1. TOP
  2. 食べる筋トレとは?
  3. オーガニックとか、どこまでも気になってしまう方への処方箋

オーガニックとか、どこまでも気になってしまう方への処方箋

 こんにちは、ギール里映です。

 

 

昨日から募集開始した
食べる筋トレ個別相談会ですが、

 

10月分は、残り1名となりました。

 

 

毎日雨ですねぇ…
と、つぶやいても仕方ないので
前向きに前向きに!

 

本日は、食べる筋トレセミナー
開催いたしました。
ファイル 2017-10-15 17 20 13.jpeg

 

 

いやぁ、最近、セミナーが楽しくって!

 

 

もちろん、マスタークラス生や
インストラクターたちとのクラスも
最高に楽しいのですが、

 

 

セミナーではいつも
新しい出会いがあって
面白いのです。

 

そしてなぜか、その会によって
カラーが違うのです。

 

本日お集まりいただいたお母様たちは
どこまでやったらいいのかわからない!
という、ちょっと意識高めの方が多かった。

 

さまざまな情報を集め、
「いい!」と言われるものに
手を出してみるけど、

 

 

「あれもできないし、これもできないし…」
と落ち込んだり、

 

「どこまでこだわったらいいの???」
と迷子になったり、

 

お子さんに「だめだめ!」を繰り返す自分がいやになったり、

 

 

情報ばっかり多くて
どこから取り掛かればいいのか、
何をどうすればいいのか、
もはやわからなくなったり….

 

そりゃー、そうですよね。
迷いますよね。

 

 

気にすれば気にするほど
やることが増えてきて、

 

 

また、食事を整えようとすると
ついついお金もかかるし。
オーガニックとか、高いですしね。

 

何をどうしていいのか
わからなくなっている方に、
まず抑えていただきたいことは

 

「毎日必ず食べる食材の質をあげる」こと。

 

 

毎日食べる食材のなかで代表的なもの、それは主食であるお米と調味料

 

これだけは、質のよいものにしてください。

 

 

では、質がよいとはどういうことなのか。

 

単純に、高級食材を買え
と言っているわけではありません。

 

(世の中には、質が悪いのに高価な金額をとる”ぼったくり”食材も多く存在します)

 

 

質がよいものとは、つまり
生命力の高い食材、という意味です。

 

 

栄養価、ではありません。
生命力、です。

 

その食材は、食材になるまえは
動物や植物だったと思うのですが

 

 

その時に、その動植物が、
人から愛され、手間暇かけてもらい
大地のエネルギーと
太陽のエネルギーの両方を
きちんと受けて育ってきたかどうかが
食材の質を決めていきます。

 

 

先日私は、
うちのお米の仕入れ先である農家さんと’こんなやりとりをしました。

 

 


「いつもお米、ありがとうございます!
お米、死んでいる子や黒い子がほとんどいなくて、
本当に美味しいと、生徒さんも私も
大満足してます!!!」

 

 

と、お伝えしたところ、
その農家さんは

 

「ありがとうございます!
だけど、まだまだもっと改良中なので、もっといいものにしますからね!(^_−)−☆」

 

 

と、答えてくれました。

 

現状でよい、
とするのではなく、
さらによいものをお届けするには
どうしたらいいのかを
いつも真剣に考えていらっしゃる。

 

その気持ちが入ったお米が
美味しくないはずがない。

 

これを私は、食材の質、
と呼んでいます。

 

 

これだけ、農家さんの熱い思いが入って
愛情がのっかった食材なら
かならずみなさんのお子さんに
元気なエネルギーをあたえてくれるはずです。

 

 

だから、どうかどうか、
みかけだけのオーガニックや
言葉だけの無農薬とか
無添加とかに振り回されるのではなく、

 

 

質が高いものってなんだろう???
と、考えることから始めてみてください。

 

考え始めることさえできたら
世界が変わり始めます。

 

そして、毎日食べるものの質が向上したら、
それは自分の人生の質をも
向上させてくれますよ^^

 

 

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • キレる子ども、砂糖が原因じゃなかった!?

  • サッカー日本代表の帯同シェフが一番初めに気をつけた食事のルール

  • インストラクターになることと、資格を取ることは違う

  • 視力がおちるのは仕方ない、ことはありません

  • 美味しいものを食べて、美味しい人になろう

  • 母として、女性として、今の自分の生き方に、自信を持って満足していると言えますか?