
食べ続けてどうなるかまで
責任が取れないのです。

 

 

 

そして、もう一つの理由は
今以上お母さんたちに、
食情報を提供して
混乱してほしくないのです。

 

 

私が言うことはもしかしたら、
その方がずっと信じてきたことを
覆す内容かもしれません。

 

 

カラダにいい、と思って
食べ続けてきたものを
全面NG出すかもしれません。

 

 

そうなったらその方は、
もっと混乱してしまうだけ。

 

 

 

その方が混乱しないように、
私がサポートさせていただけるのであれば、
かなりガッツリ、
いろんなお話をさせていただくのですが、

 

 

 

 

私がちらりと書いたり
言ったりしたことが
一人歩きしてしまって
混乱をきたしてほしくないのです。

 

 

 

 

食情報難民になっている方は
本当に多い。

 

 

 

「カラダにいいものを!」と思いながらも、
何をかっていいかわからなくなったり。

 

 

 

一生懸命やってるつもりでも
それがなんの効果も発揮してなかったり。

 

 

 

外にある情報にばかり
ふりまわされてしまって

 

 

 

一番だいじなことを
見失ってしまうことが
本当によくあります。

 

 

 

食べ物、食べ方を考えるうえで
一番大切なことは、

 

 

 

「どんな未来に向かって
食べていきたいのか?」
を明確にすること。

 

 

なんとなーく勉強していても、
なんの成果もでないのと同じで、

 

 

なんとなーく食べていても、
決してこどものココロとカラダは
育っていかない。

 

 

だけれども、
自分がどんな人生を送りたいのか、
また
どんな人になりたいのかという
目標をセットすることができたら、

 

それに向かって食べることが
できるようになります。

 

 

食べる筋トレは
ただの食育でも
ただのお料理教室でもありません。

 

 

 

食べ物の力によって
こどもに最高の未来を創る!

 

 

そんな想いで毎日
食に関わり、食を伝えています。

 

 

こどもの人生を変えるのは、
その小さい一口から。

 

 

すべての子どもの
無限大の可能性、
生かすも、殺すも
大人次第。

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 食べすぎてしまったときの対処法

  • 中央区で自然食品店以上のショップになりたいギールズの想い

  • うるおい美漢茶で、忙しいお母さんにこそ、ちょこっとハッピーになってほしい

  • 好奇心のない子は、本当はいない?〜こどもの好奇心を創り出すモノとは?

  • 食べる筋トレ・めしの会

  • あなたのイライラ撃墜法 vol.3〜朝ごはんを食べるからイライラする?!