1. TOP
  2. 妊娠さえすれば、もう食事は考えなくていい?わけはない

妊娠さえすれば、もう食事は考えなくていい?わけはない

こんにちは、ギール里映です。

 

 

こどもが生まれ変わる食事 vol.654

 

 

  

夢が叶って妊娠!
〜じゃあもう食事は、適当でいいの?

 

 

 

昨日から、京都にきています。

 

あついです。
IMG_3740.JPG

 

はっきりいいますが、
京都に比べたら
東京の暑さなんて、
ハナクソですよ…

 

 

私がなぜ暑さに強いのか
よくわかりました^^;

 

(寒いのは、苦手です)

 

 

さて、昨日に引き続き、
私がなぜ
食べる筋トレプロデューサーとして
仕事をしているのか
シェアしたいと思います。

 

 

食事を徹底的に変え、
カラダをかえ、
ココロを変えて
無事妊娠した私。

 

つまり、私の夢が叶ったのです。

 

が、しかし。
まだ妊娠しただけなので、

 

無事に大きくなるんだろうか?
五体満足だろうか?
そもそもちゃんと生まれるのかしら?
流産とか大丈夫?
羊水検査したほうがいい?….

 

心配事には
おわりがありません。

 

が、しかし。
病気治しの食箋(しょくせん)に
従った食べ物や食べ方はもう
必要ではなくなったので、

 

じゃあ、もう
何を食べてもいいのか?!?!
と思いがちですが、

 

また世間はこういうわけです。

 

「妊婦さんは食事に
気をつけてくださいね」とか

「和食中心で」とか。

images.jpg

 

一体、そんな曖昧なことを言われても、
和食っていっても
何をどうしたらいいのか
わかったものではありません。

 

 

だから私は
これまでに学んだ知識をベースに、
そこからは自分と
ベビちゃんに配慮した
食べ方にかわっていくわけです。

 

 

それまでに気をつけていた
食事のおかげかは
わかりませんが、

 

 

つわりというつわりが
まーったくなかった私。

 

 

そしてむしろ、
妊娠したい、という
当初の目標を達成していたので、

 

 

実は妊娠中は食べたいものを
食べまくっていました

 

 

といってもその時には、
もうジャンクは全く
食べる気がしなくなっていたし、

 

また子どもを出産したら
外食もしづらくなる、
と聞いたものだから、

 

外食して食べることも
本当に多かったと思います。

 

しかし、あれほど幼少期から
貧血体質だったにも
関わらず、

 

妊娠期間中は貧血もなく、
鉄剤も処方されることは
ありませんでした。

 

妊娠中考えていたことは、
「ともかく元気な赤ちゃんに
会えるまで、
油断しちゃいけない」
ということ。

 

これまでにあった
様々な出来事のおかげで、
私は自分のカラダを信じることが
すっかりできなくなっていたので
生まれてくるまでは
気が気じゃありませんでした。

 

 

しかし結局は順調な
マタニティライフを
満喫していたのです。

 

 

そこで気付いたのです。

 

 

「食べ方というものは
目的が変わると
変えるものなのだ」
ということ。

 

 

自分一人だったら
全て自分の責任ですし、
食べたいものを食べたいように
食べても
誰も文句をいいません。

 

 

しかし女性は、
妊娠したら
お腹のベビちゃんのために食べ、

 

そして結婚したら
旦那さまのご飯を、

 

そして出産したら
こどもたちのご飯を
作らなければならないのです。

 

(もちろん、旦那様が
料理してくれるなら
それはそれで。)

 

そのときに
何を軸に食事を考えたらいいのか?

 

そういえば、
そういうことって
誰からも学んでこなかったよね?!?!
と。

 

 

みなさんは、
食の選び方、食べ方、考え方を
しっかりじっくり学んだ
経験がありますか?

 

 

詳しいつもり、でも、
その知識って本やブログ
食のセミナーなんかから、
つまみ食いしたものでは
ないですか?

 

 

しかし自分はもちろん、
そして自分のこどもたちを
最高に幸せにする
毎日のご飯は、

 

私たち自身が学び、選び取り、
実践するしかないのです。

 

 

大変?
重荷?

 

 

だけどそれも、
わくわくする未来を
思い描いていたら
楽しく、できますよね^^

 

 

どうかどうか、
毎日のご飯は、
気楽に、美味しく食べることを
ベースにしてくださいね。

 

 

そしてさらなる気づきは
こどもを出産したあとに
訪れることになるのです。

 

 

これが私の人生を
大きく変える
最大のタネであることは
疑いようがありません。

 

 

続きは、明日!

 

  

============

 

 

こどもの未来は、
食事で変えられる!

 

私はそう信じています。

 

  

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます。

  

 

食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 子どもに最高の未来を手渡せる人になる!食べる筋トレ個別相談会

  • 子供を伸ばす!お受験や知育を考えるお母さんのための、賢い子に育てる食事のヒミツ

  • 連休で頑張るママへのプレゼント予告!

  • ほとんどの人が知らない、食べることの基本中の基本

  • 子どもにこそ必要なデトックス、まずここから始めよう

  • 砂糖はほんとうに悪いの???