1. TOP
  2. ギール里映プロフィール
  3. みんな気になる添加物

みんな気になる添加物

こんにちは、ギール里映です。

 

子どもが生まれ変わる食事 vol.1405

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

添加物ってぶっちゃけどうなのよ

ーーーーーーーーーーーーーーー

本日、岩手にて、
洋野町の食育イベントにて
講演をさせていただいてきました^^

 

こちらのレポについては、
明日じっくりいたしますが……

 

 

ちょっと今日は、
添加物のオハナシ。

 

 

今日の講演会でも
昨今登壇させていただいている
ビジネス系のセミナーでも、

 

 

お客様がパパ、ママだろうとも
ビジネスマンだろうとも

ご年配の方であろうとも、

 

みなさんがものすごく、
気になる話題があります。

 

平たい言葉でいうと

「食いつきがいいテーマ」

という感じですかね。

 

 

それは、つまり、添加物のオハナシ。

 

みなさんは
添加物って気にされる方ですか。

 

私のメルマガ読者さんであれば
割と気にしてます、
という方が多いんじゃないかと
思います。

 

 

私は今、みなさまに
より確実で正確な情報をお届けしたい、という想いで、安倍司先生の加工食品診断士という講座を受講しています。

 

 

まだ受講中なので、

「私、加工食品診断士です!」

とは名乗れないのですが・・・

 

 

正式に認定されたら
改めてみなさんにお伝えする機会を作りたいな、と思います。

それまでいましばらく、お待ち下さい。

 

 

とは言え、こういう話は刻一刻と事情が変化したり、新しく政治が変わったりもしますので、なるべく旬な情報をシェアさせていただきたいなと思います。

 

 

なので、今日は、少しだけ。

 

 

議論、1

添加物は危険なのでしょうか

 

 

果たして、どうなのか。

昨今、普通のスーパーさんでも
無添加、保存料不使用などというサインが入ったパッケージを、たくさん見かけるようになってきました。

 

それほど気にする人が増えてきている、という証明ですよね。

 

 

しかし、果たして、添加物は本当に危険なのでしょうか???

 

 

「添加物のとりすぎで急性中毒を起こして死亡しました」というニュースは、聞いたことがありませんし、これからも聴くことがないと思います。

 

つまり、食べても即死はとりあえずしない、ということです。

 

じゃあ、かといって、それが安全かと言い切れるかどうか、と言ったら、それはどうなのかが

 

 

わ・か・ら・ん

 

 

というのが、現状です。

 

過激に添加物に反応するケースもありますが、そういう方はアレルギー・アトピー・発達障害・云々カンヌンが全て添加物に起因する、という方もいます。

それは一体、本当なのでしょうか。

 

 

残念ながら、これをきちんと調べて検証することは、できません。

誰かモニターを募って、長期に渡って添加物を食べ続けていただく実験なんて、人道的にも不可能ですし、

 

また、長期間に及ぶ場合、コストもかかりますし、

 

また、食以外の原因要素について
厳格に排除もできるものでもありません。

 

 

よく「食」のオハナシをすると

「それ、エビデンスあるんですか」

と、言われることがあります。

 

 

ずばり、お答えしましょう。

 

 

そんなものは、ねえ!!!

 

 

だけど、世の中には
実際に食を変えることで健康を改善したり、
また時には奇跡的な変化を体験したり、

またカラダだけでなく、ココロにも劇的な変化を感じた、という人が

 

少なからず、というよりは

膨大な数いらっしゃるわけで、

 

 

私は、その事実のほうが
貴重じゃないか、と思います。

 

 

信じるも、信じないも、
その人次第、です。

 

信じてやるのも、

ばからしいと思ってやらないのも、

その人次第、です。

 

 

しかしただ一つ言えるのは、
何でも素直に取り組む人が
結果を手にする、ということなんですね。

 

 

添加物の話し、

まだ安全とも言い切れない

危険とも言い切れない

グレーの状態です。

 

 

これを、「みんな食べてるから、大丈夫でしょ」というのも自分の選択

 

「危ないものは、少しでも可能性を減らすために近寄らない」と決めるのも、自分の選択。

 

 

結局は自分の未来は、自分の選択の結果でしかありませんから、

将来どうなっても、それは自分の責任なのですよ。

 

じゃあ、みなさんは
どんな未来を手に入れるために
どんな選択をしますか?

 

また、もしお子さんがいらっしゃるなら、
どんな選択の軸を手渡しますか?

 

 

子どもは、親の背中を見ています。

なんならこっそりアイス食べてるの、見られてますから(笑)、

 

だったらそれを、どんな体験とコミュニケーーションと学びの時間に変えることができるのか。

 

 

それも、選ぶのは自分たちです^^

 

 

自分はどんな選択をしたいのか、

そしてその選択は、だれを、どんなふうに
幸せにする選択なのか

 

 

ちょっとだけ、

思いを馳せていただけたらうれしいです。

 

 

 

本日もお読み頂き
ありがとうございます。

 

食べトレ代表
ギール里映

 

 

=========

ご案内

=========

スクリーンショット 2019-09-09 10.26.15.png

インスタグラムにて、ギールの日記公開中

〜食べ物、食べ方についてつぶやき中

ID     rie.geale

https://www.instagram.com/rie.geale/

ぜひ、フォローおねがいします!!

 

ーーーーーーーー

お野菜ボックス、リニューアル

ーーーーーーーー

teikibin.001.jpeg

栃木県、たいへんなことになってます……
どうか、温かい応援よろしくおねがいします!!!

https://tabetore.com/shopyottsuba/

 

 

 

ーーーーーーーー

出版物のご案内

ーーーーーーーー

アマゾン部門ランキング1位
好評発売中!

2ステップ表紙.png

Amazonはこちらから!

https://www.amazon.co.jp/dp/4861136962

食べようツアー日程:

11月29日 東京(食べトレスタジオ)

12月21日 広島

1月11日 北九州

1月18日 茨城

2月1日 北海道

2月22日 岩手

3月1日 埼玉(大宮界隈)

(10月29日より受付けスタート)

 

 

【即重版!好評発売中】

表紙.jpg

https://www.amazon.co.jp/dp/4820727397/

 

*amazon レビューを書いていただけたら、飛び上がるほどうれしいです!!

\ SNSでシェアしよう! /

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

5歳児のぐずりなら食べトレ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 蕁麻疹、アレルギー、花粉症、偏頭痛…を根本改善させる第一歩

  • 協会化に向けてのカウントダウン〜全貌公開!

  • GW目前!お疲れのパパ&ママへ、疲れが吹っ飛ぶ3つのヒミツ

  • 【予告】明日のメルマガにて当選者発表します〜初級講座は誰の手に?

  • 妊娠さえすれば、もう食事は考えなくていい?わけはない

  • 1日で2053人が診断!大人気の食べトレアプリ、食べかた診断