google-site-verification=DsiVCz8ISCszMJSVbIxwZiNY5A3qNp_NMtRwZrH1bS4
  1. TOP
  2. 夢を叶える起業
  3. たった1日で伝わる文章が書けるようになる

たった1日で伝わる文章が書けるようになる

 

ギール里映です。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

実はライティングが下手なんじゃなかった

ーーーーーーーーーーーーーー

【レポ】
ライティングワークショップ開催!

スクリーンショット 2019-10-30 0.31.35.png

 

「ライティングが、上手になりたい」

 

そういう相談を、本当にたくさん頂きます。起業家さんは、文章や言葉によってアウトプットすることが多い。

 

そのため、言葉で思いを伝えたい!

人のココロを動かす文章を書きたい!

と、みなさんが思われるようです。

 

今日は、そんなふうに悩む食べトレのインストラクターたちに向けて、

特別なライティングのワークショップを開催いたしました。

 

20名以上の方が参加表明し、
なるべく全員が集まれるのが今日、
それまでに個別でフィードバックする機会を作ったり、今日参加のための宿題を手渡していたり、

 

かなり、細やかなライティングの方法を
お伝えできたかと思います。

 

 

私は一応、書籍を2冊出版しており
立場的には「著者」と呼ばれるわけですが、

それでも、たった2冊の出版経験があるからといって、ライティングのテクニックを滔々と教えるのは、まだまだだな、という自覚があります。

 

しかし、過去4年間、毎日かかさず何かを書き、発信し続け、のべ30000人以上の方に、メルマガをお届けしてきたという自負もある。

 

 

その経験をもとに、私が一番お伝えしたいのは、とにかく読者さんに対する

おもてなし

の気持ちが大事だよ、ということです。

 

 

これを読んでくださってるみなさんも、いつも読んでくださりありがとうございます。

毎日こうやって、楽しみに読んで下さる方に対して、書き手は一体、何を手渡すことができるのでしょうか。

 

ときには、笑いや笑顔

ときには、恐怖や恐れ

ときには、喜びや悲しみ

ときには、お得情報や感動……

 

 

ありとあらゆる感情の動き、それ自体をプレゼントしてさしあげること、

そして文章を読んだ方が
何かを得られ、豊かになり、次の行動につながっていく、ということ

 

これらが、文章を書くことのゴールなんだと、私は、思っています。

 

 

せっかく自分のお時間を使って
私の文章を読んで下さるのですから

 

読んで下さる方の時間を必要以上奪わないようような配慮や、

 

文章の構成やレイアウトを見やすくする、というような配慮は

 

実際、どんな文章が書かれているか、よりも、それだけ文章力があるか、よりも、

もっと読みやすく、伝わる文章になったりします。

 

例1:

今日は朝からスタジオで講座をして、講座では3時間ライティングの方法を伝えました。地方のメンバーもズームで参加し、ワークをたくさん取り入れ、すぐに実践出来る方法を練習しながら、各自のライティング力を引き出していきました。実際、少しワークをするだけで、「私、実はかけてますね」と気づかれる方が続出でした。

 

⇑⇑⇑ よみづらい、ですよね。

ならば、これなら、どうだろう。

 

例2:

今日は朝からスタジオで講座をして、講座では3時間ライティングの方法を伝えました。

 

地方のメンバーもズームで参加し、ワークをたくさん取り入れ、すぐに実践出来る方法を練習しながら、各自のライティング力を引き出していきました。

 

実際、少しワークをするだけで、

「私、実はかけてますね」

と気づかれる方が続出でした。

 

⇑⇑⇑

書いてある内容は全く同じですが
読みやすくなっていませんか。 

 

ほんの少しのことで
がらり、と変わる。

 

これって、ライティングだけでは、ないかもしれません。

 

 

普段の自分の思考の癖や、習慣、
考え方の方向性を、いつもと少しだけ、変えることで、実は簡単に上達するっていうこと、たくさんあると、思います。

 

なので、実は、ライティングが苦手で、と悩んでいる方は、それ以外のことも同じように悩んでいる場合が多い。

 

 

だけど、実は、ちょっとライティングが上手になってくると、他の悩みも同じように解決していったりします。

 

 

なんだか、抽象的で分かりづらいかもしれませんが、つまりはライティングって、

それだけ、他人だけではなく、自分をも変えるチカラがあるわけです。

 

 

なので、ですね、

とにかく楽しく、毎日書き続けてみてくださいね。

いつまで?

とかではなく、
習慣になるまで(^_-)-☆

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

ギール里映

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー
年間計画、マイトレーニングプランの作り方

こちらにまとめてます

https://taberu-kintore.com/?p=8064

\ SNSでシェアしよう! /

経営軍師ギール里映の夢を叶える帝王学大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

経営軍師ギール里映の夢を叶える帝王学大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • てへぺろできるオンナ

  • そもそもどんなふうに仕事に向き合ってますか

  • 起業家むけおすすめの学び方

  • 本気でかかってこい!?

  • 自分にしかない才能の見つけ方

  • ビジネスを大きく飛躍させるための、小さなコツ