1. TOP
  2. 5歳児は、ぐずりやすいの?

5歳児は、ぐずりやすいの?

5歳児は、ぐずりやすいの?

 

こんにちは!
食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映です。

 

 

魔の2歳児、3歳児

 

 

これは、よく言われる言葉です。

 

 

 

2歳、3歳の頃
というのは
それまで赤ちゃんだった
お子さんに、

自我意識が芽生えはじめ、
自己主張を始める時期。
まだ言葉でうまく表現できないジレンマから、
泣きわめいたり、叫んだりして
精一杯の主張をしてきます。

 

 

 

その時期が、2、3歳であることから、
魔の2歳児、魔の3歳児と言われています。
しかし、4歳になっても、5歳になっても、
そのぐずりがなかなか収まらない子が、増えています。

 

 
昔と違い、
おじいちゃんおばあちゃんと
別居が当たり前の
今の時代に、

夫も仕事で帰りが遅く、

 

 
たった一人で
子育てをして
しまっているお母さんが、

 

 
魔の2歳児、
3歳児の時期を
うまく乗り切ることができず、

 

 
そのおかげでお子さんの
ココロが順調に
育っていかないことが

とても多くなっています。

 

 

 

 

とっくにその時期は
過ぎているはずなのに、

 

 

 

 

いつまでもぐずぐず言う
癇癪をおこす
口ごたえする
から始まって、

 

 

 

おもちゃが片付けられない
次から次へと気分がころころ変わる
さっきはコレが食べたい、と言ったのに、
次の瞬間には「もういらない」と言う。

 

 

 

 

常に振り回されているお母さんは
うちの子、もしかしてADHD?!
と思ってしまうかもしれません。

 

 

 

 

多少のわがままや、子どもらしい主張は
当たり前、かつ絶対に必要です。

 

 

 

 

しかしそれがもし、度を超えていたなら?

 

 

 

それがもし、お子さんの本来のあるべき
健やかな姿ではないとしたら?

 

 

 

 

うちの子、ぐずってるの?
それともこれは普通なの?

 

 

 

と分からなくなっているお母さんへ。

 

 

 

だからこのPDF小冊子では、
5歳児のぐずりをテーマにしています。

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 手抜き歓迎!〜手抜きの本当の意味

  • 瞬間湯沸かし器なみにすぐブチ切れていた私が変わった

  • 子どもの脳はこうやって作る!脳の60%を占めるもの

  • その食べ方、もったいない!食材の力をMAXに使い切る2つの方法

  • こんな子どもに育ってほしい!男子体操内村選手インタビュー

  • 新学期を駆け抜けろ!子どもの最強のやる気を創り出す個別相談会