1. TOP
  2. 理科が苦手な子どもが、楽しみながら食べて理科好きになるヒミツ

理科が苦手な子どもが、楽しみながら食べて理科好きになるヒミツ

こんにちは、ギール里映です。
 
 
 
10月は子どもの脳力を考える月!
 
 
ということで、
今日はあるモノを、ご紹介します。
 
 
 
 
これまでも
 
 
✔ 一歩を踏み出す子どもと
一歩も踏み出せなくなる子どもの違いは、
 
「腎、膀胱」という臓器の
不調から生み出されている
 
 
 
✔ 子どものココロを強くするにはまず「胃」から!
 
〜やる気を生み出す食べる筋トレのセオリー」
 
 
というテーマで、食べ物とやる気や自信といった、子どものココロとカラダの関係をお伝えしてきました。
 
 
 
子どものカラダは、
食べ物からしか、作られていません。
 
毎日食べるものだからこそ、気を付けていただきたい。
 
 
 
 
食事で子どもの未来は変えることができます!
 
 
 
そして、食事をする時に、
ほんの一言でよいので、
ある事を声かけをするといいよ、
と、ある人から教えていただきました。
 
 
 
その人は、
親勉マスターインストラクター
まきのみさおさん。
18010338_1655502144759636_6599817645807280930_n.jpg
 
 
 
食事の際に声かけをすると子どもは、
 
 
食事を通してカラダに興味を持ち、
そこから、自分自身を大切にするようになります
 
 
 
食べた食事も、どの臓器で、どのように消化吸収されていて、
それがどうやってう◯こになっていくのか?!
 
 
 
そんなことを知るだけで、実際の食事の効果も違ってきます。
 
 
 
 
 
今日はまきのさんがリリースされた、ある無料小冊子をご紹介させていただきます^^
 
 
 
 
その小冊子とは!
「理科が苦手なお母さんでもできる
親勉式 人体のしくみ」
jinntai.jpg
▽▽▽ダウンロードはこちら!▽▽▽
 
 
 
こちらの無料小冊子には、
「人体」つまり内臓についての機能が
子どもにわかりやすく書かれています。
なぜなら、まきのさんは現役薬剤師。西洋医学の知識がとても豊富な方です。
 
 
 
 
まきのさんからのメッセージを
ご紹介しますね。
 
 
 
=============
 
 
ギールさんのメルマガ読者の
%LAST_NAME%さん、
こんにちは^^
 
 
 
一週間で勝手に勉強する子に育つ
「親勉」
マスターインストラクター
まきのみさおです。
 
 
 
 
忙しくしているワーママには、
子どもの勉強にみっちりと付き合う時間がありませんよね。
 
 
 
だからこそ、「親勉」では、
生活の中に勉強を取り入れるんですが、
 
 
 
食べる筋トレのメルマガ読者さんなら、こんな風に取り入れるのはどうでしょう?
 
 
 
「最近、グズグズするねぇ。大腸と肺が疲れ気味?
お肌もカサカサしているから、
小麦粉、つまりパンお休みしてみようか!」
 
 
 
などは、言えますよね^^
普段から、臓器の名前を子どもに声掛けをするだけなんです。
 
 
 
例えば、
この小冊子にどのような事が書いてあるかと言うと、
 
 
 
子供とトイレに行った時、
 
「おしっこは腎臓で作られるんだよ。
元々は血液なんだよ。」
 
「心臓のドキドキは、全身に血液を送るためにポンプの役割をしているんだよ。」
 
 
 
なんて、声をかけるだけで、小学校高学年理科の内容を、幼児のうちから、学ぶことができるんですよ♪
 
 
 
でもね、理科って、苦手なお母さんがとても多いんです。
 
 
 
では、どうして苦手になったのか、思い出せますか?
 
 
 
たぶん、馴染みのない「理科用語」に圧倒され、
わからないまま・覚えられないまま時間がすぎてしまい、
なんとなく嫌い…。
 
 
と言う事が定着してしまったのではないでしょうか?
 
 
 
だからこそ、実は小さなうちから、慣れ親しんでおけば良いだけなんですよね。
 
 
 
理科と言ってもいろいろ分野があります。
 
 
まずは、一番身近にある「人体」に着目して無料小冊子を作りました。
 
 
 
実はこの小冊子、昨年12月にリリースをして、
1300名の方にダウンロードしていただきました。
 
 
今回は、どうしても欲しい!とのリクエストが多かったので、
 
 
 
再リリースを急遽決定しました!
この機会にぜひダウンロードしてみてくださいね!
jinntai.jpg
 
▽▽▽ダウンロードはこちら!▽▽▽
 
この小冊子は、幼児から中学校受験生まで対応しています。
 
 
 
そんなに広い幅の年齢層?!
と、思うかもしれませんが、これが案外、大丈夫なのです^^
 
 
 
是非、お手に取って確認してみてくださいね!
 
 
 
理科が苦手なお母さんでもできる!
「親勉式 人体のしくみ」
jinntai.jpg
▽▽▽ダウンロードはこちら!▽▽▽
 
 
 
 
=========================
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございました!
 
 
 
食べる筋トレプロデューサー
ギール里映

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べる筋トレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【号外】2017年のゆかたをもう一度!あなたのきもの姿が、世界を変えるチャリティランチParty

  • ただキレイ!だけでなく、運気が上がるお知らせ

  • 【号外】ペットを長生きさせられる大切な5つのこと無料小冊子プレゼント!

  • 【オススメ号外】売上が思うように伸びないママ起業家さんへオススメの無料電子書籍

  • 【号外】夫が一番のネックかもしれない、と感じているお母様へ

  • 【号外】あなたの料理が仕事になる?〜人から感謝され、料理上手になる方法