1. TOP
  2. 実は砂糖ではないのです 〜あなたのイライラの理由

実は砂糖ではないのです 〜あなたのイライラの理由

こんばんは!

子どものココロとカラダを創る!
食べる筋トレレシピの専門家
ギール里映です。

実は砂糖ではないのです 〜あなたのイライラの理由

 

ついつい
いらっ!!!
とするお母さんが
イライラする最大の理由は

食べ過ぎ です。

それも、エネルギーや栄養のないもの、
カロリーばかりがあって
栄養のないものを
食べ過ぎていることが考えられます。

 

カロリーがあって
栄養がないもの
、というと、

 

市販のスナック菓子
チョコ、クッキーなどのお菓子
思い浮かべますよね。

 

実は栄養やエネルギーがないものは、
それだけではありません。

カラダにいいから!
といって
一生懸命サラダを食べていませんか?

 

タンパク質をとらなきゃ!といって
お肉やお魚、豆腐などを
一生懸命たくさん食べていませんか?

 

お腹すいたら困るから、といって、
いつもカバンにお菓子やスナックを
用意していませんか?

 

やみくもに、
エネルギーの高くないものばかりを
一生懸命食べ続けても、

 

それはココロもカラダも
満たしてはくれません。

 

まずその、
一生懸命食べることを
やめましょう。

 

「カラダにいいから!」と思って
一生懸命食べる行為は、

 

一見よさげに見えるのですが、

 

それで本当に、心の底から
「美味しい!!!」
思っていなければ、

 

それはあなたのココロの栄養には
なりません。

 

ここで注意したいのは、
添加物やアミノ酸、農薬などの化学物質は、
味覚をカンタンに狂わせてしまうので、
それらがたっぷり入った食べ物を
美味しいと思ってしまったら悲劇です。

 

こういった食べ物には
中毒性がありますし、

食べ始めたら
「やめられない、とまらない」になる。

 

しかしそれも、
まず最初にカラダにきちんと
栄養とエネルギーが満ち足りていたら、

 

欲しい、と思わなくなります。

 

まず、一生懸命
あれやこれや
食べることをやめてみましょう。

 

そしてカラダが
本当に欲しているものを
見つけてみてくださいね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 私がなぜ食べる筋トレレシピの専門家として活動をしているのか

  • 世界で一番危険な食事?こどもが発達障害になる確率は18倍

  • 「最強の食事14日間プログラム」の正しい使い方 Part 5 〜食べたもの、覚えてますか?記憶に頼るな、記録に頼れ!

  • オリンピックも夢じゃない!子どもの能力を覚醒させる5つのチカラ

  • こどもの食育、始めるならまずはココから!〜99%のお母さんが気づいていない食事のクオリティを簡単にあげる方法

  • お肉を食べると、目が悪くなる?!