1. TOP
  2. 食べる筋トレとは?
  3. こどものやる気を作るのは、お米だった

こどものやる気を作るのは、お米だった

こんにちは、ギール里映です。

 

 

どもが生まれ変わる食事 vol.604

  

 

 

食べるイベント
「暗闇めしの会」開催レポ vol.3
〜こどものやる気を作る食べる筋トレ食材とは?

 

 

 

先日の暗闇めしの会で
ご提供したメニューと、

 

 

そこに使われていた
食べる筋トレ食材について
大公開しちゃいます。

 IMG_2048 (1).JPG

 

食べる筋トレは、
子どもの能力を覚醒させる
食事の方法なのですが、

 

実は、特別になにか、
特殊な食材を使うわけでも、

 

高価なオーガニック食材
ばかりを使う、
というわけではありません。

 

では一体、
何が食べる筋トレ食材なのか?

 

 

食べる筋トレ食材1
玄米

 

 

もっとも代表的な食材は玄米。
これを主食に食べる
ということが
基本になります。

 

 

なぜかというと?

 

 

まず、「主食」という概念で、
穀物を食べる国民は、
世界のなかでも日本だけ。

 

 

それほど穀物は
私たちの生活と命の
中心をなすものです。

 

 

毎日、毎食食べる主食だけは、
何があっても最高に
いいものにしておきたい。

 

 

なぜなら、たった一つの食材
である主食を整えるだけで、

 

 

全ての食事のうちの
50%が最高のものに
なるからです。

 

 

あれも、これも食べなきゃいけない、
それも、これもやらなきゃいけない
では大変だし、
めんどくさいし、
そもそも食費もかかりますが

 

主食の玄米にこだわる
だけだったら、
簡単にできませんか?

 

 

ここで玄米に関する
3つのブロック
解説しておきますね。

 

 

1  硬い

 

玄米がいいとは聞いたことがあり、
試してみたけど硬かった

 

 

まずは試してみる!
という姿勢は大歓迎です。

 

しかし残念ながら、
美味しい玄米を食べさせてくれる
レストランやカフェは
少ないですし、

 

また自分で炊いても、
玄米は炊飯器では
美味しくたけません。

 

 

多くの方は、
炊飯器で炊いてしまい、
「ああ、美味しくないね〜」
で終わってしまいます。

 

 

2 消化に悪い

 

 

こどもには消化ができないから
食べさせない方がいいと
育児書に書いてあったりします。

 

多くの育児書や
離乳食本には、

 

こどもの消化器官は未熟だから
玄米はやめたほうがいい
書いてあるのですが
実はこれ、
何を根拠に書いているのか
さっぱりわかりません….

 

 

消化に悪く
胃腸に負担をかけるもの
と考えた場合、

 

玄米よりも、
アレルギーを起こしやすい
乳製品や卵のほうが
よっぽど消化に悪い。

 

 

またもっと言えば、
お肉などのタンパク質のほうが
消化の負担になります。

 

もし、玄米についている
外側=糠の部分が
消化しづらいのであれば、

 

同じような繊維質である
野菜やきのこも
消化に悪いわけです。

 

 

どちらにせよこどもの食事については、
その消化器官が未熟なことを
考慮しておかなければ
ならないのですが、

 

玄米は炊き方さえ
正しく行なっていれば、
こどもでもちゃんと
消化できるものなのです。

 

 

 

3  どこで買ったらいいか
   わからない。

 

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

 

この質問が、21世紀である
今くると、
ちょっと驚きです。

 

 

みなさん、
スマホもってますよね、
パソコンも、ありますよね。
グーグルって
知ってますよね。

 

 

調べようよ。

 

 

 

「玄米」
「無農薬」
と入力するだけで

 

 

135万件ヒットしますよ(^_-)

 

 

まさか買い物にいって、
5キロ、10キロのコメ袋を
担いで帰るわけにも
いかないので、

 

 

ささっとネットで
買ってしまってください。

 

 

さてさて食べる筋トレ食材、
玄米の話をここまでしたことろで
タイムアップ。

 

 

3つのブロックを外して
まずは試してみたい!!!
と思っていただきたいと思います。

 

 

暗闇めしの会では、
九州のヒノヒカリ玄米を、
圧力鍋、土鍋で炊いたものを
食べ比べていただきました。

IMG_2047.JPG

違いを感じていただけたでしょうか。

 

 

ちなみに、なぜ玄米をお勧めしているのか?

 

 

 

理由はとってもたくさんあるのですが、
あえて絞り込んでいうなら、

 

 

玄米は、
こどものやる気エネルギーの
もとになるものです。

 

 

気、という漢字がありますよね。

 

 

元気、やる気、気持ち….
たくさんの表現があります。

 

 

この気という字、
昔はでした。
つまり、氣の中は米。

 

 

お米から、元気が作られているのです。

 

 

 

続きは、明日!

 

 

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 日本人が一番日本のことを知らない?!実はニッポンのココがスゴイ

  • 最近全力で楽しんだことってなんですか

  • 食べる筋トレ・インストラクター通信始まります!

  • 顔に現れるサインで、こどもに必要なものがわかる方法

  • お母さんは心配する生き物です〜卵が先か鶏が先か

  • 広島体験会の収益を、広島に寄付します