1. TOP
  2. 食べトレとは?
  3. 中学校にて講演させていただきました

中学校にて講演させていただきました

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1322

 

ーーーーーーーーーーーーー

中学校にて講演させていただきました

ーーーーーーーーーーーーー

京都に帰ってきました。

 

この時期、祇園祭もあり
息子の誕生日もありで、

家族で京都に帰るのが、
なんとなく毎年の習慣になっています。

 

7月の京都、といえば、

なんといっても

 

祇園祭!!!

 

京都に住んでいても、ものすごい人混みだから行かない、と言われる方もたくさんいらっしゃいますが、

 

うちの家は、自宅の真ん前を山鉾が巡航することもあり、

またもともと京料理屋を営む実家ですので、
まだまだ京都の濃いー人間関係があり、

 

決して無視することのできない
重要な年中行事なのです。

 

 

この季節は京都のまちなかを歩くと、
コンコンチキチン
コンチキチン

の音が鳴り響き、それをきくだけで
ココロがほっとするというか、
また同時になんだかテンションがあがる、
みたいな、

 

京都人のソウルをくすぐるものがあります。

 

 

もしまだ祇園祭を見たことがない方は、
ぜひぜひ、見に来てください!!!

 

前日の夜の宵山(16日)、
前々日の夜の宵々山(15日)、

 

山鉾の組み立てがあったり、

ちまきが振る舞われたり、

鉾のなかに入れたり、

夜店が出たり、

地域の重要文化財が公開になったり、

 

 

それはそれは、街中揚げての一大イベントですので、非日常を心の底から楽しんでもらえると思います。

 

 

さてさて。
今日の本題です。

 

 

昨日、都内の中学校にて
講演をさせていただきました。

66085949_469584627140673_726886570187030528_n.jpg

中学生のお子さんをお持ちのママさんたち
30名ほどがお集まりいただき

「子どものココロを強くする食べ方」

について、お伝えさせていただきました。

 

 

ここで賢明な読者さんは、
はっとしているのではないでしょうか。

 

中学校・・・・?!と。

 

そうです、中学校です。

13〜15歳のお子さん、ということですね。

 

つまり食べトレを学ぶお母さんの多くは
0歳から9歳までのお子さんのママたち。

なぜなら、その歳の子どもたちの食事についてお伝えしているものだからです。

 

だけど、食が大事なのは

もちろん小さい子どもたちだけではありません。

 

 

中学生にもなると、
小さい子どもとはまた違った悩みや問題が生まれてきます。

 

その多くはやっぱり、学校に関することじゃないかな。

だって中学生ぐらいって、学校がすべての宇宙じゃないですか。

 

 

私は学校が大嫌いだったので、あまり記憶が実はありません。

というのも、貧血がひどくていつも体育では「できない子」扱いでしたし、

運動が得意な子が「かっこいい」とされる少女時代、どちらかというと地味で、影に隠れているタイプでした。

 

だけども当時、

辛いから死にたいとか、そんなことは思ったことはなくって、

「早く大人になって、やりたいことをやりたい」

なんて思っていたんですよね。

 

 

しかし昨今の中学生事情は
いい話ももちろんいっぱいあります。

オリンピックジュニア選出!とか、
すごい成果を出す中学生も増える反面、

 

 

うつとか、引きこもりとか不登校とか、
ココロの悩みでとどまってしまっている子どもたちの数が、とっても増えてきました。

 

小中学生の不登校児は、
いま14万4千人だそうです。

 

これ、史上最多だそうです。

 

また、中学生の死因の第一位は

”自殺”。

これも、先進国で日本だけがそうなのだそうです。

 

 

これ、ちょっとゆゆしきことですよね……

 

 

せっかく生まれてきてくれた我が子が、
なにかにつまづき、悩み、
最後に自分の命をたつ決断をしてしまう、
という事態だけは

 

親として、一番起こってほしくないことなんじゃないかと思います。

 

 

こういうときにも、
私はやっぱり、食のチカラが役に立てると
本気で思っています。

 

 

毎日のご飯で、お母さんの愛情を伝えることができたら。
ココロが寂しいときに、ほっこりとあたたまるお味噌汁があったら。

ココロが痛いときに、大好きなお母さんがつくる毎日のご飯があったら。

 

 

そんなことを、
中学生のお子さんをもつ親御さんに
どんなことをお伝えしようかと考えているうちに、いろいろと考えておりました。

 

ご参加下さったママさんたち、
どなたも目をキラキラと輝かせながらきいてくださり、

積極的な質問もいただき、

始終、うん、うん、とうなずきながら
とっても熱心にきいてくださいました。

 

 

 

うん、こんな素敵なお母さんたちだったら
絶対大丈夫だよー

 

 

そんなあたたかな気持ちをむしろ私がたくさん頂いて、中学校をあとにしました。

 

 

講演会では、
普段メルマガでは書ききれないことや、

それこそ

出版した本にも書ききれなかったことを

たくさん、たくさん、お伝えしています。

 

 

それがリアルでお話しができることの
強みでもありますね^^

 

 

私とのご縁が、
なにか素敵な未来につながってくださったら、そんなに嬉しいことはありません。

 

呼んで下さった◯◯中学校の
保護者のみなさま、
ありがとうございます。

 

いつもずっと、
応援させていただきますね。

 

 

本日もお読みくださり
ありがとうございます。

 

ギール里映

 

 

 

===========
募集中の講座詳細
===========

*大阪、天王寺MIOさんにて講演会

70a87fabb94db6aa3545c0de72cc3060.png

満員御礼にて、開催しました!

 

 

*出版記念パーティ&食べトレアワード

65843346_1035519246785335_1943575574496673792_n.png

詳細はこちらで、御覧くださいね。

https://tabetore.com/2019award/

ぜひいらしてください!!!

 

 

 

*食べトレカード、販売スタートしてます!

スクリーンショット 2019-05-23 22.16.17.png

https://tbetore.shop-pro.jp/?pid=142787115

もうすぐ、インストラクターたちが
食べトレカード体験会を開催してくれます。

楽しく遊ぶ方法も、お伝えしていきますね。

 

 

*アメブロオフィシャルブログ

https://ameblo.jp/rie-geale

アメブロが、公式ブログになりました!
フォローしてね^^

 

 

*食べトレ望診法講座「見えトレ」

次回、東京開催を予定しています。

こちらも詳細を今しばらくお待ちください。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 自己肯定感を高める10のキーワード〜石田勝紀さんのママカフェ

  • 地味だけど確実に成果がでるコツ〜月初編

  • 真のエリートとは、高学歴、高収入ではない?!

  • 何も食べるものがない?!ならば自分で作ってしまおう

  • ちょっとやってみるか!と思えるかどうか

  • 【体験会感想】国産を食べていれば安心だと思ってました