1. TOP
  2. 起業塾ザトレ
  3. ビジネス書を1冊20分で読めるようになりました

ビジネス書を1冊20分で読めるようになりました

楽しむ起業塾
The Training(ザトレ)主宰 

 

ギール里映です。

 

===================
積読からの開放〜たった20分で1冊読めるようになる
===================

「お誕生日、おめでとうございます!」

スクリーンショット 2019-02-23 9.42.01.png

はい、これ、自分です。失礼しました^^

 

本日はワタクシ、よんじゅう◯回目の誕生日です。

 

で、だから?
なんですけどね。
朝からたくさんメッセージを頂き
本当にありがとうございます。

 

いくつになっても、誕生日ってうれしいです。
よく、年を取るのがいやだ、とか
老化がこわい、とか
おっしゃる方いますが

 

私はむしろ、毎年変わりゆく自分や環境が楽しくて、年を取ることが愉しみで仕方ありません。

 

1年前の自分より
今日の自分が数倍スゴイ

 

ってことを体感していると
数日前にもお伝えしましたが、

 

こうやってあらためて振り返ると、
できることが増えてて、すごたのしいです。

 

あ、もちろん、できなくなってることもありますよ、年はとっていきますから。

 

ぼちぼち、ローガン(老いた眼、という表現がいやよねぇ)も来そうだし、

シミとかシワも、増えるし。

 

だけど、できることが増えるほうが、
私は愉しくて仕方ありません。

 

そんなスキルアップ、知識アップ
研究・勉強は大好きなんですが、

 

やっと、学びました。
本を早く読む方法。

 

おかげさまで1冊20分で、読めるようになりました。

 

いわゆる速読法みたいなものって
たくさん存在しますが、
思ってたんですよ・・・

 

まさか、そんなことが、できるわけない

 

って。

 

 

が、しかし。

 

きちんと学んで、とりくんでみたら、

 

あら、なんということでしょう・・・!

 

1冊20分で読めるようになるではないですか!!!

 

 

こうやってまた、あらたなスキルを手に入れて、なんだかうれしいです。

 

私は中学生の頃、ドラクエにハマりました。
初代からずーっとやってるというのが
若干自慢でもあるのですが

スクリーンショット 2019-02-23 9.51.02.png

少しずつスキルアップして
強くなって、呪文をパワーアップさせて
そして最後にラスボスと戦って、
世界を平和にするってのが、
大好きだったことを思い出します。

 

達成感、といいますか。

 

手に入れた呪文やスキルで、
街に平和をもたらすために
世界中を飛び回る!!!

 

そんな仕事に、そのころから実は、
憧れていたのかも、しれません。

 

そんなわけで、
20分で本が読めるようになったワタクシ。

 

 

どうやったのか、知りたい方は、
個別にメッセージくださいね。

 

 

さて、今日も世界平和のために
旅に出ます。

 

ちょっとソコまで・・・

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

ザトレ主宰
ギール里映

 

 

 

==============
ただいま2期募集中!

楽しむ起業塾ザトレ

ビジネスはノウハウではなく、
マインド、あり方。
人の役に立ちたいあなたを、
応援しています。

 スクリーンショット 2019-01-25 16.49.10.png

東京 & 大阪 同時開催
平日 & 休日 同時開催

詳細はこちら

https://taberu-kintore.com/?page_id=5482&0126mm

*ザトレをご検討の方へ:

個別にご相談を承ります。
info@tabetore.comまで
「ザトレ個別相談希望」という件名でメールをお送りください。30〜60分程度で、ギールに直接相談していただけます。

 

注:
ご希望の方がすべて入れる、というわけではありません。ギールがサポートしたい!!と思える方だけ、入塾していただいております。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ザトレ、スタート!プレだけど

  • ザトレ2期最終募集のお知らせ〜ギールの登壇最後です

  • スピードライティング〜集中力のハナシ

  • スピードライティング〜やる気の出る文章とやる気を奪う文章を生み出す書き手のチカラとは

  • 4つめのステージは「売れる覚悟」

  • お客様には2種類の人がいる